TOPページ熱帯魚の飼い方

このページで使用している画像は、オオツカ熱帯魚様の許可を得た上で掲載しております。
著作権は全て撮影者であるオオツカ熱帯魚 大塚 慎太郎様に帰属します。
無断で転載を行った場合は著作権法により個人・法人問わずに処罰の対象となります。
オトシンクルスの飼い方
image
Otocinclus affinis
写真提供:オオツカ熱帯魚
◆名前 オトシンクルス・アフィニス
◆学名 Otocinclus affinis
◆分布 ブラジル南東部、リオデジャネイロ周辺
◆サイズ 5cm
◆水温 20−28℃
◆pH 6.0−8.0
◆水槽 45cm−
◆飼育法 ガラス面や水草に付着する苔を食い、水草を食害しない掃除屋さんとしてプレコと人気を二分する魚。
但し全ての苔を食べるわけではなく、富栄養化した水槽で見られるヒゲ状の苔を食べることはない。
日光の照射などで発生する緑苔を好んで食べるため、苔の豊富な水槽ならば飼育も容易であるが、苔の少ない水槽では満足に餌が採れず衰弱死してしまうケースも多い。

毎日の観測で腹部の膨らみなどをチェックし、必要ならば植物性の餌を中心に、様々な餌を与えるように心がける。
60cmクラスの水槽ならば、複数飼いした方が良いだろう。
このページで使用している画像はオオツカ熱帯魚様の許可を得た上で掲載しております。
著作権は全て撮影者であるオオツカ熱帯魚 大塚 慎太郎様に帰属します。
無断で転載を行った場合は著作権法により個人・法人問わずに処罰の対象となります。
TOPページ熱帯魚の飼い方

Copyright(C)2002-2014 AQUARIUM FISHES All right reserved