2018年1月〜○○月  
TOP 料金 乗船案内
2017年釣果 0000年釣果  
ことぶきまる 釣果情報



リンクすれば拡大します
Kotobukimaru style
ご予約お問合せは 090−2507−8826    
船頭 宮内 20:00迄にお願いします






2018年7月16日(月)
大潮 鯛ラバ
1枚目

鯛調査で出航…最初は当たりが無く苦戦でしたがポイントを変えながら鯛ラバで探ると小鯛〜良型が当たり始め数枚の釣果でした 途中で針外れやライン切れることもありましたが釣果は、真鯛(0.5sと1.4s×2枚)を3枚でした

2018年7月8日(日)
長潮 オキアミ五目

梅雨の合間オキアミ五目で出航…昨日までの大雨で海水は濁りおまけに二枚潮、潮止まりまで釣りにならず苦戦状態…潮が揺るやかになった頃、当たりがポッポッと出るようになりましたが本命のイサキは食いが渋く、当たるのは真鯛が8〜9割ですがリリースサイズが多く厳しい釣りとなりました
釣果は本命のイサキ6枚(0.3〜0.6s)・真鯛4枚(0.7〜1.4s)の貧果となりました。早崎瀬戸でも濁りがひどく魚探に魚は出るのですが食いがかなり渋かったです

2018年6月24日(日)
オキアミ五目

U様乗船5:40出航…ポイントの早崎瀬戸周辺へ直行し釣り開始早々イサキのダブルヒット・その後はポッポッと釣れるが流れが速くなると当たりが悪くなったので重りを変える、するとすかさずイサキがヒットするが流れが速くまだらの釣果だけど、辛抱の釣りとなりました…ポイントを移動する必要が無い程度は当たりが有り潮止まりまでの我慢比べで辛抱の甲斐あって潮止まりの時間帯頃入れ食い状態となりイサキ・真鯛等がダブル・トリプルで上がり出し流れが変わった頃納竿としましたが、納竿までは、小さいサイズは全てリリースするなど退屈な時間帯は無いほどでした。  釣果を伸ばすのは切り返しがポイントです!!
釣果は…イサキ(0.4〜0.8s)を37枚・クロ(1.2s)1枚・真鯛(1.5s)を頭に4枚でしたが、良型(2.0s程)の真鯛にが食いつき残念無念となりましたが、7月中旬までは五目釣りで、真鯛・クロ混じりでイサキも楽しめると思います

2018年6月10日(日)
中潮 キス

K様他2名乗船5:30出航…下げ潮ポイントへ直行し釣り、流れが穏やかすぎて当たりが遠い、型も普通サイズばかりで25pクラスは残念ながら上がりませんでした。キスの土産は確保出来たので真ダコを2時間弱狙いましたが残念ながらボウズでした釣れたのはイイダコ1枚のみで真ダコは船べりで逃げてしまいK様も苦笑いでした

2018年6月9日(土)
若潮 五目釣り

U様とオキアミ五目で5:45出航…ポイント着後一投目クロがヒット、その後イサキがポッポッと上がるが流れか早過ぎる為ポイントを移動…流れが段々と治まってきた頃真鯛混じりでイサキも上がり出し潮止まり頃には入れ食い状態となり撒き餌が無くなったので納竿となりました
釣果は…イサキ46枚(0.4〜0.6s超え)・クロ1枚(1.4s)・真鯛5枚と大漁でした

2018年6月3日(日)
中潮 調査
活魚

AM5:30出航…真ダコ調査…釣り開始〜2時間程当たり無しの為キス釣りに変更し…潮止まり(10:20頃)まで、ダブルやシングルでコンスタントに上がり納竿としました。
釣果は…2時間ほどで、キス20〜23p程を50枚程度でした。 今のキスは産卵前で脂がのり丸々しています、旬の活魚は最高です

