恒例(?) 夏のツーリング '04
NORTHBOUND EXCURSION



August 2664
 三ツ又温泉へ恒例(?)の夏のツーリング


 去年に引き続き、今年も混ぜて貰いました(年1回のお泊まりツーリングをするこの集まりは特にクラブとかとは違うらしいです)。

 今年の行き先は皆さん♪お気に入りの秋田県山内にある三ツ又温泉です。以前からH改さん♪に料理がいいから1度行きましょうと誘われていましたが、なかなか都合が合わず今回となった次第です。さてさて。

 幹事は去年と同じH改さん♪。事前にルートの相談を受けましたが、お任せしてしまいました。済みません。私個人の案だと、浜通り経由で高速使わないルートがお薦めですが、H改さん♪のルートもワインディング三昧で楽しかったです。しかも、今回のメンバはモーターサイクルに跨ると人が変わる人達ばかり、シャイな私にとってはヒキっ放しでした。


 平からは得意のR399でワインディング・シリィズ。私が開拓(?)した当時はまだダートが残っていて四国やら和歌山の酷道の予行練習的なルートだったが、今ではずいぶんと改良が進み走り易くなってしまった。


 前日の雨で路面はウェット。緑の森の中、テイル=ランプの赤が反射して見た目的には美しいが、結構、良いペイスで走ってくれちゃってるので、撮る身には辛いです。
 暫く経ち、道が広くなってきた上、迷路の様に右折左折を繰り返して行くうち、ペイスが乱れてきた。
 走り慣れている者とではプレッシャの度合いが違う。まだまだアマイって。


 国見から古川まで高速へ上がり時間短縮。下道の様なペイスで走らないところが可笑しい。矢張りアマイな。

 古川からは県道を走り繋いで、夕方、無事に予定通り到着。


 先ずは冷たいビール。いやァ暑かったからね。それから一っ風呂。何本か空瓶が出来た頃、待望の夕食。噂に違わぬ量と質。ン〜 これならまた来たいナと思いました。


三ツ又温泉旅館の夕食
 翌朝。皆と別れて、一人、出羽丘陵の峠巡りへ。


 鬼首峠の新しいトンネルで陽が暮れたので、大人しく古川から東北道に上がる積もりが、走り足りず、利府まで下道。しらかし台から仙台東部道路で岩沼まで。

 後は海沿いに県道で南下だ。



走行距離:1157.8km 燃費:21.89km/L