できたはいいけどどうしよう?SOH'sroom とかさ、Living roomとかつくったから
「我が家」っていう意味がいいな〜。
他のサイトは「●●ハウス」とか、「●●ちゃんの部屋」っていうのあるけど、今ひとつだな〜。
「あたしんち」ってのもアニメあるしなぁ。

その「屋号が」

「満寿屋(マスヤ)」。
パパは長男なので、じいちゃんの代より数えると、その三代目にあたるのだ。
で、「我が家」は「満寿屋三代目」ということで、HPタイトルが決定!!

おまけに・・じいちゃんの名前が・・

「福太郎。」なんともおめでたい名前だ。
確か、九州の有名な明太子屋さんの名前も同じ。
しかもじいちゃんは長男じゃないのに・・・。名字とつなげて読むと・・・「え〜〜〜まじ〜〜?」
パパからはじめて聞いたときには、パパの冗談だと真剣に思っていたものだった・・。

そんなじいちゃんも、耕をみることなく90歳で他界してしまいましたが、空で見守っててくださいませm(__)m
そこで・・

パパは「すーぱーファミコン」だ。(←パパのお友達おかちゃん命名)
実家大好き、弟大好き。こんなに仲の良い男兄弟は見たことない!というほど・・。
ファッションリーダーでもある「初代福太郎屋」から、洋服の「おさがり」ならぬ「おあがり」をいただくこともしばしば。
おかげさまで、いとこ同士、壮も耕も遊んでもらって大助かりである。
壮、耕もこんな仲の良い兄弟になってくれると嬉しいなぁ。


と、HP命名からかなりそれてしまったが、こんなところである(どんなとこだか・・)

なんでもいいが・・

「満寿屋三代目」ってなんだ?

HPタイトルどうしよう?

じいちゃんは見栄っ張り

唐突だが、パパのおじいちゃん(壮、耕のひーじーちゃん)は、末っ子。
分家であるじいちゃんちに「ヤゴウ」というものはなかった。しかし屋号があることはステータス。
みえっぱりじーちゃんは自分の家に「なんと自ら「
屋号」をつけてしまった。

ここで都会っ子のためにヤゴウの解説。
屋号の意味(大辞林より)
○(農漁村などで)名字の代わりに用いる、その家の呼び名。家名(いえな)
○〔家号とも書く〕家の通称

田舎だと親戚の居住地が密集し、同じ名字がたくさんだからね。
パパの実家は、プロフィールで紹介したとおり「佐渡」。
ヤゴウとは自分でつけるものではないのだが、じいちゃんはつけてしまった。
そして、冠婚葬祭の招待状などは「マスヤ様」でいただくのだ・・。

うちが「マスヤ」なら、俺んちは?ということで、パパの弟がこれまた自ら(佐渡に住んでないし、なんの必要性も
ないのだが・・半分おふざけで)これまた
カッテニ「福太郎屋」と屋号を命名。
しかも、0歳の耕など子供も含めてわずか10名にしか
通じない・・んだけど・・・・・・・(*^_^*)
しかし、福太郎屋さま、お世話になってますm(__)m