2018年6月2日(土)
中潮 ヒラメ&キス

U様乗船5:30過ぎ出航…最初は上げ潮時ヒラメを狙ったのですが当たりが遠い上食い込みが悪いので潮止まり前にキス釣りに変更…キスは釣り開始〜入れ食い状態・型は良型サイズが多く納竿まで退屈すること無く釣れました 写真は一人分(生きてる分)で、クーラーボックスには2s以上のキスが治まっています… 3時間ほどで一人50匹以上は釣れています…今が旬のキスは、刺身や天麩羅・フライ等々最高ですヨ

2018年5月27日(日)
中潮 調査

本日は一人で真ダコの調査で(7:00)出航…ポイントは下げ潮が流れ始めた頃・一投目しばらくしたらsクラスが上がる、期待して流すがその後全く乗ってこない・浅場〜深場を探ったのですがその後は全く駄目だったので11:00前に納竿しました。 釣果は…真ダコ(1.0s)1枚でした。 (釣れれば型は良型ですがまだ数は出ないようです)

2018年5月26日(土)
中潮 キス

U様乗船6:00出航キス狙い…ポイントに到着後釣り開始したものの潮流れが無く当たりも遠い、おまけに食いが悪い、釣れてくるのは小型ばかりなのでポイントを変える…型は良くなったが当たりはポッポッで入れ食いでは無いが本日の潮の状況から察すると何処に行っても変わらないような感じですのでしばらく粘り、お土産を確保後ポイントを移動したのですが次の場所は外道ばかりでしたので正午前納竿としました
その後一人で上げ潮を狙ったところ、1時間ほどで(20〜23p)15匹程釣り帰港しました 午前中の釣果は、キス(20〜23p)を50匹程でした…雨の中お疲れ様でした キスは今からますます良くなると思います

2018年5月20日(日)
中潮 ヒラメ

今日も昨日に続き北東の風が強く最悪のコンディション…最初は風の当たらない内海で仕掛けを投入したのですが当たりが遠く風が治まり出す頃有明海に出たのですがかなりの強風で厳しい釣りとなりました!潮代わりまで粘ったのですが風は治まらず釣果は最悪となりました…
強風の中お疲れ様でした…釣果はヒラメ2枚・マゴチ1枚と貧果に終わりました 

2018年4月29日(日)
中潮 ヒラメ

O様他4名様乗船、僚船2隻でヒラメ狙いで6:00出航…朝からは上げ潮狙い…最初は流れが速く中々当たりが取れない状況・流れが穏やかになると徐々に棚取りや当たり取りも分かりやすくなりヒラメをゲットする、潮が変わりポイントを移動ししばらく流したが数枚上げたところで流れが速くなり釣り場を移動したのですが最後まで当たりが無く12:00頃納竿となりました
釣果は写真のとおりです流れが速い中皆様お疲れ様でした

2018年4月22日(日)
小潮 ヒラメ
初挑戦のK様…両手に

F様・K様とヒラメ釣りで出航…今日は潮が余り流さず苦戦しましたが終わってみると先々の釣果でした ヒラメ釣り初挑戦のK様には餌釣り〜ヒラメの神経締めまで体験して頂きましたので次回は一人で大丈夫と思います…有り難うございました 釣果は…ヒラメ(55p)1.6s〜0.6sを8枚でした 

2018年4月21日(土)
中潮 ヒラメ

N様・O様・M様・T様の4名乗船…最初のポイントは当たり無しの為次のポイントに移動し一投目に真鯛の良型がヒット…その後はヒラメがポッポッと上がりだし船上は活気づき、全員ヒットで万々歳です
釣果は…ヒラメ71p(3.5s)〜0.6sを12枚と外道で真鯛55p(1.0s)1枚とマゴチ1.0s1枚等々でした 初挑戦の方もいらっしゃいましたが釣れて良かったです、又の起こしをお待ちしています

