鹿遠産業株式会社

“栽培から製造工程まで産地直結体制で、天然由来の安心安全な製品を提供する” これが鹿遠産業のモットーです。

市場に左右されない農業の新しい形を作りたいという現会長の思いから、 昭和58年に鹿遠産業は創業され、その後様々な挑戦と困難を繰り返しながら、 植物性天然色素の製造を主軸とする現在の業務形態となりました。

弊社ではお客様のニーズに応える製品を製造することを第一に考え、 そのための安全で良質の原料農作物を調達するために、グループ会社鹿遠農場の運営も行っています。 また地域の農家とも栽培契約を結ぶことで、”産地直結体制”をより確実にすると同時に 地域の農家に収益を約束し、地域農業の活性化にも繋げて行きたいとう理想を持って日々努力しております。

 鹿遠産業は地域未来牽引企業に選定されました

弊社は創業以来、地域に根ざした企業経営を行ってまいりましたが その成果が認められ、平成29年末に経済産業省より 「地域未来牽引企業」に選定されました。

「地域未来牽引企業」とは、地域内外の取引実態や雇用、売上高を 勘案し、地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれる企業に 対して経済産業省が選定を行います。

「地域未来牽引企業」に選定された企業として、弊社はこれからも 鋭意努力して参りますので、今後ともお引き立ての程、どうぞよろしくお願いいたします。

 会社概要

鹿遠産業では農産物の生産から一次加工(抽出精製、濃縮)までを主軸とした業務展開を行っております。

社名 鹿遠産業株式会社/Rokuen Industry Co.Ltd.
事業内容 食品添加物製造
植物性色素、エキス製造 乾燥、粉砕加工
漬物一次加工製造
委託加工各種(抽出、精製、濃縮、乾燥、粉砕)
製粉
所在地 〒098−3541北海道天塩郡遠別町字北浜154−3
電話:(01632)7−2966
FAX:(01632)7−3887
代表取締役 吉田真人
創業 昭和58年9月
設立 昭和60年6月
資本金 3000万円
従業員数 正社員4名 長期臨時4名 合計8名 パートタイマー若干名
関連会社 農場生産法人 有限会社鹿遠農場(北海道)
日農化学工業株式会社(埼玉)
日農食品販売株式会社(東京)
(株)鹿光生物科学研究所 (埼玉)

 アクセスマップ



大きな地図で見る
ページのトップへ戻る