ラグビーに出会おう!/ラグビーをエンジョイしよう!

Click button to open English version       to TJRS HP

ごあいさつ[Greeting]     -One For All, All For One-

*TJRSとは: 2006年(第61回)国民体育大会/のじぎく兵庫国体少年の部ラグビー競技が
 揖保郡太子町で開催されましたが、この4年前、2002年に町民の皆様にラグビー種目の普及啓発
 推進を図る目的で本校(TJRS)が開設されました。
  • TJRSは太子町体育協会所属の一種目団体です。
  • ラグビーを楽しみながら、自立性と協調性を生徒達に学んでもらうよう努めます。
  • 継続は力なりを実感できる機会をつくります。
ラグビーのある風景:1月15日はミニラグビークラスの2017年最初の練習日でした。
 1月29日から開幕されるウエストジュニアリーグに向けて、練習を開始しました。
 タグラグビー部は1月15日、大阪鶴見緑地公園球技場で開催された全国小学生タグラグビー大会
 近畿地区予選に兵庫県代表としてに2チーム出場しました。健闘しましたが決勝トーナメントで敗退
 となりました。
 画像をクリックすると100%画像に拡大表示されます。

   
Rugby News/Up dated News
 JRFU関連NEWS:
 トップリーグ:最終節が終り、サントリーが優勝、2位ヤマハ、3位パナソニックとなりました。
 全国大学選手権:帝京大学が東海大学を破り、8連覇を達成しました。
 TJRS関連NEWS:
 次回練習日はミニは高砂多目的広場、タグは太子陸上競技場の予定です。
 TJRSへの入学希望者は下段の生徒募集案内ボタンをクリックして、平成28年度募集案内を参照し、
 申込み書、同意書に必要事項を記入し、太子町体育館又は練習日、校長に提出ください。
我が旅(日本版-第13回)
前回に続いてWalkingの旅を想起している。2003年の早春、熊野古道
の中辺路を5泊6日で歩いた。大門坂をスタート点として熊野那智大社、
青岸渡寺(那智滝)、標高差約800mの越前峠を越えて熊野本宮大社、
そして中辺路町の滝尻王子までの約75kmを歩いた。途中で雨にも遭
い過酷なWalkingであったと記憶している。川湯温泉での一日の行程を
終えた達成感に満ちた安らぎの夕餉も懐かしい。
 往時の人々は何を願ってこの厳しい山岳道を歩いたのだろうか。即身成仏を願ったのだろうか。
 2005年には、小辺道(果無峠越えコースは除く)を歩き、大股から最高峰の伯母子峠(1246m)
 に至る長い道のりを覚えている。小辺路ルートの終りとして熊野本宮大社そして熊野速玉大社を
 詣でた。道程の風景写真からかすかな記憶を蘇らせている。写真に残っていない十津川温泉の姿は
 完全に記憶から消え去っている。過去の出来事の風化は如何なる事でも進む。この事で人間は
 過酷さを乗り越え、命を維持しているのかも知れない。写真は熊野川と野中の茶屋
 (2017年1月15日 記)  次回更新は2017年2月5日の予定です。
(更新年月日:2017-01-16/記載No.434)



本HPへの掲載記事、MAILにお寄せ下さい。また掲示板にもご意見をどうぞ。