CPUの交換(換装)条件

重要:パソコンパーツの交換・増設はパソコンメーカーの保証の対象外になる場合がありますので、実行する際は必ず保証書の内容をご確認下さい。

またパーツの交換・増設作業において取り外し・取り付け作業の失敗、動作不良、破損については筆者はその責を負いません。交換・増設は全て自己責任において行なってください。

こちらの作業は少々のパーツの交換・組み立ての知識が必要です。

CPUをパワーアップすれば動作速度が向上しストレス減少。
                   
CPUの選択はユーザーのパソコンの使い道により、多種
CPUを換えればグレードアップ確実。

重要な確認事項!CPUの交換(換装)条件

必須確認事項:マザーボードが対応しているCPUを選ぶこと

マザーボードのメーカーHPでCPU対応を確認してください。(確認してから購入)

CPU交換はマザーボードの「ソケット」「チップセット」「BIOS」の3つがすべて完全対応していなければ、正常に動作しません。購入しても使用できません、無駄になります。マザーボードの「ソケット」「チップセット」「BIOS」が不明な場合は

CPU・マザーボードなどとセットで交換されたほうが、安全・安心です。


また、メーカー製PCのCPU交換は、保証・修理の対象外になる場合が多々あるので、実行しないのが懸命です。どうしても交換が必要な場合は保証は諦めてCPU・マザーボードなどとセットで交換する方法しかないようです。




ソケットの種類(代表例)

・LGA2011 ・LGA1366・LGA1156・LGA1155 ・LGA775・Socket478・LGA771
・Socket604・Socket478MT・SocketAM2・Socket939・SocketA  など他にもいろいろな種類があります。

CPUの種類の詳細はこちらです。

価格はショップサイトでご確認下さい。

おすすめIntel CPU               おすすめAMD CPU


次はCPUの種類はどの位