七百年もの間、吸血鬼と戦い続けている国アルビヨン。
 白金(プラチナ)の髪を夜の闇に舞わせ、騎士ハルシオンは『輝ける栄光』という名の銃を操り、
 今宵もアルビヨンの住人を守護する。己の信じる者の為に――。
※内容に暴力・残酷表現を含みます。ご注意下さい。

  ・2013/4/6
    【extra(おまけ)】イラスト置き場 1枚追加。



【1】闇夜の銀光


【2】白金の十字架


【3】黒き聖母


【4】予兆


【5】失われし記憶 


【6】対峙


【7】今ここにいる意味   (2012/10/15 UP) / 完結




◆こちらのページはイメージ画の展示があります。閲覧したくない方はご注意下さい◆



●【登場人物紹介】   (イメージ画あり)

●【イラスト置き場】










Copyright(C)2012 Fuga Tenryu All rights reserved.




創作小説へ  HOMEへ戻る