●髄膜と脳室
@ 脳および脊髄は、外側から順に、硬膜クモ膜軟膜の3層の髄膜の3層の髄膜でおおわれている。

A クモ膜は、オブラート様の膜で、その下に脳脊髄液で満たされたクモ膜下腔がある。脳は脊髄液の中に浮かんだ状態にある。
B 髄液は脳室内にある脈絡叢により産生・分泌され、以下の経路を通り脳表において静脈系硬膜静脈洞)に吸収される。
側脳室モンロー孔第3脳室中脳水道シルビウス孔第4脳室マジャンディ孔ルシュカ孔クモ膜下腔
脳室は小孔によってクモ膜下腔とも連絡している。

C 側脳室は大脳半球内に、第3脳室は間脳内に、中脳水道は中脳内に、第4脳室は延髄小脳に囲まれて位置している。
D 髄液は絶えず循環しており、1日に約500ml産生される。
E 脊髄液の総量は約150mlで、脊椎管内には約20〜30mlがある。
F 髄液圧は、腰椎刺針で50〜180mmH2

Back