ナースのホームページ 

最新医療情報  高齢者介護  看護・医療情報  気になるニュース  子どもの看護  高度先進医療  医療・看護専門用語集

介護の豆知識  介護お役立ちメモ  呼吸器ケア  栄養の管理  医療行為

介護インフォメーション
最終更新日 
2010/05/11
ホーム サイトの説明 管理人プロフィール メルマガ紹介 お役立ち商品 免責事項 お問合せ

 ケアマネジャーについて
 

 
  ケアマネジャーとは?


 ◆ケアマネジャーとは、介護支援専門員 のことです。

  略して、ケアマネ と呼ばれています。

  2000年4月から施行された、介護保険法 に基づく資格になります。 

  資格取得のための試験(介護支援専門員実務研修受講試験)は、

  1998年度(平成10年度)より実施されています。



  ◆ケアマネジャーとは、要介護者等が心身の状況に応じて

   適切な在宅サービスや施設サービスを利用できるように

   市区町村、サービスを提供する事業者、施設、医療機関などとの

   連絡調整を図り、要介護者等が自立した日常生活を営むのに必要な

   専門知識を有する者をいいます。

 

 
  ケアマネの主な仕事


 ◆要介護認定に関する業務


   
・申請の代行

     要支援・要介護認定を受けるには、役所などに申請する必要があります。

     本人や家族の依頼があれば、代わりにケアマネが申請することが出来ます。


   
・更新時又は変更申請時の認定調査の受託

     更新時又は変更申請時の認定調査は、役所関係以外のケアマネジャーにも

     介護保険認定調査員として、役所から依頼があれば調査することが出来ます。

     本人宅や本人が入所している施設、医療機関などを訪問し調査します。

      ☆最初の認定調査(新規)では、役所の職員か又は役所が委託した法人が
       調査する決まりになっています。

      ☆調査員は介護保険認定調査員研修を受けた人が、
       就業することが出来ます。

      ☆新規の申請の場合は、平成20年度(2008年度)から、
       より公平で公正な調査を行う理由から、役所及び役所が委託した法人しか
       調査することが出来なくなりました。
       介護保険制度改正では2006年度から実施されましたが、
       2年間は経過措置がとられ、実質的には2008年度から施行。
      

    


 ◆介護支援サービスに関する業務

   
・課題分析(アセスメント)

     アセスメントの方式にもいろいろあるようです。

     要は対象者のあらゆる方面(食事、排泄、家事、精神面、活動、介護度、疾患など)

     から状態を正確に把握して、ニーズに合ったよりよいサービスを提供できるように

     分析することになります。


   
・介護サービス計画の作成

  
   アセスメントをもとに、介護や支援を必要とされる方に、どのようなサービスを

     どれくらい利用するかという介護サービス計画(ケアプラン)を作成する仕事です。

     

   
・サービスの仲介や実施管理

     ケアプランを実践するためには、サービスを提供する事業所や施設、医療機関などとの

     連絡、調整が必要になります。


   
・サービス提供状況の継続的な把握及び評価

 
    ケアプランに沿った実践が出来ているかどうか、プランが適切だったかどうか、

     改善することがないかどうか、など 対象者のニーズに合った適切な介護サービスが

     提供されているか、継続的に把握して評価する為のモニタリング(観察)が必要になります。

      
☆2006年度から最低月に1回はモニタリング記録が必要



  ◆給付管理に関する業務

    ・支給限度額の確認と利用者負担額の計算

    ・サービス利用票、サービス提供票の作成

    ・給付管理票の作成と提出




  ケアマネさんの働いている所


  指定事業所

 
   ・居宅介護支援事業所

      医療機関や介護保険施設などに併設されている事業所が多いようです。


   
   ☆主に居宅で介護サービスを受ける方のケアプランを作成したり、相談、
       サービス提供者や医療機関などとの連絡調整などの仕事をする所です。
       介護認定の申請代行


  介護保険三施設

    ・特別養護老人ホーム

    ・老人保健施設

    ・療養病床を有する医療機関 など


      ☆施設で介護サービスを受ける方のケアプランを作成したり、相談、
       サービス提供者や医療機関などとの連絡調整などの仕事をする所です。
       
介護認定の申請代行

  

     
  
福祉施設

   
 軽費老人ホーム、養護老人ホーム、老人デイサービスセンター

    老人福祉センター、老人介護支援センター、老人短期入所施設 など



 公的及び関連機関

   ・市区町村の役所

     主に介護保険認定調査員としての仕事


   ・保健福祉センター、保健センター など

     主に本人や家族の相談



   ・在宅介護支援センター

     在宅介護に関する相談や介護用品の紹介や利用方法、
     住宅改造に関する相談、施設サービス利用に関する相談、
     福祉、保健に関する相談、医療機関などとの連絡調整などが主な仕事。


   ・地域包括支援センター
     
     介護認定の申請代行や
     介護予防給付(要支援1,2)のサービスを受ける方の
     ケアプランを作成したり、相談、サービス提供者や医療機関などとの
     連絡調整などが主な仕事。



   ・民間組織

     社会福祉協議会、NPO  など


      営利を目的としない民間組織。
      主に福祉サービスの相談や支援


 その他

   
・訪問看護ステーション


   ・一般病院、診療所

   ・ホームヘルパー派遣会社

   ・福祉用具販売・レンタル会社

   ・給食センター

   ・移送サービス会社 など




  
5/11
  
ケアマネジャーになるには?


