そうくん誕生ものがたり

入院まで

予定日は1999年4月8日。
陣痛の気配もなく、「遅れた分だけ、有給が増えてらっきー」と思ってたものの、予定日を1週間過ぎると『はやくでてこーい』とそわそわ。
親戚中から、「まだ?」コール。
予定日を2週間以上過ぎると、母子ともによい状態とはいえないとのことで計画出産へ。
出産って
『鼻からスイカを出す感じ』というコメントを聞き、恐怖と楽しみの入り混じった複雑な気持ち
1999年4月19日パパに車で送られ、元気に入院。

出産手記

1999年4月19日

赤チャンの出てくる出口を広げる施術そのいち
ラミナリア挿入
「ラミナリア」って海草でできてるんだけど、いわゆる
『ふえるわかめちゃん』なのだ!
子宮口が開かないから、棒状のラミナリアを入れると、中で膨張するんだそうな。
なんかきもちわるーい。

1999年4月19日夜

なんかおなかが超いたい。「これが陣痛だ〜」
ナースコールをするも、「陣痛ではありません」と一言。がーっかり(ーー;)

9:30
促進剤の点滴
「人によって効き目が違うから陣痛が来なければ明日また点滴ね」
とのお医者さんのことばに愕然・・・。「まだまつのか〜」
11:00
「おお!こんどこそ、これは陣痛!!」促進剤がきいたようです。呼吸法もどこへやら。
一応「ひ、ふー」
12:00
憲パパ到着。「おお、やっときてくれたか〜」
憲一君、リラックスさせようと、おもしろい話を。話の途中で陣痛が来ると一転!
憲一君、思いっきり腕をつかまれかわいそう。力を弛める余裕はゼロ
「うちのこはひとりっこに決定だ〜こんな痛みは尋常じゃない!」
これまでに感じたサイコウの痛み「胃痙攣」をぬく痛さ!!!
16:30
陣痛室へ。憲一君ともおわかれ。自分で歩くなんて信じらんなーい。
あとどのくらいか想像もつかなく、6、7回いきんでいると「ふぇ〜」と超低音の産声。
「想像とはチトチガウナ・・・。」「はぁ、ねむーーい。」
こんな感想でヨイノダロウカ・・・疑問に思いつつねむりについた(-_-)zzz

1999年4月20日

出生時間 1999年4月20日夕方5:08
身長 51.3cm
体重 3025g
髪の毛 まっくろで多い
まゆげ げじまゆ
ボディ スリムでとりがらみたい
ぱっちりでかい!
たらこ・・

出生時データ

赤チャンの出てくる出口を広げる施術そのに
メトロ挿入
これは、『ゴム風船』なのだ!
中に入れてから空気をしゅぽしゅぽ。さらにきもちわるーーい。
本日はこれで終了

パパ・ママからのメッセージ

ぱぱから>「健康第一」元気に育ってね
ままから>強くたくましいこになってね