HOME   サイトマップ

パテ、シーリング材
更新日 2016/ 3/ 1

http://www9.plala.or.jp/penkiya/  太陽塗装
 掲載塗料・塗剤
シーリング材 オートンイクシード15+
ルーフコークNB−Q    もくもく補修材NB    シャーピーヘンセイシリコーンNB−LM   
ペンギンシール2550NB   POSシール   オートンサイディングシーラント 
ボンドコークホワイトNB   ボンドAUクィック   セルシールpu N    セルスーパー
パテ   一発パテ   フローンエポパテ   ウレタンパテ   エポパテ


  シーリング材 (コーキング)

 オートンイクシード15+     オート化学工業
超高耐久・高耐候シーリング材
オートンイクシード15+は新たに開発した特殊高耐久ポリマー「LSポリマー」を配合することにより、これまでにない耐ムーブメント性、即ち耐久性を実現した次世代型シーリング材です。さらに紫外線等の外的要因に対しても優れた耐候性を発揮し、長期にわたり大切な建物を雨水の浸入から守ります。
   快適な住まい作りに一つ上のクオリティを・・・
 無機塗料など、超高耐候性塗料に最適なシーリング材。
 塗料より先に、シーリング材が劣化するという心配がなくなります。       (私見)




 ルーフコークNB−Q     シャープ化学工業
特殊変成シリコーン系ノンブリードシーリング材
 フッ素塗装鋼板にもよくつく

   特徴    
ノンブリードタイプ  ほとんどの塗料でブリード汚染が出ません。 
速効果タイプ   23℃30分表面乾燥のためすぐに次工程へ取り掛かれます。
耐候性良好 従来の変成シリコーンに比べ耐候性が優れております。 
ノンプライマー 各種被着体に接着が可能 
用途  フッ素塗装鋼板、カラー鋼板等各種屋根材の接着や接合部のシール
 金属パネルジョイント、ダクト周り
 各種塗装に下地
 一般建築物内外装の各種目地




 もくもく補修材NB     シャープ化学工業
1成分形特殊変成シリコーン系ノンブリードタイプ補修材
  破風 軒天 幕板 ログハウス ウッドデッキに最適

使用例  もくもく補修材NBは硬化後は堅いゴム状になるため、人が歩く床などの補修にも使用可能です。
 穴埋めに ビスや釘などによってできてしまった穴埋めに。
 ひび割れ補修に 細いひび割れの場合は周りに材料が付着しないようにマスキングテープご使用ください。
 傷んだ木部の補修に 痛みがひどい場合は腐食部分を取り除いてから、もくもく補修材NBを施工してください。 

用途 肉やせが少ない  アクリル系の商品と違い、硬化後の肉やせが殆どありません。
 表面を平らにキレイに仕上げる事ができます。
高硬度  硬化後は堅いゴム状になるため人が歩く床面などにもご使用いただけます。




 シャーピーヘンセイシリコーンNB−LM    シャープ化学工業
シャーピーヘンセイシリコーンNB−LM及びシャーピーシールLM−1NBは、窯業系サイディング目地に対応した低モジュラスタイプに加え、当社得意のノンブリード性能を付与した優れた1成分系ヘンセイシリコーン系シーリング材です。
現場の用途・規模に応じて使い分けることで、新築から改修まで幅広く対応します。

特長
 耐候・耐久性発揮 耐候性・耐久性に優れ、窯業系サイディング目地の動きに追随します。
 ノンブリードタイプ ほとんどの塗装使用に対応します。 
 安定した施工品質確保 攪拌による硬化不良はなく、常に良好なシール機態を確保することができます。 
 安定した接着性 所定のプライマーを使用することで、強靱な接着性を長期にわたって維持することができます。 
 多色対応可能  LM−NBはカラーペーストで、ヘンセイシリコーンNB−LMは、厳選した売れ筋色で現場のニーズに対応します。
用途  各色サイディングの目地及びその取り合い目地(新築・改修)