   ケアマネジャーの資格を取得するには、

   「介護支援専門員実務研修受講試験」を受ける必要があります。


   試験を受けるには、一定の資格や条件がないと受験できません。



  
法定資格を持っている人で、実務経験が5年以上かつ900日以上ある場合

   法定資格

     医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、

     三福祉士(介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士)、理学療法士、

     作業療法士、視能訓練士、言語聴覚士、義肢装具士、歯科衛生士、

     あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師

     栄養士(管理栄養士を含む) の21種


    医療、福祉、保健、介護などの分野で上記の資格を持っている方で、

    実務経験が5年以上かつ900日以上ある場合は受験できます。



  
相談援助業務の実務経験が5年以上かつ900日以上ある場合

    上記の法定資格を持っていない方で、医療、福祉、保健、介護などの分野で

    相談援助業務の実務経験が、5年以上かつ900日以上あれば受験できるようです。


    相談援助業務が出来る職場には、

    様々な施設や福祉などに関する事業所、市区町村、保健所、医療機関など

    多くあります。


    施設の場合は、高齢者や身体障害者(児)、知的障害者(児)の方が利用する施設や、

    救護及び更生施設、授産施設及び宿所提供施設 などがあります。
    

    高齢者が利用する施設を例にとれば、

    養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム、

    老人福祉センター、老人短期入所施設、老人デイサービスセンター及び

    老人介護支援センター、介護老人保健施設、有料老人ホーム  などがあります。


    医療、福祉、保健、介護などのあらゆる面での相談や援助、

    指導などが主な業務になります。


    
☆介護職員基礎研修又は訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修2級以上を
     修了した人や、社会福祉主事任用資格者も含まれます。




  
主に介護等の業務経験が10年以上かつ1800日以上ある場合

    上記は主に相談や援助などの業務が中心でしたが、

    主に介護職員として介護などの実務経験が10年以上かつ1800日以上あれば

    受験できるようです。
   
    その他に、厚生大臣の指定を受けた国立療養所等の保育士や

    身体障害者更生施設などの寮母さん など 


    
☆ホームヘルパー2級以上の資格を持っている方は、

      実務経験が5年以上かつ900日以上になります。

  
      2級以上の資格を持ってない人では、

      実務経験が10年以上かつ1800日以上



   
受験資格に関する規定はいろいろ複雑のようですので、
     詳細は下記を参考にしてください。


  ※参考サイト

    財団法人東京都福祉保健財団HP内
    「相談援助業務に従事する者」
    「質 疑 応 答 集」


   厚生労働省HP内
   「必置資格等に係る見直し状況について
   



  5/11
  ケアマネジャーの資格を得るまでの流れ

 
    試験は毎年一回全国各地で実施されます。


  受験資格が確認出来たら(上記を参照)受験地を確認し、

    受験要綱や受験申込書などを取り寄せます。


     試験の窓口となるのは、各都道府県の社会福祉協議会などです。

     受験地は、現役で仕事をしている人は勤務地の都道府県。

     仕事をしていない人は住所のある都道府県。

     
☆受験要綱や申込書などの配布時期や申込期間は、
      各都道府県によって違うようです。


     

  受験申し込みに必要な書類を準備し、提出します。

     必要な書類

       受験申込書(受験手数料の振込受領書や写真を貼付)

       実務経験証明書又は実務経験見込証明書

       国家資格などを証明する書類  など

     
☆受験料は各都道府県によって異なります。


  受験資格の審査を待ちます。

     申し込みが受理されてから、受験資格の審査が実施されます。

     審査が通れば試験を受けることが出来ます。



  受験

    全国一斉に同じ日に試験が始まります。


  合格発表

     合格発表の日にちは各都道府県によって違います。

     全員に試験の結果が通知されます。

     ネット上でも確認することが出来ます。

     試験に合格した人は、実務研修を受ける準備をします。


  実務研修の申込。

     各都道府県で日程など確認します。

     

  介護支援専門員実務研修の受講・修了

     研修を受講し修了した後に、各都道府県に介護支援専門員資格登録簿に

     登録をする必要があります。


  介護支援専門員名簿登録

     登録が済んだら、介護支援専門員証が発行されます。


  介護支援専門員証発行

   
  

    ケアマネジャー
として仕事開始


    試験の月は殆ど10月で、合格発表は12月です。





  サイト内関連ページ

   介護保険制度  要介護認定  介護保険三施設   

   ホームヘルパー  介護福祉士  介護サービスの内容




 下記は勉強中です。


 認定調査について

 介護保険認定調査員とは?

