病気を癒し、心に平安を与える、日本発祥の癒しの技法です。海外では「Reiki」として知られ評価が高いようです。レイキは日本語で「霊気」と書きます。「霊」は、「霊峰富士」「霊水」のように「尊く気高いもの」「唯一無二」を指し、「気」は生命を司るエネルギーを現します。従ってレイキは「尊く気高いエネルギー」と言う意味です。世界121か国以上、約500万人が実践しています。

例えば、イギリスでは医療施設内でレイキ療法を受ければ、健康保険が適用され、アメリカではニューヨークの総合病院などでも代替治療として施されています。
1. 宇宙には様々な波長のエネルギー(太陽エネルギーもその一つ)が存在していることが
  知られております。その一つで「病気を癒し、心に平安を与える」エネルギーがレイキと
  呼ばれるものです。
2. 大正末期に臼井甕男氏が創始した日本発祥のとてもシンプルな癒しの技法です。
  戦前にハワイに伝わり、アメリカから全世界に普及しました。
3. 学習システムが確立していますので、男女の違いや年齢・職業の違いなどには関係なく
  学びたいと思う方ならどなたでも学ぶことが出来ます。
学ぶ課程でもリラクセーションを促し、深い心身の安らぎを感じます
レベル1・・レイキヒーリングの基礎を学びます、最初に自分を癒すことから始めます。
レベル2・・心・感情の癒しと遠隔のテクニックを学びます。出来るまで徹底的にご指導します。
レベル3・・レイキの活用で精神的成長、直観力を向上させていきます。待望のレベルです。
レベル4・・レイキを教えることが出来るプロを目指す方のコースです。

講座は1対1のレッスンで、受講後の相談や疑問・質問にも丁寧にお答えいたします。
【Kさんの感想】原因不明の頭痛で10年ほど苦しんでいました。病院でのブロック注射も効果がなく、知人からの紹介で半信半疑でレイキヒーリングをうけました。
特別もんだり、押したりしないのにとても心地よく、起される迄眠っていた事に自分で驚きました。その後痛みが半減していて嬉しい驚きでした、しばらく通ってみます。

【Sさんの感想】 一般的な氣功などは、覚えたり修行したりと難しいのですが、レイキのレッスンは回を重さねる毎に心も体も、穏やかに安らいでいきます。とっても不思議!満ち足りた気持ちです。意識下のくすぶっていた傷ついた心も今ではすっかり癒されました。
今でこそレイキにすっかり魅せられている私ですが、初めてレイキを施してもらった時はその気持ちよさに“いったいこれは何!”と不思議な気持ちになったのを覚えています。
しかし、人の肌と肌との触れ合いによるコミュニケーションは、最もシンプルなのにとても安心感を与えお互いの絆を深める事は誰でも体験により知るところですよね。

レイキはエネルギーと言う目に見えない世界、感覚の世界ですので、ご自分で体感なさるのが何よりだと思います。我が家では風邪をひいてもレイキ、怪我をしてもレイキ、母が鬱になってもレイキと自分が手当してあげられることが、何よりも有り難く幸せと感謝しております。
     

 癒し空間 ソアン
 〒020-0025 岩手県盛岡市大沢川原2-1-20 メゾンド菜園205  TEL:019-622-7689

Copyright (C) 2009.Mar.All Rights Soin Reserved.