勝虫と潮騒ガラスと photosマリワークスのホームページです   潮騒グラス

         
NPO日本渚の美術協会SAD
*潮騒ガラス=(シーグラス)は渚で採取したエコ素材のステンドグラス。 縁起の良い勝虫アクセサリーと陶片オブジェがあります
 



潮騒ガラスの灯かり  

 




  カメラ 片手に 歩いていま~す  


樹・
写真  写真 
写真  みちくさ写真  写真



   
◆ 海辺で採取した潮騒ガラス(シーグラス)などの作品です。 ◆   
 
しおさいがらす
ルームアクセサリー/照明器具/
ほか・・・マリ・ワークスの
主要な作品群です。
    
     
とうへんぼく~..
.波がデザインした陶片の
形を活かして創った
オブジェとアクセサリー群。
ぼく~は、フランス語の
「沢山」という言葉から
名付けました。
  かちむし
トンボのアクセサリー・シリーズ
古来より戦国の武将から
勝ち運をつかむ縁起良い虫
と言われています。
身につけると自分に勝つ!
祈願成就!!
でここいし
デコレーションした
小石のことです。
海の生物や「魔女の忘れもの」
など。 湘南海岸で採取した
小石の「ペーパーウエイト」
「ハンドクーラー」
「goodluck charm」に。 
すりーぶ
ステンドグラス技法を使った
新しい表現へのチャレンジ。 
従来に無かった軽やかで
親しみ易い作品に仕上げました
。 
花瓶はh200mmx40mmx40mm
ふうけつ
風穴は風の通り道のことです。
2008年夏の新作。
 “オブジェ花瓶”(h約200mmx40mmx40mm)
爽やかな存在感のある
オブジェに仕上げました。




(Nu-Vidro)

ぬ・びぃどろ
波に洗われたままのガラスの
素肌をなるべく見せたくて・・・
2011年夏の新作。
「ヌ・ヴィドロ」 とは [裸のガラス」
ポルトガル語に由来します。 
ぷらねっつ

実際に漁師さんが海で
使用していた浮き玉。
この可愛い球体を惑星に
見立てて・・・・
 





 


                                   

 
   その他のインテリアグッズ  かい/かおり/ストラップ など      



海辺の清掃、散策をしながら拾い集めた宝物。

・・波が磨いたきれいなガラス片、かわいい陶片・・

そのコレクションの中から選びぬいた素材を活かして作品作りをしています。

*海岸に流れ着いたガラス片=マリ・ワークスは潮騒ガラスと名付けました。

          *一般にはシーグラスとも呼ばれています*

*海岸に流れ着いた陶片=マリ・ワークスは陶片黙(とうへんぼく~)と名付けました。

          *金属素材はステンレスと銅を使用 
*アクセサリーには銀半田使用
  
”美しくすこやかな海を未来に繋げよう!!”

マリ・ワークスは  NPO法人・日本渚の美術協会  を応援しています。



mari.works@gmail.plala.or.jp