Since 2002.09.25
貴方の配牌です(笑)実はカウンタ









とある店でビールを購入した。









A&Wルートビア












破格の一本120円










日本で造られているビールであれば一本約200円。まさに価格破壊。










暑い日が続く昨今、このような日のビールは格別である。





なので疲れた私にご褒美。








早速たしなむ







































・・・・・・












・・・・グハッ














激しくまずいっ!!








・・・・・・・・・










ビールのつもりで大量に摂取してしまったこの飲み物は










けっしてビールでは無く










ただの清涼(?)飲料水でした。














しかし缶から漂うその匂いは









なぜか













キンチョールを大量に吹きかけたときの匂い














そのもの!











喉ごしはなぜか









サロンパス!












もちろんサロンパスなど飲んだことなどないのですが、








ほかに例え様がありません。










けっして体に良い味とは言いがたい味わい










サロンパス&キンチョールの風味を醸し出す







前代未踏の飲料水










今回はこの飲み物を徹底検証いたします。















いったいどんな材料を使えばこのような味になるのか










裏面をチェックいたします。








生産地・大国アメリカ




材料・コーンシロップ、カラメル色素、香料、保存料・・・











これだけの材料であの味が出せるのか









甚だ疑問ですが











しいていうなら







香料でしょうか?











しかしこのような強烈な風味を醸し出す香料とはいったい・・・











やはりサロンパス&キンチョールをどうにかして混ぜているのでは?















いらぬ推測が頭を過ぎる











ちなみに表面にSince1919と記載されている。








つまりこの世に生まれたのが1919年











信じられぬが













かれこれ80年以上も製造されている長寿飲料なのである!













長寿になりうる理由が













さっぱり理解できません

















ジョッキから勢いよく噴き出した泡













これをビールとイメージするのは私だけだろうか!?











355mlという中途半端な端数が











なぜか怒りを誘う











このままではやりきれない思いでいっぱいなので











新製品の女性向けアルコール飲料と偽って













かりんとうを落とし入れる



























「なにこれっ!?」















「ばあちゃんが腰につけてたあれの味がする!!」











・・・・・・・











そのばあちゃんの腰のあれが私には全然見当がつかないが






とりあえずまずいことは伝わったらしい








・・・・・・・・








思惑通りの結果である











私の味覚がおかしくないことを裏付ける為に選んだ











次なる犠牲者(笑)












うちのばあちゃま







身内までも巻き込むことに多少躊躇したが









もう後には退けない






「美味しいから♪」と説得して












飲ませる




















・・・・・・








そのまま黙って部屋を出ていき、









まだ入っているジュースを捨ててしまったばあちゃま。











・・・・・・・・・









その後こっぴどく怒られたのであるが









実はこのルートビア









安さにつられて6本も購入してしまったので









捨てられても予備はまだあるのである。










悪魔に魂を売った気分で次なる獲物をチョイスする。










次は









たまたまウチに遊びに来ていた











AZY氏









その笑顔がどこまで続くか・・・( ´,_ゝ`)









早速飲ませる














・・・・・・・









「うーん・・・」












「案外いける」














やっぱりいけますか。









って











なにぃ〜〜〜〜!!!










おのれは







サロンパス&キンチョール風味が美味しいとぬかすのか!!











と、なぜか怒ってみたものの






味覚は人それぞれ。




80年も販売しているからにはそれなりに需要もあるということでしょう。




その限られた味覚の持ち主がAZY氏だったと思いたい。














・・・思いたい












若干己の味覚センスを疑ってきたので








アボカド検証編で共に苦汁を味わった











MOMO氏に検証してもらう














ゴクゴク・・・













「これうまい!」











・・・・・もう









私の味覚が信用できなくなりました。










落胆の色が隠せないまま、MOMO氏の彼女の












牧場さんに検証してもらう




















きたか!と思ったのも束の間











「私炭酸系ダメなのよねぇ!」









・・・・・・・・



















それ以前の返答















改めて私が飲んでみると・・・・











やっぱりサロンパス













いったいサロンパスジュースのどこがうまいのだか









自分の味覚では到底納得できません。









が、おいしいという人がいるのも事実











と、いうことでなんだか不本意な結末で幕を閉じた今回の検証編












やはりルートビアの本場アメリカでは







「こんなへこんだ日はルートビアに限るわ♪」









やら









「ルートビア飲みてぇ〜〜!」













という言葉が飛び交っているのでしょう。







80年も造られているのですから間違いありません









間違っているのは私の味覚でした・・・







(´・ω・`)









イマイチどのようなものか伝わりにくいので
今回買いすぎて余ったルートビアを
ご覧の方3名にプレゼントいたします。

このようなモノを欲しがる人はいないと思いますが(苦笑)
欲しい方はこちらのメールに送ってください。
そんなことないと思いますが(あくまで自分の味覚を信じてやまないアホ)
多数の応募があった場合抽選とします。期限は2003年7月いっぱいとします。

↑ルートビアプレゼントは好評のうち終了いたしました♪↑
多数のご応募ありがとうございます^^(正直こんなに物好きな人が多いとは・・)
公平に抽選いたしますので応募された方は少々お待ち下さいませ♪





有志の方々から情報をいただきました。









ヤブさんその他の方々からの情報






沖縄にあるA&Wというファーストフード店では







ルートビア飲み放題






だそうです。













おかわり自由





S:\130/R:\180/L:\230で販売されております。






・・・・・







おかわり自由なら






サイズは関係無いと思われるのだが・・・・







情報ありがとうございました。







新たな発見があり次第細々と更新いたします。

撮影:いやん男爵
協力:かりんとう
MOMO
牧場
AZY
ばあちゃま

興味ございましたらリンク訪れて下さい♪

・さらなるルートビア知識の泉


A&Wルートビア355ml 売ってるお店。勇気ある方は御購入してみては(苦笑

シーエフシーこれを輸入されてる業者さん


◆注意事項◆
パンダでたそがれ!サイト内の文や画像などの転載をかたく禁じます
なお、ご意見、ご感想などはこちらまで♪