 介護保険認定調査員研修

 施設ケアマネと居宅ケアマネ(居宅介護支援事業所)の違い

 
 介護支援専門員実務研修事業

 介護支援専門員現任研修事業

 ケアマネジメントリーダー活動支援事業(平成14年度創設)

 ケアマネ実務研修機関



     



 






 参考文献

  書籍



  インターネット

   全国社会福祉協議会HP

   厚生労働省HP内
    介護・高齢者福祉
    ケアマネジャーの資質向上
    介護サービスの質の向上への取組について
    必置資格等に係る見直し状況について

   財団法人東京都福祉保健財団HP内
    「相談援助業務に従事する者」





 開設日: 2006
 更新日: 2010/02/22 05/11






このページのトップに戻る


ホームに戻る



    へ る す ナ ビ     ナースのホームページ 



スポンサードリンク
 
高齢者介護

誤嚥

気道に異物が詰まった時は?

痰を出しやすくする方法

痰の吸引について

認知症

床ずれ(褥瘡)

転倒防止

お口のケア

足湯(足浴)

排泄介助

介護保険制度

ケアマネ

介護福祉士

ホームヘルパー

要介護認定

介護保険三施設       

介護サービスの内容


呼吸器ケア

解剖生理


痰の観察


咳について


痰の吸引


嚥下性肺炎


サイレントアスピレーション


誤嚥


気道に異物が詰まった時は?


痰を出しやすくする方法


口腔内吸引について


栄養の管理

経管栄養法について


経鼻栄養法


胃瘻


中心静脈栄養法


末梢静脈栄養法


経腸栄養剤


医療行為

介護職員の医療行為

   実施可能な医療行為

   実施出来る条件

   ヒヤリハット事例

   医療行為ではない行為


医療行為について

   医療行為とは?

   家族の痰の吸引

   介護職員の痰の吸引

   今までの経過

   今後の方向性



介護の豆知識

衣類の着脱

片麻痺がある方の体温測定 

人間の立位での重心は? 

高齢者の方が聞き取り易い声 

高齢者が骨折し易い部位は? 

高齢者が転倒する主な原因 

寝たきりの原因は? 

寝たきりによる弊害は? 

廃用症候群とは? 

廃用症候群の予防

廃用性症候群の症状がでたら 

褥創(床ずれ)の原因は? 

褥瘡(床ずれ)の予防 

褥瘡予防の補助具について 

マッサージが禁忌な理由は? 

バリデーションとは?

医療介護福祉士とは? 

特定高齢者について 

介護予防プログラムと
  介護予防サービスとの違い
 

生活機能基本チェックリスト 


介護お役立ちメモ

寝具の選び方・ベッド

寝具の選び方・マットレス

後期高齢者の高額療養費

療養通所介護


看護医療情報

救急処置


AED(自動体外式除細動器)


熱中症について


海外で注意すべき感染症

  ◇渡航する前の確認

  ◇各国の注意すべき感染症

  ◇主な感染症の説明

  ◇主な予防接種の説明


食中毒

  
◇細菌性の食中毒

  
◇ウィルスによる食中毒


インフルエンザ


国内の死亡原因



気になるニュース

新型うつ病

エコノミークラス症候群

メタボリックシンドローム

タミフル

はしか(麻疹)

サルモネラ菌

セレウス菌

狂犬病

プール熱


子どもの看護

発熱


高度先進医療

高度先進医療とは?

悪性腫瘍の遺伝子診断

抗がん剤感受性試験

悪性腫瘍に対する粒子線治療

腹腔鏡下肝切除術

乳房温存療法における
  鏡視下腋窩郭清術



医療・看護専門用語集

 アポ 

 インフォームド・コンセント

 クオリティ・オブ・ライフ

 ジェネリック医薬品

 セカンド・オピニオン 

 ピラティス

 ムンテラ 

 メタボリックシンドローム 

 レセプト 

 AED 

 WOC



介護の資格


  ケアマネージャーの講座

  介護福祉士の講座

  介護予防運動指導員
    の講座


  ホームヘルパーの講座

  全国のスクール情報満載


求人情報


  しごとの山

   【介護のお仕事情報サイト】



  ヘルパー・ケアマネ・生活

   相談員などの転職求人案件

   が圧倒の17,000件。

   職種、地域、働き方から

   簡単検索



  介護・福祉のポータルサイト



スポンサードリンク
 
ホーム サイトの説明 管理人プロフィール メルマガ紹介 お役立ち商品 免責事項 お問合せ



最新医療情報  高齢者介護  看護・医療情報  気になるニュース  子どもの看護  高度先進医療  医療・看護専門用語集

介護の豆知識  介護お役立ちメモ  呼吸器ケア  栄養の管理  医療行為






 C o p y r i g h t (C)  2 0 0 5 〜 2 0 1 0  「 N u r s i n g  I n f o rm a t i o n 」  A l l  R i g h t s R e s e r v e d