2018年4月8日(日)
小潮 ヒラメ

M様・K様・O様・K様・T様乗船7:00出航…昨日までの強風では無いが西風で肌寒い釣り開始・雲仙普賢岳山頂は雪化粧です皆様ヒラメ釣り初挑戦とのことで、棚取りと餌の付け方を最初にレクチャーし釣り開始…最初の魚はハクラ・続いてセイゴと上がりるがその後は餌を取られる事が多々発生、中々合わせのタイミングが合わないようでしたが上げ潮に変わり流し始めるとヒラメの姿が見え皆さんに活気が・その後直ぐに追加し益々活気づいたのですが食い込みが鈍く、ヒラメ・セイゴ・メバル・マゴチ・ガラカブ等を追加し納竿となりました
釣果は…ヒラメ(1.3 〜0.9s)4枚・ハクラセイゴ3枚・マゴチ2枚・メバル1枚・ガラカブ少々  肌寒い中皆様お疲れ様でした!!

2018年3月31日(土)
大潮 ヒラメ

調査出航活き餌を釣り満潮前〜釣り開始…潮流れが穏やかで当たり無し・下げ潮が流れ出しやっと当たりが出始め最初は良型のガラカブ・その後ヒラメ良型・しばらく当たり無しが続き諦めかけたときヒラメ大物がヒット、その後は流れが速くなり正午頃納竿としました 
釣果…ヒラメ(78p・47p)2枚、ガラカブ1枚のみですが今から水温も上がり魚の活性も良くなると思います

2018年3月25日(日)
小潮 ヒラメ

U様乗船7:00出航…餌()を釣りヒラメのポイントへ、投入するが当たり無し、次にメバル・ガラカブのポイントへ移動したが潮流れが穏やか過ぎで活性が無くガラカブばかりなので次のポイントへ移動する…潮は余り流れてないので釣れないと思いながら仕掛けを投入…一投目からヒラメが上がる・その後セイゴ・ヒラメと上がったのですが、潮流れが穏やか過ぎ食い込みが悪正午頃納竿となりました!
釣果は…ヒラメ49p(1.3s)1枚・ウスミヒラメ(0.77s)1枚・セイゴ(0.65s)1枚・ガラカブ少々の貧果でした!

2018年3月24日(土)
小潮 ヒラメ等

S様他3名様乗船で6:30出航…餌の(鰯)を釣りポイントへ移動したのですが潮流れが穏やか過ぎで魚の活性も低い、しばらく粘ったのですがウスミヒラメ・セイゴ等で苦戦…その後ポイントを移動しガラカブ等を狙いましたが満足する釣果とはなりませんでした! 
釣果は…ウスミヒラメ1枚・セイゴ1枚・アコウ1枚・メバル3枚゜・ガラカブ少々の貧果となりました。

2018年3月18日(日)
大潮 河豚

N・N様乗船…ポイント着後釣り開始早々当たり、その後はポッポッと釣れるが入れ食いとまでは行かない状況…下げ潮になり流れが速くなると食いも遠のき納竿としました
釣果は写真のとおり河豚とガラカブで、河豚は1匹(0.2s)以上の良型が多かったです

2018年3月11日(日)
小潮 メバル等

am6:30過ぎ出航・U様乗船、餌の垂口鰯を狙うが(潮流れが穏やか過ぎで)中々居ない…ポイントを転々と探りながらやっと餌の確保…少し足りない感じでしてが釣り場に移動…釣り開始早々ハクラのダブルとガラカブの良型が上がり期待が出たのですがその後はポッポッと釣れる程度で期待していた数量には足りませんでした 潮流れが穏やかすぎて魚の活性も少なく厳しい釣りとなりましたが、釣れる魚は全て刺身サイズでした!
釣果は…スズキ1枚・ハクラ4枚・セイゴ2枚・沖メバル4枚、ガラカブ(4枚)と貧果でした・餌の(垂れ口鰯)が釣れれば確実に本命や他の魚種がもっともっと釣れてたと思います

