運賃・料金の設定届
《貨物利用運送》

行政書士岡戸事務所
カスタム検索







貨物利用運送事業の登録又は許可を受けた者は、運賃及び料金の設定をし、それを届出ることを要します。

運賃及び料金を設定したら、設定後30日以内に届出なければなりません。
(既に設定されている運賃及び料金を変更するときも同様です。)


登録申請から事業開始までの手続(第一種貨物利用運送)

許可申請から事業開始までの手続(第二種貨物利用運送)



○運賃料金設定(変更)届出を要する貨物利用運送事業

 航空運送、鉄道運送及び貨物自動車運送に係る貨物利用運送事業

 外航運送及び内航運送に係る貨物利用運送事業のうち、貨物定期航路事業者が行うコンテナ等の貨物に係るもの


○運賃料金設定(変更)届出を要しない貨物利用運送事業

 不定期航路事業を営む者が行う貨物の運送

 外航貨物定期航路事業を営む者が行う次に掲げる貨物の運送

石炭 コークス 鉱石 塩 砂糖 セメント 肥料 木材 穀類 生動物  その他主としてばら積又は満船積を通例とする貨物

 航貨物定期航路事業を営む者が行う次に掲げる貨物の運送

石炭 コークス 鉱石 塩 砂糖 セメント 肥料 木材 穀類 生動物  その他主としてばら積又は満船積を通例とする貨物



運賃・料金の種類と適用方法
(内航・外航・航空・鉄道・自動車共通)



モード別の適用方法等

内航  外航  自動車



※定期航路事業
 一定の航路に船舶を就航させて一定の日程表に従って運送する旨を公示して行う船舶運航事業

※不定期航路事業
 定期航路事業以外の船舶運航事業









貨物利用運送事業



〜申請に関するご依頼・ご相談〜

行政書士岡戸事務所
神奈川県藤沢市善行1-26-6松本ビル305
0466-84-1053


=料金等のご確認=

第一種貨物利用運送のご依頼

第二種貨物利用運送のご依頼


カスタム検索