◆反跳現象
投与中止後に血中濃度が低下してくると、浸透圧の逆転が生じ、血中の水が組織に逆移動して浮腫が再現する現象。

Back