事務局からのお知らせ
代表者会議について
9月18日(日) 18:00 〜 19:00【予定】 Web(ZOOM)で開催予定です。
参加に必要なURL等はチーム情報で入力いただいた代表者にメールで送信いたします。
1チーム 1名、必ず出席するようにしてください。

資料は事前にHPに掲載します。

全体で決めなければならない事項以外のご質問は、事前にお問い合わせください。
会議時間の短縮にご協力くださいますようお願いいたします。


レフェリークリニックについて

例年、副審をご担当いただくチームスタッフにも参加いただいておりましたが、
COVID19感染拡大防止の観点から、代表者会議の実施方法が変わったこと等の理由で、

派遣審判団のみで開催することとなりました。
各自での研修をお願いいたします。

また、代表者会議で「一般的なバレーボールのルールに関する質問」を取り上げた場合、
会議時間が大幅に延長されることがありますので事前にお調べいただく等、ご配慮ください。


追加記念品について

ご協力いただき有難うございました。。


宿泊について:
今後の大会運営を含めて重要なお願い


2018年度には、開催地において、大阪北部地震、大雨による水害、台風による被害等が続けて発生しており、
複数日にわたって公共交通機関も機能しないような状況が現実に起こりました。また、現在もCOVID-19の影響は
終わりの気配がありません。そんな中、大きな問題や大会期間中にこのような災害が発生した場合は、
大変な混乱が予想されます。

このような状況下で、役員自身が大会会場に到着できないことや、休日であっても職場での任務が発生するなど、
また、役員が居住する地域・家の被害等によっては、当日、本大会に全く関与できない等の結果、
数名の事務局役員(学校の教員等)ではチーム・参加者の安否確認や交通機関不通による延泊等の対応等々の
対応が不可であり、組織的な旅行専門企業としての処理が必須となります。

25回大会においても、先の地震や水害等の例に基づき、日本旅行担当者と
想定できる問題について打ち合わせを行い、今後も引き続き災害に対する対応を確定していく予定です。

また、災害とは別に、旅行代理店のお力なしに、100チームを超えるチームが今後も比較的安定した状況で
宿舎や弁当(責任を持って供給から破棄まで担当)等を確保することは、非常に困難であると考えております。
加えて、予選の開催時期による各チームの宿舎確保の公平性の担保も大きな問題です。

その他の問題を含め、以前から事務局の懸案事項として、皆様に要項やメール、さらに直接ご協力を
お願いしてきた結果、ほとんどのチームにご協力をいただいております。心から感謝申し上げます。

一方、事務局と日本旅行担当者との打ち合わせ不足からご迷惑をおかけした例等、今後の課題あります。
事務局としましては、皆さんのご意見を日本旅行担当者に伝え、改善が必要な点については、
できる限りの対応を依頼する等、年々改善を進めていきたいと考えております。

種々、お考えはあるかと思いますが、本大会におきましては、要項記載の通り、参加選手・スタッフに
おかれましては原則、本大会斡旋をご利用ください。何卒よろしくお願い申し上げます。
※日本旅行担当者には保護者の方にもできるだけ対応いただくようにお願いしております。

(以下の要項抜粋を再度ご確認ください。以下、ご同意の上、お申し込みいただいていると考えております。)
※要項抜粋

原則として、宿泊を伴うチームは、大会中の感染症や台風襲来、地震等、不測の事態発生時における大会本部と
の連絡調整や安全・安心等の観点や、今後の安定した大会運営をの観点から、大会公式宿泊を利用すること。
と記載しております。

自分のチームだけ・・・・ではなく、大会の全体を通じて、また今後を見越して、勘案くださいますよう、
重ねてお願い申し上げます。

本件につきまして、ご意見・ご質問がございましたら、ご遠慮なく090-8524-1574までお知らせください。
来年度を含め、できるだけの対応をしたいと考えております。


また、事務局としましても、より安心して大会に参加頂くため旅行保険加入を推奨しております。

国内旅行傷害保険の申込みを希望されるチームは、「宿泊プラン・お弁当のご案内」に記載のQRコードから
直接お申込み下さい。

今一度、チームでの保険等加入状況を保護者の皆様と確認の上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。



学校から離れた児童・生徒・学生のための大会です。何重もの安全確認・確保にご協力くださいますよう、
重ねてお願い申し上げます。

加えて、日本旅行大阪法人営業統括部様には、本大会運営に多大なご支援をいただいておりますことも
お伝えいたします。


事務局 橋爪 裕