=TOP= of 釧路湿原とうろの宿

In the summerEarly winterIn autumnIn winter

日本最大の湿原「釧路湿原」へ

「釧路湿原とうろの宿」は湿原を望む小さな宿泊施設です
小さな町から大きな釧路湿原を感じて頂きたいと思っています。
釧路湿原カヌーツアーは四季折々の通年実施。
冬は「タンチョウ見学と湿原展望地ツアー」や各種オーダーツアーも実施しております。

ドームハウスの宿泊施設です。

05.11 (7).JPG

釧路湿原に一つの小さな集落があります。「とうろ」

コンビニもない駅前に立つと1両の汽車が走り去って静けさが戻ってきます。
ホームの先には湿原が広がり広い空の下にいる自分に気が付きます。


冬季の湿原カヌーツアー予約受付開始しました。
秋のスクール&キャンプツアー。
LinkIconカヌーでGO!

当宿では雄大な釧路湿原を四季折々、感じて頂く「釧路湿原カヌーツアー」を実施しております。湿原を流れる釧路川をゆったりと漂うような「カヌー散歩」として有資格ガイドが同乗し実施、早朝散歩は地元のガイドさんと話ながら歩く展望地ツアーです。LinkIcontour詳細

大きな自然を小さな町から感じる 塘路には意外と見どころがあります。周囲100kmを超える大湿原ですので時間をかければかけただけの見どころがあります。LinkIconOutdoor activity

フラードームハウス:バックミンスター・フラーはその生涯を通して、人類の生存を持続可能なものとする為の方法を探りつづけた。 全28冊の著作によって、「宇宙船地球号」、エフェメラリゼーション、シナジェティクス、デザインサイエンスなどの言葉を広め デザイン・建築の分野でジオデシック・ドーム(フラードーム)やダイマクション地図、住宅のプロトタイプであるダイマクション・ハウスなど数多くのものを発明した。K&S CRAFTLinkIcon