人工呼吸器装着時の介護:必要な知識 人工呼吸器について

◆ 人工呼吸器とは?

人工呼吸器とは、自力で呼吸が出来ない又は自発呼吸が弱い場合や、
安静が必要な場合などに使用される医療機器になります。
医療機器によって肺に空気を送り込み、肺胞内での換気(外呼吸・肺呼吸)を
代行・補助する機器になります。

自発呼吸(自然呼吸)の時は、呼吸運動により肺での換気を可能にしています。


◆ 人工呼吸器の役割

人工呼吸器の役割は、肺での換気だけではなく、呼吸筋の安静や血液に酸素を入
り込みやすくし、無気肺などの肺病変の改善を図ることも出来ます。他にも、
人工呼吸器本体の役割としては、モニタリング機能がある為、患者さんの呼吸状
態や呼吸器との同調性などを観察することが出来ます。

*人工呼吸器の基本的なサポートは吸気のみです。呼気に関しては、
自然呼吸(自発呼吸)と同じように肺などの弾性により受動的に行われます。


◆ 在宅での人工呼吸器

在宅での人工呼吸療法(HMV)には、
侵襲的人工呼吸療法と非侵襲的人工呼吸療法があります。

侵襲的人工呼吸療法は人工気道(気管カ
ニューレや気管内チューブなど)が必要になります。

在宅で使用されている人工呼吸器の換気
方式は、気道内に陽圧をかける陽圧式人工呼吸器が多く使用されています。

在宅では気管カニューレ(気管切開)による気管切開下陽圧換気(TPPV)に
なります。

*マスクを使用して鼻又は鼻口から陽圧をかけて換気を行うことを、非侵襲的
陽圧換気(NPPV)といいます。


◆ メ モ ◇ ~~~~~~~~

呼吸運動について
横隔膜や肋間筋などの呼吸筋の収縮や
弛緩(呼吸運動)で肺での換気(外呼吸・肺呼吸)を可能にしています。

IPPV
侵襲的陽圧換気
Invasive Positive Pressure Ventilation

TPPV
気管切開下陽圧換気
Tracheostomy Positive Pressure Ventilation

NPPV
非侵襲的陽圧換気
Non-invasive Positive Pressure Ventilation

HMV
在宅人工呼吸(療法)
Home Mechanical Ventilation

◆~~~~~~~~~~~~◆

続きはこちらです→ 侵襲的陽圧換気について

 





◇参考文献 
書籍
「はじめて人工呼吸器」メディカ出版 p8~p9 p26~p36
「ナース必携最新基本手技AtoZ」小学館 p67~p70
「器械的人工呼吸マニュアル」ナース専科 文化放送ブレーン p11~p20
「呼吸サポートチームのための呼吸管理セーフティーBOOK」MCメディカ出版 p225~p226
「気管吸引のガイドライン完全準拠わかる!できる!気管吸引あんしん教育ガイド」MCメディカ出版 p82~p91
「ロールプレイで学ぶ 呼吸ケア・呼吸管理のキーポイント」メディカ出版 p250

インターネット
医薬品医療機器情報提供HP内
医療機器の添付文書情報
//www.info.pmda.go.jp/ysearch/html/menu_tenpu_base.html
ウィキペディアHP内
//ja.wikipedia.org/wiki/人工呼吸器

開設日:2015/11/
リニューアル : 2017/08/08