ラグビーに出会おう!/ラグビーをエンジョイしよう!

Click button to open English version       to TJRS HP

ごあいさつ[Greeting]     -One For All, All For One-

*TJRSとは: 2006年(第61回)国民体育大会/のじぎく兵庫国体少年の部ラグビー競技が
 揖保郡太子町で開催されましたが、この4年前、2002年に町民の皆様にラグビー種目の普及啓発
 推進を図る目的で本校(TJRS)が開設されました。
  • TJRSは太子町体育協会所属の一種目団体です。
  • ラグビーを楽しみながら、自立性と協調性を生徒達に学んでもらうよう努めます。
  • 継続は力なりを実感できる機会をつくります。
ラグビーのある風景:2018年1月14日、高砂カネカグランドでの練習風景です。新年最初の
 合同練習に参加しました。また、練習後、親睦餅つき大会が開催されました。
 画像をクリックすると100%画像に拡大表示されます。
   
Rugby News/Up dated News
 JRFU関連NEWS:
 ラグビーシーズンの総決算である各団体の優勝チームが決まりました。第97回全国高校ラグビー
 大会の決勝は東海大仰星と桐蔭学園との対戦となり、27*20で東海大仰星高校が優勝しました。
 全国大学ラグビー選手権大会は帝京大と明治の対戦となり、帝京大が21*20で勝利、9連覇を
 達成しました。またトップリーグ(日本選手権)はパナソニックとサントリーの対戦となり、サントリーが
 12*8で勝利、二連覇を達成しました。
 TJRS関連NEWS:
 TJRSへの入学希望者は下段の生徒募集案内ボタンをクリックして、平成29年度募集案内を参照し、
 申込み書、同意書に必要事項を記入し、太子町体育館又は練習日、校長に提出ください。
自然についてー第8回)
 非常にふ謹慎なことであるが、豪雪地方の住人の方々には大変な
 ご苦労がある雪にまつわる思い出が懐かしく美化されて私の心を
 占める季節が到来している。小学校に通う山道の竹藪から落ちる
 しずり雪の音が未だに私の耳元で聞こえてくる。かつての飼い犬で
 あったハスキー犬が雪原で躍動する姿が瞼に浮んでくる。
 バルト海からの西風に舞う雪の中、赤く頬を染めた少女が走り去る
 姿も遠くなった私の記憶から蘇ってくる。あの時々の私の存在がそれに伴って思い起こされる。
 このように大自然は雪という一つの己の造物によってでも人間を過去から現在に存在せしめる。
 大自然の造物は数えきれないほどである。その造物の全てが全人類を過去から現在に存在せしめ
 ているのだろう。大自然を破壊するほどの戦争が今まさに危惧されている。人類の未来をも存在さ
 せるため、大自然を守る英知が世界の人々に今、より強く要求されているのではないだろうか。
 写真は私のUSA滞在中の雪の景色 (2018年1月14日 記)
 次回更新は2018年2月4日の予定です。
(更新年月日:2018-1-14/記載No.445)



本HPへの掲載記事、MAILにお寄せ下さい。また掲示板にもご意見をどうぞ。