2018年3月4日(日)
大潮 ヒラメ

U様乗船7:00出航…中神島周辺にて餌の(鰯小)を釣りヒラメポイントへ…到着後直ぐに釣り開始するがヒラメの当たりはまるで無い、最初の当たりはガラカブ・次にメバル、その次はハクラで潮流れが変わりポイント移動したところ北風と下げ潮が同調し流れが速すぎの為、直ぐにポイントを移動…次のポイントは最初当たりも無く厳しい状態でしたが次第に当たりも出始め、流す度にガラカブ・沖メバル・ハクラを追加し納竿となりました 海水温度は12〜15℃と低い状態でしたのでヒラメの活性にはもう少し必要かと感じました。
釣果は…ハクラ5枚・メバル4枚・ガラカブ6枚と貧果に終わりましたが、仕掛けがヒラメ仕掛けなのでやむを得ない面も有ります…次回はメバル仕掛けでチャレンジすればもっと々沖メバルが釣れると思いました。 今日は暖かかったり寒かったりで衣類の調整が忙しかったです

2018年3月3日(土)
大潮 ヒラメ

K様ファミリー3名様乗船・6:30出航しヒラメのポイントに直行したのですがベイトが居ない上流れが穏やかすぎて魚の活性が無い状態なので直ぐにポイントを移動…開始後ガラカブの入れ食い状態の中ヒラメがヒットする、その後ウスミヒラメを追加したもののヒラメの当たりは遠のき、ガラカブばかり、生憎と正午前〜雨も降り出し始め雨粒も大きくなったので早めの納竿となりました まだ水温が12〜13℃と低いので魚の活性も少ないようです。
今日は肌寒い中皆様お疲れ様でした 釣果は…ヒラメ(1.5s)1枚・ウスミ1枚・アコウ1枚・ガラカブは先々の釣果でしたが、ヒラメが今一でしたので惨敗です

2018年2月25日(日)
長潮 河豚

今日はN様ご夫妻乗船7:00出航…朝から雨でポイント周辺は北風が当たり多少波も高い中釣り開始…釣り開始早々狙いの河豚が釣れだしN様婦人はコンスタントに釣り上げられて居ました、納竿時間まで同ポイント周辺を狙い一人20枚以上の釣果でした半月前の入れ食い状態とまでは行きませんでしたが先々の釣果となりました 雨・風の中お疲れ様でした

2018年2月24日(土)
小潮 五目

五目釣りで早崎瀬戸周辺へU様と7:00出航出航…ポイント着後釣り開始するが潮止まり頃でまるで当たり無し状態…上げ潮になりイサキがヒットしたが後が続かず厳しい状態だったので五目釣りを止めて河豚狙いに変更…ポイントを移動後直ぐに河豚が釣れ、その後もコンスタントに釣れましたが納竿時間となり釣果は先々ずでしたが満足出来る釣果では無かったと思います! 又の起こしをお待ちしております
釣果は…イサキ1枚・ガラカブ・ベラ・河豚等々でした。

2018年2月18日(日)
大潮 河豚

昨日と違い今日はべた凪…7:00出航…U様乗船にてポイントへ…ポイントは既に釣り船が数十隻集まっていたが余り釣れている状況では無い…壽丸も潮流れを見ながら釣り開始…中々当たりが無い…流れが速いのと水温低下で活性が低いようです・粘りながら釣り続けるとポッポッと釣れるが入れ食いとまでは行かない、潮が変わる前後に釣れるのではと期待して居たのですが時間帯になっても変化は無く納竿まで同じ状態でした
釣果は…河豚30枚程と甲イカ1枚の貧果となりました

2018年2月17日(土)
大潮 河豚

出航時は風も無かったのですが釣り場は強風で釣りになりません…直ぐに移動とたのですが海水温度(11℃シー)と低く魚の活性も今一で苦戦・苦戦の連続で今日は完全に完敗でした。乗船のお客様には本当に申し訳有りませんでした リベンジでお待ちしております。

2018年1月28日(日)
中潮 ショウサイフグ

N様・N様・U様3名様乗船…朝から雨が降っていたので今日も寒さの中の釣りかと思っていたところ釣り場はべた凪・雨も無く釣り易い一日でした。釣果も3桁以上、お一人様30〜40枚程釣れたので早めの納竿としました!皆様お疲れ様でした!