 使用感  弊社で使用中、破風板の欠損部やクラック補修などに重宝しております。
塗装に最適な乾燥時間となり使用しやすく、ガムテープなどで塞いでおけば2週間ぐらいでは固まらず保存しておけます。




 ペンギンシール2550NB         サンスター技研
特長 低モジュラスタイプ
サイディング目地特有のムーブメントへ(動き)の追随性に優れる
仕上げ塗材の適用が可能
各種サイディング色に対応
用途 窯業系サイディング目地
RC、モルタル目地
ALC目地
サッシ回り目地




 POSシール マルチ・スピード    セメダイン

  他用途(マルチ)に使える高性能シーリング材
POSシールマルチ ノンブリードタイプ
   変成シリコンシーラント             
用途 ●一般建築内外装の各種目地
●コンクリート・モルタルの亀裂補修
●カラー鋼板や鋼板塩ビの合わせ目
●ダクト回りや溶接部

特長 他用途に使える高性能・中モジュラスタイプ
各種材料に対する優れた接着性。
塗料の適合性に優れたノンブリードタイプ。
塗装なしでも長期耐候性・耐久性に優れる。
防かび剤配合。




  タフさとスピードが求められる用途に…
POSシール  ノンブリードタイプ
スピード
高強度・速硬化・超耐候・フッ素鋼板対応・ノンブリード
用途 ●一般建築内外装の各種目地や亀裂補修
●溶接部やボルト止め部のシール
●アクリル板や各種エンプラの接合部
●塩ビ鋼板やフッ素鋼板、折板の接合部
●貫通部回り・ダクト回りのシール

特長 仕上がりの速い速硬化タイプ
摩耗に強い高モジュラス・高強度タイプ
各種材料に対する優れた接着性
塗料の適合性に優れたノンブリードタイプ
新配合により塗料密着性がアップ
耐紫外線性・耐久性に優れる
防かび剤配合




 オートンサイディングシーラント   オート化学工業
高耐久・高耐候1成分形ネオウレタンシーリング材   日本窯業外装材協会推奨品
オートンサイディングシーラントは
1. オート化学工業の豊富な経験と独自のポリウレタン技術によって完成した、サイディング専用シーリング材です。
2. オート化学工業で開発したネオウレタンポリマーを主成分としているため、従来のポリウレタンシーリング材や変成シリコーンシーリング材よりも優れた耐久性・耐候性を有しています。
3. すでに10年以上の実績があるためサイディング目地に安心して使用できます。

 高性能を実現したネオウレタンポリマー
 シーリング材に柔軟性を付与するために用いられるのが可塑剤です。可塑剤はシーリング材の性質を改善する一方で、耐久性・耐候性・汚染性および接着性などのシーリング材自体の性能を低下させる原因にもなります。
 オートンサイディングシーラントは、変成シリコーンやポリウレタンを始めとする、ほとんどのシーリング材に配合されているこの可塑剤を用いずに柔軟性(低モジュラス)を実現しました。
 それを可能にしたのが、可塑剤に頼らず原料配合技術によって開発された、全く新しいウレタンポリマー“ネオウレタンポリマー”です。ネオウレタンを主成分とするオートンサイディングシーラントが、高耐久・高耐候で汚染の心配もなく接着性に優れているゆえんです。


特徴
耐候性が良い。非黄変タイプのウレタンです。
世界で初めての非黄変タイプの一成分形ウレタンシーリング材です。変成シリコーンと同等の高耐久性を誇ります。
仕上げ塗材を汚さない。可塑剤を含みません。
可塑剤を使用せずに優れた柔軟性を実現しました。どんな仕上げ塗材を使用しても目地汚染の心配がありません。
目地切れをおこさない。低モジュラスです。優れれたプライマーあり。
低モジュラスなため無理な力が生じません。また、非黄変プライマー「OP−2531」を使用することで各種部材に良好に接着し、シーリング目地の動きに追従します。
いつまでも安心。JIS認定品です。優れた耐久性です。
ウレタン、変成シリコーンの一成分形シーリング材の中で、耐久性区分9030(JISA5758)に合格する唯一の製品です。




