標高900m 新行しんぎょう高原
       北アルプスの眺望は高原のシンボルです

                                   #クリックすると画像は大きくなります#

 

 春は菜の花 夏はひまわり 秋はそばの花と 紅葉 冬は雪景色 四季折々の風景が自慢です。

 長野県大町市美麻 新行(旧美麻村・平成18年大町市と合併)


 昔   は    麻の生産・養蚕・そばの栽培 
 これまで  冬は大町スキー場と民宿・夏は学生村・農業は稲作と高原野菜
 い ま は   そばの栽培と加工販売・少しの野菜と稲作・ほとんどの人が会社員
 民  宿   現在民宿が7件あります。大町市のホームページより予約お願いします。
 そ ば や  4件が常備開いています。下の案内図を御覧ください。
 イベント  8月末にはロードレース、10月は「そば祭り」を開催しています。
 詳しい情報は大町市の観光ホームページを御覧ください。
 施  設  ◇ 人工芝テニスコート 6面  ◇ 野球、サッカー用グランド 2面   
 御 案 内  大町市観光協会 0261-22-0190 経由 新行民宿組合まで

                     食の安全・安心・食育プロジェクト食は全ての基本です

                       食材の自給自足・本物の実現を目指してチャレンジを続けます






主な生産品:そば・こめ・やさい・なたね油・えごま油・ひまわり油









長野県大町市美麻 新行は、平成18年旧美麻村が大町市と合併して現在に至っています。
昭和30年頃より、大町スキー場のスキー客の宿泊業を中心とした観光地として栄えましたが、近年は、スキー人口の減少と共に宿泊業は減少しています。変わりに、昭和50年頃から少しずつ努力し、広めて来ました「そば」の産地としての知名度が上がるにつれ、現在の新行高原での「そば」生産は、稲作を上回るところとなりました。また、「なたね・ひまわり・えごま」の生産を行い、自然油を搾り、食の安心、安全プロジェクトを展開しています。 

  春の高原の魅力

 菜の花畑が沢山あります。唐松の芽吹きが美しい。アルプスの残雪も。
 夏の高原の魅力  ひまわりが沢山咲いています。       涼しい風がさわやかです。
 秋の高原の魅力  そばの花(9月中旬)が満開です。     10月末から11月中旬の紅葉
  10月10日から20日まで新そば祭りが開催されています。
 冬の高原の魅力  クリスマスの頃から一面雪化粧。  大町市の5箇所でスキーができます。

      
                 家から見た冬の景色
                      

            
 旧美麻村一帯で作っている自然油    手打そば・おやき
                                              画像クリックで移動

 ※ 新行高原から南へ1km 大正14年に開設された大町スキー場があります。

ここは、スキー人口の減少により平成20年(今シーズン)からリフトの営業が止まってしまいました。

私たちは、新しいコンセプトによる
中山高原(旧大町スキー場)再開に向けて力を結集し

NPO法人 中山高原 森の風を立ち上げています。
    画像クリック!で移動


                新行高原までの道のり
     &地図をクリックすると拡大します&  

   しんぎょう高原・民宿・そば処・案内図        交通アクセス図


                      

 

現在の閲覧者数: