SEIICHI UCHIYAMA

Graduate School of Pharmaceutical Sciences,

The University of Tokyo

Welcome

化学者として科学の発展を目指す一研究者のページです.

分析化学,光化学,高分子化学を専門にしています.
自分の研究をくまなく紹介していますので
ぜひ楽しんで行ってください!

News

『分子論理ゲート』の電子書籍版 販売開始
2016.04.01
各ページ 更新
2016.04.07
■学会発表 更新 No.46-51
■投稿論文 更新 No.18
■解説・著書 更新 No.19
■研究放談 更新 『あの日』の感想 , 激変?の新年度
メンバー 更新 
The Scientist 12月号で研究紹介が掲載されました
2015.12.1
科学雑誌 The Scientist から取材を受けて12月号のtools欄に研究の記事が掲載されました.
It's Getting Hot in Here | The Scientist Magazine®
学会発表 告知
初代培養褐色脂肪細胞内の温度測定法の構築
第38回日本分子生物学会年会&第88回日本生化学会大会合同大会 神戸
2015年12月(ポスター)(予定) by 辻(キリン)
各ページ 更新
2015.11.20
■学会発表 更新 No.41-46
■投稿論文 更新 No.17, 18
■解説・著書 更新 No.17-19
おまけのページ 研究放談 更新
2015.11.16
研究内容のページ更新
2015.3.23
「分子論理ゲート」が各誌で紹介 他
2015.2.13
「分子論理ゲート」が化学(化学同人),ぶんせき(日本分析化学会),化学と工業で紹介されました.
■最新トピックス-『分子論理ゲート-情報処理のできる機能性分子』が発刊

トピックス更新
■千里ライフサイエンス振興財団ニュースに研究が紹介されました.

■解説・著書更新
教科書第1弾「分子論理ゲート」発売
2014.9.26
教科書第1弾「分子論理ゲート」が本日発売しました.
■最新トピックス-『分子論理ゲート-情報処理のできる機能性分子』が発刊

amazonのページはこちら↓
教科書第1弾「分子論理ゲート」予約受付中
2014.9.23
教科書第1弾「分子論理ゲート」が9月下旬に発売になります.企画開始から約2年をかけた大作になっていますので,化学研究欲の高い人はぜひお買い求め下さい.既に第2弾の構想も練り始めているので,感想・批評などのご意見を頂けると今後の執筆にも非常に役立ちます.他では見られない教科書作りを目指してますので,よろしくお願いします.なお,amazonに登録されている情報は正確ではなく(古い?),二百数十ページくらいになる予定です.すごく沢山売れないと印税は入らないのですが,そうなった場合の印税やamazonのアフィリエイト代がもし入れば,今後の研究活動に使用させて頂きます.もし揮毫が必要ならお気軽にお声がけを.歪んだ字ですが,好き勝手に書かせていただきます(笑).
■最新トピックス-『分子論理ゲート-情報処理のできる機能性分子』が発刊