34 ひみつのまちへようこそ
4:44 / 64kb

おもちゃの楽隊がファンファーレを鳴らせば、
風船売りやピエロ、おどけた甲冑は手を取りあって、
子供たちと紙ふぶきの舞う町を行進する。





33 楽園は空を飛べるか
2:47 / 70kb

あの空のむこうには、楽園があるんだよ。
鳥と歌って、風と遊んで、雲と話す、空飛ぶ島が。
ほら、耳をすませば、鐘の音が聞こえる。





32 ダンス
3:23 / 15kb


蒼い瞳は月の光に濡れて、僕を見つめた。
白い足が浮かびあがり、金の髪が闇になびく。
僕らは過去と踊る。美しい夢を見るように。





31 極彩色ファンタジア
3:44 / 95kb

炎に照らした古の壁画は、眠りから目覚めた。
色は鮮やかに、絵は動きだし、光は奔流となって、
僕らを極彩色の世界へと攫っていった。





30 光の降りる場所 -空の庭-
1:48 / 33kb

雲がたなびき、光は降臨する。
幾千の時を生きる空の庭園。
今なお祈りを捧げる、忘れられた庭に。





29 Saku+La
3:33 / 46kb

君に花束を贈ろう、人知れず咲く白い花を。
密やかに願いをこめて。いつか散りゆく花びらが、
やがて空へと舞って、雪のように君に降ると。





28 星渡り
1:27 / 20kb

眠りにおちて、夢からおちて、
星屑の漣にからだをゆだねて。
澄みきった水を、掬い上げて飲み干した。





27 砂ふるまち
2:58 / 76kb

人々のまとう鮮やかな布地を、
金色の粒が彩る町。
[ ShangriLa "砂ふるまち" より ]





26 暁闇
3:09 / 25kb

少年はマントを羽織り、カンテラを手に握る。
ここから、旅がはじまる。眠れる夜明けを迎えに行く、
終わりの見えない、長い旅が。





25 風ふくまち
1:22 / 11kb [loop ]

ほら、風が、今日も町へやってきたよ。
鳥に人に挨拶をして、風が風車をくるくる回せば、
たくさんの、白い綿毛が飛んでいく。





24 君と自転車
3:21 / 22kb

暮れなずむ町を、
颯爽と駆る君と自転車に、
僕は恋をした。





23 ワタシノオオゾラ
2:25 / 44kb

わたしは飛んでゆく。
町のビル群、ケレスト・ブルーの空、
大気圏を一気につき抜けて、宇宙の果てまで。





22 この街の夜空は鈍く輝く
1:06 / 13kb

まばゆい光、ざわめく音。
街に溺れて、僕は空に手を差し伸べる。
空は音もなく蠢いて、鈍く輝いた。





21 11月の小径
3:05 / 54kb

3人の子供は、みんなに内緒で"ぼうけん"に。
"木イチゴ蛇"を退治して、"おばけ森"から逃げ出すと、
町を見渡す大きな丘にたどりついたのだった。




音源Microsoft GS Wavetable SW Synthで制作。

COPYRIGHT(C) 2003-20xx YAKUMI ALL RIGHTS RESERVED.