院長紹介

 



  医学博士 中 林  豊 

  元東京慈恵会医科大学産婦人科講師
  元慈恵第三病院産婦人科非常勤診療医長
  元町田市民病院産婦人科非常勤診療医

  日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医
  母体保護法指定医
  日本臨床細胞学会 元細胞診専門医
  日本産婦人科乳腺医学会認定医
  日本乳がん検診精度管理中央機構
   マンモグラフィー読影認定医師
   乳がん超音波検査実施・判定医師
  日本生殖医学会会員
  産婦人科手術学会元会員

出身大学  東京慈恵会医科大学医学部 昭和55年卒業           

経歴
  昭和55年より聖路加国際病院産婦人科にて研修。
    昭和57年より東京慈恵会医科大学産婦人科医局に入り、主に子宮癌、卵巣癌
  の診断、治療について研究、業績をあげた。
  昭和60年より2年半、アメリカ合衆国ニューヨーク州バッファロー医学財団研究所
  に留学し、女性ホルモン:エストロゲンの産生酵素の研究を行った。
  平成2年卵巣癌細胞の研究で医学博士取得する。
  平成2年より5年間町田市民病院産婦人科に勤務した。
  平成7年より慈恵医大柏病院に異動した後、再び
  平成9年に町田市民病院に戻り産婦人科診療医長として勤務する。
  平成11年より清新会東府中病院産婦人科にて産科に従事した後、
  平成14年5月鶴川レディースクリニックを開業し現在に至る。

役職
  一般社団法人 町田市医師会 副会長

  一般社団法人 東京産婦人科医会 理事