運賃・料金設定届
一般貨物自動車運送

行政書士岡戸事務所






 一般貨物自動車運送事業の許可を受けた者は、運賃及び料金の設定をし、それを届出ることを要します。



 運賃及び料金を設定したら、設定後30日以内に届出なければなりません。
 既に設定されている運賃及び料金を変更するときも同様です。



○運賃・料金
 荷主から収受する運賃及び料金。

○幅運賃
 幅運賃とする場合には、その範囲は必要最低限の幅とし、その幅を明示するものとします。
 必要最小限を超えると認められる場合には、割増・割引運賃の設定を行うようにしてください。

○割増・割引
 貨物の特性、サービスの形態等から割増・割引を行うことが適当と考えられるものであるものとします。
 割増及び割引の対象は明確にしておく必要があります。

○附帯料金
 貨物の荷造り、保管又は仕分、代金の取立て及び立替えその他の通常一般貨物自動車運送事業に附帯する業務の料金としますが、その内容は利用者にとって分かりやすいものでなくてはなりません。
 附帯料金以外の実費についても、同じです。










一般貨物自動車運送事業



〜申請に関するご依頼・ご相談〜

行政書士岡戸事務所
神奈川県藤沢市善行1-26-6松本ビル305
0466-84-1053


料金等のご確認


カスタム検索