HOME > 病院のご案内 > 峡南病院
理事長 小川 伸一郎
院 長
〒400-0601 山梨県南巨摩郡富士川町鰍沢1806
TEL 0556-22-4411(代) FAX 0556-22-6553
 
小川院長は「近年、山村でも優秀な医師が集まるようになった。地域の医療機関との連携を密にとり、最新の医療がうけられるように体制を整えた」と述べている。また末期ガン患者への取り組みを終生の仕事と考え、意欲を燃やしている。
南巨摩郡富士川町の医療法人峡南会峡南病院(小川伸一郎院長)は、第二次的な病院として幅の広い診療にあたる一方、ガン検診や凍結療法による痔の治療、高齢化社会に向けた医療提供に特色を持ち、山村でも最新の医療を提供できるように努めている。
≪凍結療法による治療≫
この治療は、液体窒素を冷却剤とした直達式冷却装置を用い、局所を瞬時にマイナス196度まで凍らせ、病巣部の組織壊死をもたらす方法である。
治療時間は普通5〜6分、入院は2日で済み、手術と違って無菌状態にする必要が無く、発作時でも治療が可能。さらに、術後の疼痛、機能障害も少ないため、患者様からは好評を得ており、年間平均157例の治療に及ぶ。
≪高齢化社会への取組≫
診療科目の特徴は、内科、外科、整形外科、肛門外科に神経内科、更に循環器内科を増設し、地域に必要な診療科と医師を整えることにより高齢化社会に対応可能な診療体制とした。
また、今後増加を予想される「腎臓に関する医療」を提供するため10床の人工透析室を有し、好評を得ている。
極端な高齢化に対応するため、在宅診療を実施。峡南会居宅介護支援事業所との連携により、訪問看護、訪問介護の需要度は高く、入院から在宅療養まで安心をお届けできる医療を目指しています。


診療科目 内科、外科、整形外科、肛門外科、神経内科、循環器内科、人工透析内科
病床数 一般40床・透析10床
診療受付時間 平 日 午前8時30分〜12時まで
    午後3時30分〜4時30分
土曜日 午前8時30分〜12時まで
■募集要項
職 種 看護師 准看護師 看護補助者
募集人員 若干名
待 遇 当院給与規定による
募集方法 随時、電話等で事前打合せの上、面接日指定 履歴書・資格証持参
メッセージ
病院の特色
概要
アクセス