脂肪を燃焼されるのは筋肉 簡単運動ダイエットで脂肪燃焼ダイエットダイエットの基礎知識を知る 脂肪を燃やす体になる 簡単ダイエット運動のやり方と仕方 やせる食事の摂り方 効果抜群のダイエットアイテム用品 ダイエットアフターケア

スポンサーリンク

生まれた時はみんな一緒

ここでは脂肪燃焼ダイエットのやり方の基礎知識!!を紹介します
筋肉には同じ筋肉でも速筋と遅筋といいう2種類があります。
この2種類の筋肉のうち脂山をどんどん燃焼してくれるのが遅筋(赤筋)です。
下の写真の様に5キログライの物をゆっくり上げたり下げたりする時に脂肪燃焼しながら使われます。

これらの筋肉は、私達の脂肪を効率よく燃焼してくれるのです。
筋肉があればある程、燃焼される脂肪の量は多いのです。これが運動が大切と言う理由なのです
痩身では
こうはいきません。燃焼してくれる筋肉すらもないのですから・・・・。 

スポンサードリンク

 

 

ダイエットに必要な知識

 普段から知識を知っているのと、何も知らずになんとなく生活しているのでは、1年2年・・・と経つにつれてドンドン差が広がっていきます。
 一生付き合っていく自分自身の体のことを詳しく知ることで、一生の財産になるのと同時に楽しい生活ができます。
 いつもダイエットダイエット・・ と考える必要がないくらいの知識を持ってる人は今も快適に生活しているのが事実ですよね。

 ここで、痩せている、スタイルの良い方たちが知っている知識をあなたも付けちゃってください。
 もちろんですが、人が知らない特別な情報にはお金がかかりますが、その分、自分で勉強したり、思考錯誤しずに
 結果に直接行けますので私は格安だと思います。 またできなかったら完全返金保障がついてますので、
 まずは行動を起こすことが大切です。返金保証はまずやってもらって効果を知ってほしいので付いてるので
 できなければ堂々と返金を申し出れば大丈夫ですよ♪

スポンサードリンク

筋肉が増えれば脂肪燃焼ダイエットになるの?

筋肉が増えると基礎代謝も上がります。そうなると脂肪燃焼が増えるのでダイエットと同じ効果があります。
筋肉質の男性の方で「太れない」といわれる方はこれらが原因ですね。
基礎代謝が大きいくて脂肪燃焼が多いのに、ご飯に脂質が少ないから食べた分を筋肉が消費しているのです。
また、エネルギーを一気に使ってしまうのが速筋なので、速筋は脂肪の前になるモノを食べて動きます。
必要なのはもう1つの種類の脂肪を燃焼してくれるダイエット向きの筋肉です!
羨ましくなんてありませんよ。今からあなたもそうなれるのですから。

スポンサードリンク

とにかく筋肉をつければいいの??脂肪燃焼ダイエットに必要な筋肉

筋肉の種類には大雑把に遅筋(赤筋)と速筋(白筋)という筋肉があり、しなやかな女性らしい筋肉は遅筋と言われるものです。
脂肪燃焼ダイエットに必要な筋肉の種類は遅筋と呼ばれるもので持久力を発揮する時などに必要な筋肉です。
速筋(白筋)はムキムキの男性を想像されるかも知れませんが、これは脂肪よりスグにエネルギーに変えられる物質をつかうので
直接脂肪はもやさないのと、あそこまではなろうと思ってもなれないので安心してください!!
しかし、速筋をつけることで、見た目にわかるメリハリボディになります。

ちなみに遅筋と速筋は色も違えば、筋肉のある場所も違います!!

スポンサードリンク

私の場合は、チキンはシッカリ鍛えて、速筋は軽い負荷でパッパッとやる程度ですが、
二の腕や、腹筋は、大変キレイになる事ができました!!