リンクのページ

リンクさせて頂いているHPです。それにしても皆さん結構マニアックです。

皆さんご存知のHP。海野和男さんの著書は私にとってバイブルです。
山口県はたくさんの昆虫がいて大変うらやましいかぎりです。
何も言うことがありません。この方は究めています。
このHPも私が見た事が無い蝶がたくさん出てきます。生態写真でこれだけの種類を載せるなんてスゴイ。
大阪の蝶です。私もイシガケチョウやナガサキアゲハを見てみたい。
一寸野虫さんのHP。神奈川県の昆虫が主です。
千葉県北部に生息する昆虫の図鑑です。1種類の昆虫の雌雄や、いろいろな角度からの写真が掲載されていて、参考になります。
青森県のトンボのHP。私と同様、クローズアップの写真にこだわっていて、タイトル通り、トンボの素顔が楽しめます。
東京にそだつホタルをそれを取り巻く環境とともに紹介。さらには保全保護も提案されています。
大阪の蝶のHPです。蝶のみならず、関連した情報が充実しています。
  名古屋市守山区で見られる自然を紹介しています。同じ地域で観察することによって、都市部における自然の変化が読み取れるかもしれません。
花虫とおる氏の多摩丘陵の生物を紹介したHP。著書である「ウィークエンド・ナチュラリストのための撮影術入門」は手放せません。
鳥のイラストのすばらしさにビックリします。Diaryでは昆虫に関する写真と解説が多く、DailyでUPされています。
昆虫の顔をクローズ・アップした写真が多いのが特徴です。また、’水を渡るアリ’のように生態的に興味深い写真もあります。
プロの写真家、新開孝氏のHP。私は氏の写真集をほとんど持っています。
千葉県の昆虫のHP。名前だけではなく、すみか、季節、食物など、色々な側面から昆虫を調べることができ、これからの充実が楽しみです。
私が良く行く町田市下小山田や八王子市裏高尾に近い南大沢の自然を扱ったHP。管理人様と下小山田でお会いしたことがあります。
仙台の昆虫を中心とした写真館。私がヒメギフチョウやクジャクチョウを初めて見たのは仙台でした。
私がHPを開く以前から良く見ていたHPです。写真の美しさはもちろんのこと、小石川植物園でのツマグロキチョウの写真など貴重な資料が豊富です。
寄らば撮るぞ 文字通り、接写の数々。デジカメによる接写は昆虫写真の醍醐味と言えるでしょう。
このサイトも東京の昆虫が中心です。なかでも、カミキリムシとスカシバガが充実しています。「東京昆虫記録館」から「東京昆虫館」に名前が変わりました。
「あやはべる」とは、沖縄方言で’美しい模様の蝶’という意味だそうです。HPのセンスの良さが光ります。
浜松市にある左鳴湖の昆虫写真です。いろいろな所での昆虫観察も楽しいものですが、定点観察には思いもよらなかった新しい発見があります。
武蔵野の面影を残す石神井公園には他の区では見ることができな昆虫がたくさんいそうです。
ネイチャーフォト系サイトのリンク集です。動植物から景色まで、いろいろなHPに簡単アクセス。