2018年1月27日(土)
調査出航

U様とヒラメ調査で出航…ポイントはベイトが全く居ない状態、水温が下がりすぎているのか魚の活性も無い状態だったので湯島周辺にてショウサイフグを狙う…2時間程で50以上釣れたので納竿としました! 本日は厳しい寒さでした!

2018年1月20日(土)
ショウサイフグ

N様・N様・U様の3ル名乗船…7:00出航しポイントへ直行…30分程でポイントへ到着、釣り場では数隻程既に釣り開始していて他船に邪魔にならないよう釣り開始するが潮流れを見て直ぐにポイントを調整すると、本命の当たりが出始めその後はコンスタントに上がり出す・潮止まり〜潮が変わる頃は一時期入れ食い状態、潮が変わり潮流&北風が当たり出し12:30頃納竿となりましたが、乗船の皆様ダブルの連続等で頑張って頂きお一人様30以上の釣果となりました 総数では三桁(110越)の大漁でした 本日乗船の皆様お疲れ様でした…水深は余り深くないが巻き手返し回数が多いので腕の凝りがないように今夜はゆっくりお休みください 又の起こしをお待ちしています!!

2018年1月14日(日)
調査出航

今日はヒラメの調査出航…予備で「ふぐ」の仕掛け持参…ポイント着後下げ潮なのでふぐ仕掛けにてショウサイフグを狙うとポッポッと上がってくるが風が当たりものすごく寒い・風を避けるためポイント移動したもののベイトは居ない、次のポイントも吹き下ろしの風が当たりベイトは居ない・仕掛けを入れると餌取りのベラばかりだったので最初のポイントにて釣りを再開すると真ダコ(1s越)が上がる・その後はポッポッとふぐが当たったのですが潮止まり間近となると当たりも遠のいたので納竿! 釣果はショウサイフグ少々・ガラカブ・真ダコ等々の貧果でした!! ポイントは海水温度が14℃と低く魚の活性が無かった様です。 貧果の為写真は撮り撮りませんでした…ゴメンナサイ!

2018年1月7日(日)
ショウサイフグ

活け間の底が見えない程入ってます

今日はN様・U様・W様・N様4名でフグ狙い…最初はフグの当たりが無い為ポイントを数回移動したところで当たりが出始める…その後同ポイントを流しながら釣り続けるとポッポッと上がり出し潮流れが穏やかになった頃入れ食い状態、その後はポッポッと釣れましたが入れ食いとはならず納竿となりました釣り方は引っかけ釣りと餌釣りの方と様々でした
釣果は…一人平均二桁以上は釣れたと思いますが、爆釣とまでは行かず満足出来なかった方も居たようです
釣果は写真の通りです・フグの数は分かりませんが先ず先ずの釣果、外道でガラカブ等でした

2018年1月6日(土)
真鯛テンヤ

本日は、N様・U様・S様乗船7:00出航で真鯛狙い…ポイント着後釣り開始するが当たりが遠い、餌取りフグに散々で真鯛の当たりも殆ど無いか中、当たれば良型でしたが数が出ず惨敗でした。
釣果は…真鯛60p(2.6s)×2枚・オコゼ1枚・ホウボウ1枚・ガラカブ、ショウサイフグ等々と貧果でした!

2018年1月4日(木)
調査出航

新年明けましておめでとうございます
今年も皆様に楽しんで頂けるよう頑張りますので何卒よろしくお願い申し上げます
今日は一人で調査出航です…ベイトが居た場所でヒラメ狙い…今年の初釣りを開始、ベイトや大物は魚探に写るのですが中々当たりが無い、しばらく我慢の釣りを続けると当たりは有るが食い込まない、数回同じ当たりが続きやっと上がって来たのは「セイゴ」・その後ヒラメハクラスズキ真鯛がヒットしその後も期待したのですが潮が緩み活性が無くなりポイント移動
移動後甲イカ2枚を上げてたのですが正月なので早じまいとしました。