 ボンドコークホワイトNB          コニシ
外壁下地の目地充填・ひび割れ補修に!  塗装後も汚染のない目地を作り上げます。
「ボンドコークホワイトNB」は非塗装汚染(ノンブリード)型の1成分形水性アクリル充填材です。充填後の目地に上塗り材を塗布した際に、充填成分が上塗り材表面にじみ出し、“汚れ”を引き出すような現象をブリード汚染といいます。建築物の外壁などで黒ずんだ線状のシミのような汚れがありますが、これらは充填材が原因です。
「ボンドコークホワイト」の使い勝手をそのままに、ブリード汚染を防ぐ性能を併せ持ったのが非塗装汚染(ブリードがない=ノンブリード)型充填材「ボンドコークホワイトNB」を充填した目地に上塗り材を塗布しても、成分がしみ出て目地を汚すことがありません。外壁塗装下地目地の充填・ひび割れ補修はもちろん、屋内の目地や隙間の充填にも使用できます。
    用途
1. ALCパネル間目地の充填。
2. 無機質板・合板など捨て貼り下地目地の充填。
3. 壁クロスなどの内外装目地・隙間の充填。
4. ALC・モルタルのひび割れ補修・塗装下地処理。
    特長
1. 充填後塗装しても目地汚染はほとんどありません。    
2. 水性形で作業性に優れています。
3. 水性塗料やリシンの密着性が良く、非塗装性に優れています。
4. 火気・有機溶剤による中毒の心配がありません。




 ボンドAUクィック           コニシ
(非塗装汚染型) 硬化後、塗装しても塗膜への汚染が少なく、汚れが付きにくい。
    用途
1. コンクリート・モルタルのひび割れ補修・Uカットシール。
2. 防水下地処理。
3. 塗装下地の足場つなぎシール
4. ボックスカルバート・ヒューム管・U字溝等の各種土木目地シール。
5. RCの打ち継ぎ目地・誘発目地
    特長
1. 硬化が早い。    
2. 仕上げ塗材との密着性が良く、ほとんど汚染しない。
3. 肉やせが少ない。
4. 作業性に優れ、低温での押し出し性が良好。
5. 各種防水材に対する密着性に優れ、ほとんど汚染しない。
6. 多くの非着体に対して、優れた接着性を示す。




 セルシールpu N      関西パテ化工
一液成分形ポリウレタン系シーリング材           ノンブリード可塑剤無配合
可塑剤を含まないので、どのような仕上げ塗材で塗装しても、目地汚染の心配がありません。
   用途
1. 各種外壁(サイディングボード・PC・ALC・モルタル・スレート等)
2. クラック補修
3. 建築物の内外部用目地シール。
   特長
1. 可塑剤を含まないため、目地汚染の心配がありません。
2. 1成分形ポリウレタン系シーリング材の為、施工が簡単です。
3. 低モジュラス、高伸度で弾性復元力に優れています。
4. 各種塗料による塗装が可能で、にじみが出ないタイプです。




 セルスーパー        関西パテ化工
一液成分形変成シリコンシーラントシーリング材           
塗料がのり、ほこりが着かない! 接着強力、弾力性抜群!。
   用途
1. 建築物の内外部用目地シール。
2. コンクリートやモルタル等のクラック補修。
3. 浴槽・洗面台・流し台回りのシール。
4. パイプの貫通部回り・ダクトのジョイント部の修理。
5. 折板・塩ビ鋼板・カラートタン等各種屋根材の目地シール。
   特長
1. 塗料や吹付材で上から塗装ができます。
2. 同じように塗装できるポリウレタンシーラントと比較して硬化時間がかなり短い。
3. シリコンシーラントのように、硬化後に静電気によるほこり等の付着がない。
   成分:変性シリコーンポリマー、可塑剤、充填剤、着色剤、スランプ防止剤。
    
