str's Software Site

私(str)が作成したソフトウェアを公開しております。
ご意見・ご要望は、 ブログ(str's blog)までお願い致します。


Android用  strCalc strCalendar strCalendar2
Windows Mobile用  strCalc strNTP


更新情報


Android用 電卓ソフト strCalc

Android上で動作する電卓ソフトです。

■特徴
・12桁電卓相当の精度。
・タップしやすい大きなキー。
・配色や30種類あるキーの配置、
 振動の有無、桁区切り表示などをカスタマイズ可能。
・各種メモリー機能や、ラストアンサー機能を実装。
・パーセント、平方根、税計算機能を実装。
・メモリーの値を常にメイン画面で確認可能。
・フリーソフトウェア。


■インストール
Android上のブラウザからstrCalc.apkをダウンロードし、
ダウンロード履歴からstrCalc.apkを選択してください。


■メニュー説明
クリア CE, C, CAキーとして機能します。
設定 設定画面を表示します。
機能 以下の機能を実行します。
  ・メモリープラス(M+)
  ・メモリーマイナス(M-)
  ・メモリーリコール(MR)
  ・メモリークリア(MC)
  ・ラストアンサー(Ans)
  ・パーセント(%)
  ・平方根(√)
  ・税込
  ・税抜
  ・グランドトータル(GT)
  ・クリップボードへコピー
  ・クリップボードから貼付


■履歴
1.0.0.0 2010/12/23 (blog)
・初版作成

1.0.1.0 2011/02/11 (blog)
・キーの配置により、表示が乱れる
 ことがある問題を修正

1.1.0.0 2011/02/14 (blog)
・「00」キーを追加
・縦画面のキー配置を3列→4列に
 拡張する機能を追加
・キーの文字サイズ変更機能を追加

1.1.1.0 2011/03/19
・アイコンを変更

1.1.2.0 2011/04/08 (blog)
・GALAXY TabやOptimus Pad などの
 大画面機種において文字の大きさ
 のバランスが悪かった問題を修正

1.2.0.0 2011/05/22
・「税別」を「税抜」に表記変更
・税計算キーの挙動を下記の通り変更
 (税込/税抜額 ⇒税額 ⇒元の額)
・計算値の文字サイズ変更機能を追加

1.2.1.0 2011/06/12 (blog)
・アイコンを変更

1.3.0.0 2011/09/09
・画面の向きを指定する機能を追加
・文字の描画位置を決める処理を修正

1.4.0.0 2011/10/04 (blog)
・キーの枠線の描画を、設定でオフにできるよう修正
・設定を3つまで保存しておける機能を追加

1.5.0.0 2012/02/08 (blog)
・キー操作時の音量を指定できる機能を追加
・「表示エリアの角を丸くする」機能を追加

1.6.0.0 2012/10/20 (blog)
・「GT」キーを追加
・「色の設定」画面のメニューに、
 「数値で指定」する機能を追加
・HD端末用のアイコンを追加

1.6.1.0 2013/09/11
・色選択画面のパレットが正しい色で
 表示されないことがある問題を修正
・FullHD端末用のアイコンを追加
・「クリップボードから貼付」機能を追加

1.6.2.0 2013/11/02
・アイコンを変更

1.6.3.0 2014/03/31
・インストール時の税率を8.0%に変更
・blogのURLを変更

2.0.0.0 2014/12/16
・デザイン刷新(タイトルバー付加)
・「タイトルバーの背景色」設定を追加
・「タイトルバーの文字色」設定を追加
・「キーを隙間無く配置する」設定を追加
・「MEMORY/RESULTを表示する」設定を追加
・設定の保存可能数を3⇒5に拡張

2.0.1.0 2016/12/01
・タイトルバーの表示・非表示設定機能を追加

2.0.2.0 2018/08/18
・Android 8.0で、ボタンの色が正しくない問題を修正
・WQHD(2560x1440)用のアイコンを追加

2.1.0.0 2019/03/21
・「計算値の文字サイズ」に「14桁」モードを追加
・「ステータスバーの背景色」設定を追加(Android 5.0以上)

2.2.0.0 2019/09/21 (blog)
・「税率2」設定を追加(初期値10.00%)
・「起動時の税率」設定を追加(税率1/税率2)
・「税率」キーを追加(税率1と税率2を切り替えるキー)
・新規インストール時の縦画面キー配置を4列に変更


