★当院の特色★

  さくら内科・循環器科

  院長 佐倉 英一郎


●理念●

      患者様本位の分かりやすい丁寧な医療を心がけます

      専門は循環器内科ですが、内科全般にわたり診療を行います

      病診連携を基に24時間安心して医療を受けられる体制を創ります


●主な内容●

* 動脈硬化検査 *

  <血管の機能的な評価>

     ・ PWV(脈波伝播速度) : 心臓の収縮により生じる血管の拍動が伝播する速度を表す。近年、簡便に行える動脈硬化の非観血的検査として注目。

      ・ CAVI : 血管の柔らかさを見ることで血管年齢を知る。

      ・ ABI : 下肢血管の狭窄、閉塞を見る。

 

   ・ 血管内皮機能検査(FMD検査)New!

     血管の内側、血液と接する部分が血管内皮です。血管内皮の機能低下から動脈硬化が始まります。

          FMD検査は、腕を圧迫、開放後にどれだけ動脈が拡がるかを超音波でみる検査です。

          血管内皮機能が低下していると拡がりが悪くなります。6%以上が正常で、5%未満で血管内皮機能低下が疑われ、

     将来 心筋梗塞や脳梗塞になる確率が高くなります。

     早期の食事・運動療法、禁煙など生活習慣の改善や投薬などにより内皮機能も改善します。

     一度検査で自身の血管の体力測定をしてみましょう。

 

  <血管の器質的な評価>

    ・ 頚動脈エコー : 近年、動脈硬化性病変とよく相関し、脳梗塞や心筋梗塞などイベント発生の有用な予測因子として注目。

         IMT(内膜中膜複合体厚)の測定

      動脈硬化病変(プラーク)の評価

      流速・流量の評価

    

    ・ 末梢血管エコー

      末梢動脈の閉塞や狭窄の診断。深部静脈血栓や静脈瘤の診断


* 24時間自由行動下血圧測定(ABPM) * ←New!  

  血圧は24時間を通して変動します。心血管系の合併症は夜間の血圧に強く依存します。

  そのため、日中のみでなく夜間の血圧を評価することは大切です。

  通常、夜間血圧は日中血圧に比例し、10-20%低下しますが(dipper型)、10%未満の低下(non dipper型)や

  逆に上昇するもの(riser型)、早朝に過度の血圧上昇(モーニングサージ型)などは心血管系の過剰負荷につながります。

  一度、夜間を含めた自身の血圧の日内変動を評価してみましょう。

  (また、降圧剤を服用している方は薬剤の効果をみることにもなります。)

 

* 心疾患の検査 *

   ・ 心臓エコー : 心筋の肥厚・壁運動、弁膜の狭窄・逆流など器質的評価のみならず心機能全般の評価も行えます。

   ・ 運動負荷(エルゴメーター負荷)心電図 : 安静時心電図だけでは診断のつかない虚血性心疾患の診断が可能です。

   ・ ホルター(24時間)心電図 : 不整脈、虚血性心疾患の診断が可能です。


* 腹部・甲状腺などの検査 *

    エコーを中心に行います。


* 呼吸機能検査 *

  呼吸機能検査(スパイロメーター)を中心に行っています。

  最近、肺気腫や慢性気管支炎などの慢性閉塞性肺疾患(COPD)が増加しています。

  たばこを吸われる方や息切れを感じる方は1度是非受診してみてください。


* 睡眠時無呼吸検査 *

  睡眠時無呼吸症候群(SAS)の方は人口の2-3%にみられます。

  単なる無呼吸というだけでなく、難治性高血圧の原因や心筋梗塞、脳卒中などの心血管系合併症とも強く関連します。

  肥満の強い方、いびきをかく方、日中に眠気が強い方、治療抵抗性高血圧の方などは一度検査をしてみましょう。

  検査は在宅でも可能です。


●その他の特殊治療●

* プラセンタ療法 *

 当クリニックでは人胎盤由来のプラセンタ製剤を使用しております。ご興味のある方はお問い合わせください

  ・ プラセンタ療法とは

     胎盤から抽出された有効成分を注射・点滴・内服などにより病気の治療に用いる療法

 

  ・ プラセンタって何??

     プラセンタとは胎盤のことをいいます。胎盤は胎児が育つために必要な組織であるため、たくさんの栄養素が含まれています。

 

  ・ プラセンタ療法の効果・効能

      美容 : 美白、にきび、しみ、しわ、肌荒れ、そばかす、皮膚の老化防止

      医療 : 肝疾患、胃潰瘍、便秘、ぜんそく、鼻炎、生理痛、更年期障害、アトピー性皮膚炎、リウマチ、冷え性、関節痛、腰痛、肩こり、眼精疲労、自律神経、失調症、滋養強壮、他


  * 男性型脱毛症(AGA)治療 *


  * 予防接種 *

   1. インフルエンザワクチン

    2. 肺炎球菌ワクチン

    3. その他の予防接種(希望に応じて行っております。ただし、事前予約が必要です。)


  * 在宅医療・往診 *

   お気軽にご相談ください。


  * 禁煙外来 *

    禁煙外来を行っています。3ヶ月の治療期間で65%の奏功率が期待できます。

  自身の為だけでなく、家族や周りの方への影響も考え、是非禁煙しましょう。一度ご相談ください。


  * 骨粗しょう症検査 *

    骨粗しょう症の検査を行っています。希望される方はお問い合わせください。


  * 肥満外来 *

   相談致します。詳細についてはお問い合わせください。


  * メタボリックシンドロームについて *

   相談致します。詳細についてはお問い合わせください。


  * 健康診断・定期検診も行っております *

   詳細についてはお問い合わせください。


トップページに戻る