TESTAMENT
長距離屋的覚書



DOUBTFUL DAYS リストウォッチ
Mr.SLUMP! 〜長距離屋の整備保障
北信バウンド
アヴリル
本州バウンド
Summer Solstice Evening
クーラーボックス自作
リターンライダー
新型コロナウィルスワクチン 予防接種
キャンプミーティング
蕎麦ミーティング
コールドムーン
令和3年

 


HURTFUL DAYS 同窓会
マイジャイロセンサ損傷
東北麺食いリハビリドライヴ
武漢肺炎フィーヴァ
緊急事態宣言
Behind The Mask
南東北ルトゥール
届かなかった北海道
サンセットバウンド'20
蕎麦ミーティング
晩秋の信越
焚火会≒キャンプミーティング
令和2年

 


PLATEFUL DAYS 四国ドライヴ
フェヴリエ
岩手ドライヴ
平成から令和
ヤフブロ閉鎖記念キャンプツーリング
偶然から必然へ?
サンセットバウンド'19
100回目のゆかりや
9年ぶりの北の大地
49th Nervous Breakdown
秋のキャンプミーティング
REBOOT
令和元年
(平成31年)

 


WONDERFUL DAYS ストーブリーグ
月例会
予感
春のキャンプミーティング
今年のゴールデンウィーク
It's Up To You
蕎麦ミーティング
今年も定番で夏休みは東北へ
秋のキャンプミーティング
突発的蕎麦ミーティング
今年8回目のゆかりや
冬至の次の日
平成30年

 


SPOONFUL DAYS 今更のMDウォークマン
平成29年

丁 


2017
PEACEFUL DAYS 続・オートバイについて



この惑星の或る僻地では

夏休み
蕎麦ミーティング


冬至の日には
平成28年

丙 


2016
FRUITFUL DAYS

オンの空論
平成27年

 


2015
HELPFUL DAYS ブランニューマシン
Three Years Passed Idly
長距離屋的新車を馴らす50通りの方法4
岩手バウンド
春の温泉ミーティング
黄金の月
Primo anniversario
蕎麦ミーティング
遅い夏休み
秋の温泉ミーティング
珈琲ミーティング
テストラン後の寸評
平成26年

 


WATCHFUL DAYS 冬のオートバイ乗り'13
I Saw The Light
10Years
ホワイトアウト
雪の三ッ又
長距離屋のコドク 〜八番目のユウウツ
Only A Good Die Young
夜ヲ往ケ
最期の三ッ又
プレ温泉ミーティング
散輪
Can That Make Me Feel Brandnew
平成25年

 


IREFUL DAYS 冬のオートバイ乗り'12
Workingclass Hero
北国の春はまだまだ先
春のドリフタ
ゴールデンウィークは2度愉しむ
長距離屋のコドク 〜七番目のユウウツ
蕎麦ミーティング
ナイトランの為のキャンプ?
ザ 週刊東北(東北月間)
秋のキャンプミーティング
コックピットの鈍い灯り
忘年ラン?
平成24年

 


FEARFUL DAYS スウィートソウル
Mr.SLUMP! 〜テッパンヤキ
2011/03/11
After The Thrill Is Gone
今年のゴールデンウィーク
飛ぶ夢を暫し見ない?
長距離屋のコドク 〜六番目のユウウツ
希望という名のオートバイ
幸福の銀色いオートバイ
オクトブル
ノヴァンブル
デサンブル
平成23年

 


WAKEFUL DAYS レイダースよ永遠に
ガッツだぜ ―そういうのが好きなのだ
春に手を伸ばせ
SHIRO-KAN Hunter's Sacred Place
春の温泉ミーティング
リハビリマンスリィ
Westbound Excursion
夏について
秋の温泉ミーティング
北海道への想い
晩秋に超弩級
Can't You See The Way
平成22年

 


UNEVENTFUL DAYS ライド
旅姿三人衆

四月になれば僕は
皐月 砂洲の上 宵闇
寒い夏
真夜中漂流者への誘い
トールテイルズ
長距離どうでしょう

月を探せ
平成21年

 


THOUGHTFUL DAYS I.G.Y.
長距離屋のコドク 〜伍番目のユウウツ
春にして我思う
突発的 温泉ミーティング
伊豆はちょっと
サンセットバウンド'08
雨の情景
真夏の夜の夢
秋の北東北臨時集中講座一限目
秋の北東北臨時集中講座二限目
UDON
冬至の日には
平成20年

 