■ダウンロード
 strCalc Version 2.2.0.0

Google Playからインストールする場合はこちら

●画面イメージ


●設定変更した画面のサンプル1


●設定変更した画面のサンプル2


●色設定画面


●色選択画面


●キー配置設定画面


●その他の設定画面



Android用 カレンダーウィジェット strCalendar

ホーム画面にカレンダーを表示するウィジェットです。
(※スケジューラ機能はありません)

■特徴
・4×1のサイズに3ヶ月のカレンダーを表示。
・配色や開始曜日、開始月などをカスタマイズ可能。
・フリーソフトウェア。


■インストール
Android上のブラウザからstrCalendar.apkをダウンロードし、
ダウンロード履歴からstrCalendar.apkを選択してください。


■履歴
1.0.0.0 2011/04/06 (blog)
・初版作成

1.1.0.0 2011/07/16 (blog)
・表示モードを1パターン追加(「日めくり・当月・来月」)
・「枠線を表示する」機能を追加(枠線色の指定も可能)
・アイコンを変更

1.2.0.0 2011/09/12 (blog)
・「表示言語」を指定する機能を追加
・「特別日」として登録した日付を
 色分け表示する機能を追加

1.2.1.0 2011/09/20
・「特別日」タブに曜日も表示するよう修正
・フォントに応じて、文字の描画位置を自動
 調整するよう修正

1.3.0.0 2011/10/04
・ウィジェットのサイズを若干拡大
・設定を3つまで保存しておける機能を追加

1.3.1.0 2011/11/09
・HD(1280×720)解像度に対応

1.4.0.0 2011/11/21
・「特別日」を1〜3の3つに分けて、
 それぞれに別の色を設定できるよう修正

1.5.0.0 2012/01/29 (blog)
・ウィジェットをタップした時の動作を、
 「何もしない」か「設定画面表示」から
 選べる機能を追加
・来年(2013年)の祝日情報を更新

1.5.1.0 2012/02/29 (blog)
・一部機種の特定条件下において、
 日付が自動的に更新されない問題を修正

1.5.2.0 2012/05/24 (blog)
・設定が反映されない場合の対策として
 「低メモリモードで描画」機能を追加
・ISW13HTに対応

1.5.3.0 2012/06/27
・「調整」タブにて、ウィジェットの
 幅と高さを調整できる機能を追加
・docomo夏モデルに対応

1.5.4.0 2012/10/21
・「色の設定」画面のメニューに、
 「数値で指定」する機能を追加
・HD端末用のアイコンを追加

1.6.0.0 2012/12/08 (blog)
・タップ時の動作に「前/次月を表示」を追加
・2014年の祝日情報を追加

1.6.1.0 2012/12/11
・HTC J butterflyに対応

1.6.2.0 2013/02/09
・Xperia Z SO-02Eに対応

1.6.3.0 2013/08/25 (blog)
・ホーム配置時に、設定画面を表示しないよう変更
・色選択画面のパレットが正しい色で
 表示されないことがある問題を修正
・FullHD端末用のアイコンを追加

1.6.4.0 2013/11/02
・アイコンを変更

1.6.5.0 2013/11/23
・2015〜2016年の祝日情報を追加

1.7.0.0 2014/04/20 (blog)
・「西暦/和暦」を指定する機能を追加
・blogのURLを変更

2.0.0.0 2015/11/15
・設定画面のデザインを刷新
・2016〜2017年の祝日情報を更新
・「調整」タブの設定値を「+20」まで拡張
・「特別日」の設定数を30個まで拡張

2.0.0.1 2015/11/15
・サイズ計算処理を一部見直し

2.0.0.2 2015/11/17
・対応Androidバージョンの見直し

2.0.1.0 2016/11/30
・2018年の祝日情報を追加

2.0.2.0 2017/12/29
・2019年の祝日情報を追加

3.0.0.0 2018/12/23
・2019年の祝日情報を更新
・2020年の祝日情報を追加
・ウィジェットのサイズ変更機能を追加
・「描画モード」を変更する機能を追加
・対応Androidバージョンの変更(4.4以上)

3.0.1.0 2019/04/01
・新元号「令和」に対応

3.0.2.0 2019/12/14
・2021年(令和3年)の祝日情報を追加

3.0.3.0 2020/11/23 (blog)
・2022年(令和4年)の祝日情報を追加

3.0.4.0 2020/11/28 (blog)
・東京五輪の改正特措法(2021年の祝日変更)に対応


■ダウンロード
 strCalendar Version 3.0.4.0


●画面イメージ1


●画面イメージ2


●画面イメージ3


●画面イメージ4


●色設定画面


●表示設定画面


●特別日設定画面



Android用 カレンダーウィジェット strCalendar2

ホーム画面にカレンダーを表示するウィジェットです。
(※スケジューラ機能はありません)

