◆てんかんとは
 てんかん発作の内容は、てんかん活動を起こした神経細胞がどういう働きを受け持っている細胞なのかによって違います。例えば、てんかん活動が運動領野の神経細胞に起こると、その神経細胞が支配している対側の手足が、患者の意思とは無関係に勝手な収縮を起こします。これが、痙攣発作です。 原因となる器質性疾患が明らかでない真性てんかんと、器質性疾患を原因として起こる症候性てんかんに大きく別けられます。

[真性てんかん]
何らかの原因により過敏となった神経細胞から起こる活動電位の過剰発射によるものと考えられています。

[症候性てんかん]
大脳を障害するあらゆる疾患により起こります。
(頭部外傷/先天異常/脳腫瘍/感染症/脳血管障害/代謝障害などの原因)

Back