THANKFUL DAYS SET FREE YOUR SOUL!
真冬のサーファ
Mr.SLUMP!  〜レイダー作戦
日曜日よりの使者
長距離屋のコドク 〜四番目のユウウツ
珈琲ミーティング
長距離屋的新車を馴らす50通りの方法2
あの夏の華火
サティスファクション
長距離屋的新車を馴らす50通りの方法3
Raiders A Go Go
a decir verdad
平成19年

 


CHANGEFUL DAYS IF YOU WANT IT
ウェイヴ
Bye Bye Blackbird
サタデイナイトミーティング
オブローダ
Hang On
ファミリィ アフェア
短かった夏
白看行脚
End Of The Innocence
間もなく冬木立
続いてゆくのかな
平成18年

 


PLENTIFUL DAYS Mr.SLUMP! 〜ランブル大将
丘の町
春の宵のスターダスト
マイナビ 起
牧場の朝
You May Be Right
いい旅を誰かが言ったなら
晩夏の鐘
月夜に踊る
オン車でダートを走るのが好き
最後の三ッ又
冬至の夜に
平成17年

 


BOUNTIFUL DAYS ジャニュアリィ
サムデイ
春の予感にはまだ遠い
サクラ
日本海に沈む夕陽
六月の雨
新記録樹立?!
初めての三ッ又
アミュニズムな夜
Mr.SLUMP! 
Live And Let Die
Where do we go from here?
平成16年

 


HATEFUL DAYS 焚火宴会
魔道者 マドウモン
春の満月に
春の波濤は未だオレの胸を打つのか
美しく萌える森
夏至の夜に
長距離屋的新車を馴らす50通りの方法1
寒い夏
朝日を見に行こう
ピクニック
キャンプミーティング
冬至の夜に
平成15年

 


WASTEFUL DAYS 頌春
Still Crazy After All These Years
伊豆バウンド
北国の春
Sweet Soul Music I Want
雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ
風が騒ぐ夜は
普通のツーリング
O tempo voa
乗鞍ラストラン
至福の十月
ストーブリーグ
平成14年

 


WISTFUL DAYS 僕等の旅はいつだって海から始まる
FM
思い出にしてもいいんだな
オディッセイ
僕が大勢で走ることは良いと思った理由
云い換えるなら
夏の3点セットを1つ
Can You Hear My Funky Hungry Beat
長距離走ノススメ
TWILIGHT BLEU
MISTAKE NO.3
夜の給食
平成13年

 


HOPEFUL DAYS ニューミレニアム
Round Midnight
End Of Youth
初ショップツーリング
長距離屋のコドク 〜参番目のユウウツ
Through The Night
いつか見上げた空に
月の歌
トンネルを抜けると海だった
遙か
晩秋の枯野を往くのはたそかれ
冬の気配
平成12年

 


FANCIFUL DAYS ライフ
Once In A Bluemoon
オープンエリアへようこそ
長距離屋のコドク 〜弐番目のユウウツ
踊る月夜の前に

月は静かに
三十分の船旅
a quater of the everlasting summer
平成11年

 


1999
JOYFUL DAYS 眠れないのは放っとくだけ
After Midnight
ビギナー
Who is the hero of this summer?
オートバイ日和
空に近い週末
レイダース
平成10年

 


1998
MANFUL DAYS サムプレスエルス
缶コーヒーソムリエ
似非園芸家の日々
四月莫迦
海沿いのカーヴを
PLAYIN' IN TIME
魔法の続き
放熱
ワンダーラスト

ボクがZZ-Rを売った理由
冬枯れの関東平野
平成9年

 


1997
UNMINDFUL DAYS 飾りじゃないのよバイクは
Please don't give them a motorcycle
testament and my will
春は花見

Angel Babies
納涼会

深夜特急最終便
秋宵の誘い
ロマンスは何処へ
忘年会
平成8年

 


1996
LUSTFUL DAYS A Happy New Year!
長距離屋のコドク 〜壱番目のユウウツ
処方箋
オートバイについて

月蝕ハイウェイ
ボクがZZ-Rを買った理由

Nothing Will Be As It Was
ピクニックって素敵じゃない
けやき通りが色付く頃
Darkness And A Heart Of Gold
平成7年

 


1995
DELIGHTFUL DAYS
地平線の眺め方
平成6年

 


1994
ZESTFUL DAYS
網走までの1200km
平成5年

 


1993
CHEERFUL DAYS
平成4年

 


1992

WILFUL DAYS Let Me Say A Word Or Two
カスタムペイント
初渡道
対馬バウンド
走リ納メ
平成



'90's
YOUTHFUL DAYS インフォメイション information
イントロダクション introduction
ディレクション direction
デリヴェイション derivation
インディヴィジュアライゼイション individualization
マチュレイション maturation
昭和



'80's