トップイメージ写真
 弊店は昭和44年の春、新緑の光り輝く五月に、手打そば処やまとも食堂として創業開店しました。
以来長きにわたり、幾多のお客様のおかげをもちまして、現在に至っております。
 平成9年、店舗の新築を機に 〝石臼自家碾き粉〟を使用すると共に、店名も「山とも庵」と改め、皆様のご支持を頂けるよう心がけてまいりました。
 子供さんから年配の方々まで、あらゆる年代の人々に好まれる味づくりをし、そしてこれからも地域の皆様の店であり続けたいと思っています。
 日常の毎日の生活のなかで、淡々と蕎麦を打ち、そして味わって頂く。お客様との、そんなさりげない日々が積み重ねられることを願いつつ、ご来店をお待ちしております。
 
創業から42年  辛卯
店主敬白

山とも庵正面写真
定休日→詳細はこちら
駐車場→詳細はこちら
 (第一、第二 駐車場)
山とも庵文字 店内写真 店内写真