ココハウスの入口より右手を見ると、真っ赤で小さな展示棟があります。その名も、ネイルハウス(爪の館)。2004年のオープン時より、このハウスで小さな骨の作品を展示しています。


nail house

小さいハウスながらも、とても存在感があるネイルハウス(爪の館)。
ハウスの赤い色と内部の水色が不思議な空間を生み出しています。

nail house の中は・・・
2003〜2004の冬期休館中、大西さんが制作した骨天使などの新しい作品が、ハウス内部の水色で塗られた空間で、まるで水の中にいるかのように静かに並んでいます。


骨で作った小さな作品の展示方法をどのようにするか。ネイルハウスはオープン直前にパッとひらめき、一気に作り上げました。


この美しく不思議な空間・・・。ネイルハウスを、あなたも間近でご覧ください。

nail House 正面



BACK     LAND TOP