清仁会病院理念

基本理念
私たちは尊厳を守り、医療の進歩・高齢化社会に伴い絶えず向上心を持ち
目標に向かって努力し安全で安心な療養生活を提供します
行動指針
 医療の安全、看護・介護の質の向上に努め患者様に信頼される医療を提供します

② 環境整備に力を入れ、患者様に清潔感ある療養生活を提供します

③ 患者様個々のリハビリ、食事、レクレーションに力を入れ人間として生きている
感動と喜びを提供することをめざします
患者様の権利
誰もが1人の人間として人権が守られる権利を尊重します

理事長メッセージ

  •  医療法人 清仁会 清仁会病院は、昭和55年の開業以来、茨城県神栖市に根差し短・長期入院が必要な患者様が安心して暮らしていただけるための医療・介護のインフラを構築してきました。
     神栖市に根差す療養病棟をはじめとしてグループ施設である社会福祉法人 清新会 しおさい苑と共に、総合的な医療・介護の輪を広げています。今後は、療養病床を中心に、急性期病院の後方を担う受け皿として機能させ「医療から介護」へ切れ目なくシームレスにつなげること。
     また、医療、介護が必要な状態になった方でも、住み慣れた自宅や地域で最期まで、その人らしい生活を支えて行けるよう地域包括ヘルスケア時代に対応した 病院を目指します。

お知らせ

  • 4/17 医療法人 清仁会 清仁会病院 のホームページが新しくなりました。
  •  
  •  
  •