アルキド系塗料、OPは避けてください。





  パテ

  一発パテ               関西パテ加工
JIS K 5669 住宅都市整備公団指定   内外部兼用
エマルション系  一発仕上用・超厚付けパテ
ヤセ・ワレを解消した、ヤセない画期的な一発仕上げ用パテです。
この
一発パテの開発により、ジョイント部における塗り重ねを省き大幅な合理化ができます。
主に床面に使用します。
   
用途
1. 石膏ボード、ベニヤ合板、石綿スレート板等内壁接合目地部処理。
2. 間仕切り用ALC板、ブロックの目地部処理。
3. 釘穴及び木材、ベニヤの節穴処理。
4. コンクリート、モルタル、プラスター等湿式下地の凹部処理及び不陸調整。
5. その他塗装、壁装下地の素地調整。
   特長
1. 乾燥時の収縮が非常に少なく、充填効果が優れ超厚付けしてもヤセ、ウキハガレがなく壁面を面一にすることができます。
2. 肉付きが良く密着性に優れています。
3. 調合タイプなので缶から出してすぐに使え、作業性が良好です。
4. 比重が小さいので軽く、持ち運びが非常に楽です。
5. 水性ですので器具の洗浄が容易で、引火の危険性もなく有害な成分を含みませんので、安心して使用できます。
6. 塗装下地、壁装下地に適応した、優れた造膜効果を発揮します。
7. 色:ホワイト



  フローンエポパテ       東日本塗料
二液エポキシ系充填材
クラック補修を早く、確実にこなす強力充填材。
主に床面に使用します。
   
用途
1. モルタル、コンクリートの亀裂、穴、へこみ等の補修剤、処理剤。
2. モルタル、コンクリート面の下地調整材。
   特長
1. 乾燥性に優れています。
2. ほとんど目痩せしません。
3. 密着性に優れています。
4. 計量が容易です。
5. 充填作業性、仕上がり性に優れています。



  ウレタンパテ         関西パテ化工
一液湿気硬化型           ノンブリード・速乾型…塗料非汚染タイプ
乾燥が早い! ヤセが少ない! 塗装汚染がない!
弾性ウレタンパテは外壁材(サイディングボード・コンクリート・モルタル等)目地処理や割れ・カケの用途に開発されたパテです。
   用途
1. サイディングボードのフラット目地処理。
2. サイディングボードのビス頭処理。
3. サイディングボードの割れやカケの処理。
4. コンクリート・モルタル下地や化粧目地・誘発目地の充填。
5. 足場の固定ピンニングの処理。
   特長
1. 乾燥が早いので作業時間を短縮できます。
2. 仕上げ塗料を汚染しません。
3. 肉ヤセが殆どありません。
4. 塗料の接着性や耐候性に優れています。



  エポパテ           関西パテ化工
二液タイプ 可使時間:60分/20℃ 硬化時間:24時間/20℃
 エポパテは、エポキシ樹脂を主成分とした下地調整パテで、耐水性・耐久性・接着性に優れています。特に接着性については、湿潤面に対しても良好な接着性能を有していますので、プールや浴室等完全乾燥が容易でない箇所の下地処理に最適です。
   用途
1. 防水や塗り床工事の下地調整。
2. 貯蔵タンク等のライニング工事の下地調整。
3. エポキシ樹脂注入工事のクラック処理。
   特長
1. 耐水性・耐久性に優れる。
2. 湿潤面に対する接着性が良好。
3. 体積収縮によるヤセが全くない。




HOME   サイトマップ
〒297−0009 千 葉 県 茂 原 市 北 塚 716  
太 陽 塗 装
このHP内の文章・イラスト・写真等の無断転載を禁じます。(C)太陽塗装2002