ヘッドハウスに入る時、もしくはヘッドハウス内で作品を見ている時、どこかから音楽が聞こえてきます。ランドを訪れた方の中には、つい体が反応してしまう人も多かったことと思います。時には踊りたくなるような、そして時には黙って聞き惚れたいようなそんな音楽に包まれているのが、ココハウスです。

音楽はココさん(シゲチャンの奥様です)の趣味でランダムにかけられているので、訪れる日によって違う曲が流れています。ちょっと懐かしめの曲がうれしかったりします。

The entrance of COCO HOUSE
←ココハウスの入口

アクセサリーを作る
ココさん→

壁を飾るレコードジャケットは大西さんの70年代の作品です。

Inside of a COCOHOUSE

このハウスでは、大西さんの作品や本、ポストカード、時計、そして ココさん作のアクセサリー、小物等が展示・販売されています。

ココハウスの中

シゲチャンが撮影したポストカードセットは数種類あります。また、ランドに並んでいる作品が掲載されている作品集や写真絵本、限定発売の時計なども求めることができます。

本をお買い求めの際には、シゲチャンにサインをお願いしてみましょう!

ココさん作のエスニックなテイストのアクセサリーや小物もあります。貝を細かい手作業で縫いつけたタペストリーは圧巻です。
また、蔓や木の皮などで作った一輪挿しなども素敵ですよ。


2002年から、『ピーナッツマン』(下写真)がミュージアムグッズとしてココハウスに仲間入りをしました。大西さんのたくさんの作品の中で、とても人気がある作品とのことで、原作は18人組のピーナッツマンですが、5人組、2人組、1人の3タイプをご用意しています。ぜひ、家族の一員として迎えてくださいね。

ピーナッツマン3人組

ピーナッツマン3人組です。白い額縁の中に入っています。この額縁を作るのにシゲチャンはとっても苦労したんだって。そのことがシゲチャン日誌の中にも書かれているよ。

シゲチャンは直角にならない額縁に困っていたみたいだけど、僕たちは居心地がよくて、つい、笑い出してしまうんだ。

BACK     LAND TOP