トップページ

世古法律事務所のホームページへようこそ

1961年創業の世古法律事務所は、海老名市に駅近辺に事務所を移転してここ18年の間、市内だけでなく、神奈川県厚木市、綾瀬市、座間市、寒川町、愛川町、大和市、藤沢市、伊勢原市、秦野市、横浜市瀬谷区などにお住まいの方々の法律相談や依頼事件を主に取り扱ってきております。

当事務所のお知らせ事項と、弁護士紹介(世古晴次、世古博孝)、法律事務所への入口となる法律相談、主に取り扱う事件の種類や内容、弁護士費用の目安、駅から事務所への地図、厚木市・座間市・大和市・愛川町・寒川町等にお住まいで海老名駅行きの小田急線・相鉄線・JR相模線・相鉄バス・神奈中バスをご利用の方への道順案内、よくある質問と回答などを紹介していきたいと思います。

こんな時弁護士

金銭問題、不動産問題、貸金・賃料・賃金・預金等の未払い問題、相続問題(遺産分割・遺言等)、親子・夫婦の家庭問題(離婚等)その他の男女問題、建築瑕疵、交通事故、借金問題等で、ひとりで問題を抱え込んでいませんか。

海老名駅西口開発で新設されたロータリーの写真

 

「相手との関係で曖昧にさせておくと心配」
「突然、裁判所から通知がきた」
「身に覚えのない請求をされて困っている」
「身勝手な内容証明郵便が届いた」
「財産分けのために遺言書を家族に残しておきたい」
「遺産をどのように分けたらいいか分からない」
「借金で首が回らない」
「交通事故の被害にあった」など

でも、経験もないし、事実認定についても、法律解釈についても、これまで専門教育を受けたこともなく、どう対応してよいか分からない、自分とは全く違ったこと(正反対なことなどを)を言ってくる相手方がいて何それ?とお思いの方・・・こんな時はまず弁護士にご相談下さい。

トラブルになる前に、早めの相談や対応対策が重要に。のみならず、念のための対策も、事前に行っておくに越したことはありません。

いざトラブルに巻き込まれたとき、証拠が何もないために、泣き寝入りせざるを得なくなったり、嫌な思いばかりをさせられたり、見通しも希望もないのに、ただ時間ばかりが長く費やされるストレスと不安を抱える羽目になることなど、弁護士が、かような相談に遭遇することは、けっして珍しいことではありません。

そんなとき、もっと早く相談にきてもらえていたら、相談者が最初に不安を感じたときであれば、対策が打てたのではないかという思いにさせられることも少なくありません。のみならず、弁護士がこれまで経緯経過を知らされずに、いきなり紛争になってから相談対応した場合、受任の心証が得られないこともあります。

既に起きてしまったトラブルについては、弁護士は、これまでの知識や経験、訓練された論理的思考力をもって、相談者から事案を聞き取り、受任の心証を得られた後の示談折衝、調停、訴訟の依頼後は、事案に応じて裁判書類等の作成をします。裁判手続や内容面については法的なガイドのような役割を果たすとともに、弁護士と対応策や方向性、ゴールなどを一緒に考え、ちょっと先を見据えながら、プラス思考をたもち、結果は気になるが、トラブルのみに浸かることなく、大切な人生を無駄にしないようにしましょう!

トラブルは、自分たちと同じように、人格と感情をもった一人一人違う個性をもった個々の人が相手となります。人が相手のため、様々な難しい面が出てきます。 トラブルの回避は、人が相手のため全てを予想しきるのも困難ですが、重要な事柄、予想される事柄は、弁護士に相談するなどして、ポイントだけでも事前に対策を施しておきましょう。日常生活で目の当たりにする企業の契約は、トラブル回避の対策にほかなりません。

トラブルの解決も、人を相手とするため、たとえ自分が全て正しくても、闇雲に心理的圧力ばかりかけていけばよいというものでもないようです。かえって反発する人まで出てくることを経験した方もいるのではないでしょうか。弁護士と一緒に、いろいろな事情を総合考慮しながら、事案に応じた相当な解決策を検討していきましょう。

トラブルの事前事後の対策対応のみならず、念のための対策は、どのようにしたらいいかなど、今であれば、自分のいうとおりの契約に応じてくれる様子なので、何らかの書類を作っておきたい。この何点かだけは是非盛り込んでおきたい。ところで、盛り込みたい内容は法律的に効力が出てくる事柄なのか、効力が出ない場合、どうすれば当初思っていたものと近い内容になるのか、それとも余り意味がないので削った方がいいのかなど、ぜひ、弁護士にご相談下さい。

 

お知らせ

平成27年11月11日ホームページをリニューアルしました。また、スマートフォン対応しました。

 

 

カウンター