■特徴
・ウィジェットサイズ(2種類)
  「1×1」
  「2×2」

・表示モード(5種類)
  「日めくり」
  「今月」
  「先月」
  「来月」
  「来々月」

・各項目の色や開始曜日などを
 細かくカスタマイズ可能。

・登録した日付を、特別日として
 色分け表示可能。

・設定(スキン)ファイルの
 読み込み・保存が可能。

※設定ファイルの場所は、
 設定画面の「情報」タブに記載


■インストール
Android上のブラウザからstrCalendar2.apkをダウンロードし、
ダウンロード履歴からstrCalendar2.apkを選択してください。


■履歴
1.0.0.0 2012/09/16
・初版作成

1.0.1.0 2012/09/17 (blog)
・表記変更「当月」→「今月」

1.0.2.0 2012/10/17
・「色の設定」画面のメニューに、
 「数値で指定」する機能を追加

1.1.0.0 2012/12/08
・2014年の祝日情報を追加

1.1.1.0 2012/12/11
・HTC J butterflyに対応

1.1.2.0 2013/08/25 (blog)
・ホーム配置時に、設定画面を表示しないよう変更
・色選択画面のパレットが正しい色で
 表示されないことがある問題を修正
・FullHD端末用のアイコンを追加

1.1.3.0 2013/11/02
・アイコンを変更

1.1.4.0 2013/11/23
・2015〜2016年の祝日情報を追加

1.2.0.0 2014/04/20 (blog)
・「西暦/和暦」を指定する機能を追加
・blogのURLを変更

2.0.0.0 2015/11/15
・設定画面のデザインを刷新
・2016〜2017年の祝日情報を更新
・「調整」タブの設定値を「+20」まで拡張
・「特別日」の設定数を30個まで拡張

2.0.0.1 2015/11/17
・対応Androidバージョンの見直し

2.0.1.0 2016/11/30
・2018年の祝日情報を追加

2.0.2.0 2017/12/29
・2019年の祝日情報を追加

3.0.0.0 2018/12/24
・2019年の祝日情報を更新
・2020年の祝日情報を追加
・「描画モード」を変更する機能を追加
・対応Androidバージョンの変更(4.4以上)

3.0.1.0 2019/04/01
・新元号「令和」に対応

3.0.2.0 2019/12/14
・2021年(令和3年)の祝日情報を追加

3.0.3.0 2020/11/23 (blog)
・2022年(令和4年)の祝日情報を追加

3.0.4.0 2020/11/28 (blog)
・東京五輪の改正特措法(2021年の祝日変更)に対応


■ダウンロード
 strCalendar2 Version 3.0.4.0


●画面イメージ1


●画面イメージ2


●画面イメージ3


●画面イメージ4




Windows Mobile用 電卓ソフト strCalc

Windows Mobile上で動作する電卓ソフトです。

■動作環境
・WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es] 実機で動作を確認
・WILLCOM 03 実機で動作を確認
・WILLCOM W-ZERO3[es] 動作報告あり
・SoftBank X01T 動作報告あり
・NTT docomo T-01A 動作報告あり
・NTT docomo T-01B 実機で動作を確認

■特徴
・起動がそれなりに速い。
・キー入力、タップ入力のどちらにも対応。
・各種メモリー機能、ラストアンサー機能を実装。
・パーセント、べき乗、平方根、税計算機能を実装。
・メモリーの値をいつでもメイン画面で確認可能。
・設定変更ツールで、ある程度のカスタマイズが可能。
・12桁電卓相当の精度。
・フリーソフトウェア。

■インストール
strCalc.CABを実行してください。

■アンインストール
設定を変更した方は、まず、strCalcSet.exeを起動し、
右メニュー「その他」−「削除」ボタンを押して、
設定を削除してください。

「スタートメニュー」−「設定」−「システム」タブの
「プログラムの削除」から「str strCalc」を選択して、
「削除」ボタンを押してください。

■履歴
0.0.1.0 2008/12/06
・初版作成

0.0.2.0 2008/12/07 (blog)
・計算値をクリップボードへコピーする機能を追加
・アクティブ時、入力モードを半角数字に切り替えるよう修正

0.1.0.0 2008/12/21 (blog)
・解像度QVGA(320×240)に対応
・それに伴い、ボタンのサイズを若干変更
・設定変更ツール「strCalcSet」を同梱(現状、色の設定のみ)
・アイコンを変更

0.2.0.0 2008/12/23 (blog)
・小数点以下の最大表示桁数を7桁⇒14桁に拡大
・計算結果が16桁以上となる場合はエラーにするよう修正
・CAB形式でパッケージ化

0.3.0.0 2008/12/28 (blog)
・横画面に対応
・設定変更ツールにて、ボタンの角を丸くできるよう修正

0.3.1.0 2008/12/30 (blog)
・設定変更ツールにて、計算値を桁区切りできるよう修正

1.0.0.0 2009/01/12 (blog)
・各種メモリー機能(M+、M−、MR、MC)を追加
・ラストアンサー機能(自動保持、取得)を追加
・設定変更ツールにて、CEキーをシフトキー(⇒)に
 変更できるよう修正
・設定変更ツールにて、ボタン色のカスタマイズを、
 3種類(数字、計算、CE)別々に設定できるよう修正
・精度を15桁⇒12桁に変更
・設定の保存位置を変更(再設定をお願い致します

1.0.1.0 2009/01/30 (blog)
・ボタンをタップしたことが分かるように、タップ中は
 ボタンの色を変えるよう修正(テーマの設定色に依存)
・設定変更ツールの未保存警告ダイアログの初期フォーカス
 を「はい」から「いいえ」に変更

1.1.0.0 2009/02/11 (blog)
・べき乗(2乗、3乗)機能を追加
・表記の変更(シフトキー ⇒ 桁下げキー)
・一部タイミングでの、桁下げ、±キーの挙動を変更
・画面にラベルを追加

1.2.0.0 2009/02/15 (blog)
・パーセント機能を追加
・表記の変更(オールクリア ⇒ クリア)
・設定変更ツールにて、クリアキー(左メニュー)を
 クリアメニュー(クリア/オールクリアを選択可)に
 変更できるよう修正
 ※オールクリアは、クリア&メモリークリアです

1.3.0.0 2009/02/28 (blog)
・平方根(√)機能を追加
・税計算(税込・税抜)機能を追加
・パーセントとべき乗のメニュー順を変更
・+−×÷直後の=の挙動を変更(計算をするようにした)
・設定変更ツールにて、数字キーを逆順(卓上電卓式)に
 配置できるよう修正
・設定変更ツールにて、タップ操作のみに対応した追加キー
 を配置できるよう修正(縦画面に2個、横画面に1個)

1.3.1.0 2009/03/15 (blog)
・設定変更ツールにて、以下の色を設定できるよう修正
 計算エリアの枠線色、各種キーの枠線色、ラベルの文字色

1.3.2.0 2009/06/21 (blog)
・各種キーのサイズを若干拡大
・計算モード(+−×÷)の表示位置を変更
・タップ操作のみに対応した追加キーを1つ追加(「縦3」)

1.3.3.0 2009/08/09 (blog)
・キー操作時にも(一瞬だけ)ボタンの色を変えるよう修正

1.5.0.0 2009/09/12 (blog)
・アイコンを変更
・スクエア解像度(240×240、320×320、480×480)に対応
・ハイレゾ化した画面でも正常に表示できるよう修正
・設定変更ツールを、横画面でも使用できるように作り直し
・設定変更ツールにて、フォントを滑らかにできるよう修正

2.0.0.0 2009/10/04 (blog)
・設定変更ツールにて、各種キーをグラデーション表示できる
 よう修正
・設定変更ツールにて、税計算ボタン色を設定できるよう修正
・タップ・キー操作時のボタン色を、反転色に変更
・細かい不具合を修正

2.0.1.0 2010/01/27 (blog)
・HYBRID W-ZERO3の「*」キーで「+/-」が動かない問題を修正
・SIPを表示すると、描画が乱れる問題を修正


2.0.2.0 2010/06/23 (blog)
・設定変更ツールを、指タッチで操作しやすいように修正


3.0.0.0 2010/04/05 (blog) ※blog限定公開
・キーの配置を自由にカスタマイズできる機能を追加
・縦画面のキー配置を3列→4列に拡張する機能を追加


