ラグビーに出会おう!/ラグビーをエンジョイしよう!

Click button to open English version       to TJRS HP

ごあいさつ[Greeting]     -One For All, All For One-

*TJRSとは: 2006年(第61回)国民体育大会/のじぎく兵庫国体少年の部ラグビー競技が
 揖保郡太子町で開催されましたが、この4年前、2002年に町民の皆様にラグビー種目の普及啓発
 推進を図る目的で本校(TJRS)が開設されました。
  • TJRSは太子町体育協会所属の一種目団体です。
  • ラグビーを楽しみながら、自立性と協調性を生徒達に学んでもらうよう努めます。
  • 継続は力なりを実感できる機会をつくります。
ラグビーのある風景:>6月4日、加古川日岡山Gにて第23回ウエストジュニアリーグがトーナメント
 方式で開催されました。TJRSは高砂RSとの合同チームで、幼児、3、4、5年生が参加しました。
 楽しい初夏の一日を多くの参加者と共有しました。
 画像をクリックすると100%画像に拡大表示されます。
   
Rugby News/Up dated News
 JRFU関連NEWS:
 特記事項なし。
 TJRS関連NEWS:
 TJRSへの入学希望者は下段の生徒募集案内ボタンをクリックして、平成29年度募集案内を参照し、
 申込み書、同意書に必要事項を記入し、太子町体育館又は練習日、校長に提出ください。
自然について-第2回)
 自然(季節)の変化はうっかりすると見落としてしまうほど早い。
 早や6月になり、例年に無く竹の秋(竹の落葉)が今年は激しかった
 が、もう緑を回復している。6月にはバラが咲く。花の女王と言われる
 バラの花は自然が人間に提供する美しいものの代表的なものである。
 人間はその美しいものに色々な想いを託す。青春時代、私自身バラ
 には色々な思いを抱いた。今になっても理解が出来ないリルケの
 墓碑銘の言葉など日記に書きなぐった事も彷彿される。
 もうバラに寄せる想いなど捨てて、その美しさのみを素直に眺める事が出来る齢になった筈である
 が、バラには何か付随する想いが今でもつきまとう。
 リルケの墓碑銘の言葉は大自然に語りかけた人々の想いの一部であろう。
 (2017年6月4日 記) 写真はバラの花  次回更新は2017年7月23日の予定です。
(更新年月日:2017-06-05/記載No.439)



本HPへの掲載記事、MAILにお寄せ下さい。また掲示板にもご意見をどうぞ。