■ダウンロード
 strCalc Version 2.0.2.0  zip版cab版

 ※NTT docomo SC-01B特化版を作りました。(SC-01B版)
●WVGA(800×480)環境で実行

オリジナルサイズ画像

●VGA(640×480)環境で実行


●Square(480×480)環境で実行


●横画面で実行


●設定ツール「strCalcSet」1


●設定ツール「strCalcSet」2


●設定ツール「strCalcSet」3


●設定変更した画面のサンプル1


●設定変更した画面のサンプル2


●設定変更した画面のサンプル3


●右メニュー


Windows Mobile用 時刻同期ソフト strNTP

Windows Mobile上で動作する時刻同期ソフトです。

「時計を設定すると勝手にActiveSyncが起動してしまう。」
というWindows Mobileの仕様への対策として、時刻同期後に
ActiveSyncが残らないようにしてあります。

■動作環境
・WILLCOM HYBRID W-ZERO3 実機で動作を確認
・WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es] 実機で動作を確認
・WILLCOM 03 動作報告あり
・WILLCOM W-ZERO3[es] 動作報告あり
・EMOBILE S21HT 動作報告あり
・NTT docomo T-01A 動作報告あり
・NTT docomo T-01B 実機で動作を確認

■特徴
・Windows Mobileのシステム時刻を、それなりに正しく調整。
 ※接続しているNTPサーバは「ntp.nict.jp」です。
・通信の自動接続、自動切断を実装。
 ※他に通信しているアプリがあれば、切断は行ないません。
・時刻同期後に、ActiveSyncが残らない。
・フリーソフトウェア。

■インストール
strNTP.CABを実行してください。

■アンインストール
「スタートメニュー」−「設定」−「システム」タブの
「プログラムの削除」から「str strNTP」を選択して、
「削除」ボタンを押してください。

■使用方法
「スタートメニュー」−「プログラム」−「strNTP」を実行
してください。

通信中は何も表示されませんので、そのままお待ちください。

「xxxx/xx/xx xx:xx:xx に設定しました。」というメッセージ
が表示されたら「OK」を押して終了してください。

「スタートメニュー」−「プログラム」−「strNTPSet」を
 実行すると、既定の動作を変更することが可能です。

※「strNTPSet」は、strNTP.exeのショートカットに下記の
 オプションを設定するためのツールです。

-h host name NTPサーバホスト名を変更します
-p port number NTPサーバポート番号を変更します
-s silent mode メッセージを表示せずに終了します
-c cache connect 通信を切断せずに終了します
-op offset plus 指定秒を加算して時刻を設定します
-om offset minus 指定秒を減算して時刻を設定します
-d delay start 指定秒待機後に処理を開始します
   
例1 -s -op300 300秒進め、メッセージを表示しない
例2 -om120 120秒遅らせる
例3 -hXXX.com NTPサーバをXXX.comに変更する

■注意点
通信の切断が行なわれるかどうかはOS任せな部分もあり、
予期せぬ通信継続が行なわれる可能性は否定できません。
充分にテストしており、作者の環境では問題なく動作して
おりますが、上記の点をご了承の上で、お使いください。

■履歴
0.0.1.0 2008/12/14
・初版作成

0.0.2.0 2008/12/14
・-s オプションで正常終了メッセージを抑止できるよう修正

0.1.0.0 2009/01/04
・通信方式を変更して、他アプリが通信中でも使えるよう修正

0.1.1.0 2009/02/01 (blog)
・多重起動しないよう修正
・CAB形式でパッケージ化

0.2.0.0 2009/04/25 (blog)
・アイコンを変更
・設定時刻の精度を若干向上
・-op/-om オプションでオフセット秒数を指定できるよう修正

0.3.0.0 2009/05/02 (blog)
・メッセージ内容に、補正した秒数(±○秒)を追加
・通信負荷が高い時に実行すると数秒遅れてしまう問題を修正

0.3.1.0 2009/05/04 (blog)
・内部処理の見直し(エラーチェック追加、負荷軽減、など)

0.4.0.0 2009/07/19 (blog)
・-c オプションで終了後も通信を継続できるよう修正
・内部処理の見直し(エラーチェック追加)

1.0.0.0 2009/08/23 (blog)
・-h オプションでNTPサーバホスト名を変更できるよう修正
・-p オプションでNTPサーバポート番号を変更できるよう修正
・strNTPのショートカットに設定するオプション内容を簡単に
 変更できる設定変更ツール「strNTPSet」を同梱

1.1.0.0 2009/10/25 (blog)
・-d オプションで遅延起動秒数を指定できるよう修正


■ダウンロード
 strNTP Version 1.1.0.0  zip版cab版
●動作イメージ


●設定ツール「strNTPSet」


Copyright (C) 2008 str. All rights reserved.
 昨日:  本日:  合計: