HDDを修復するか、買い換えるか?PC画面上の謎のメッセージが

それは、突然やってきた。

 

ある日、

HDDからと思われる

PC画面上の謎のメッセージ

operating system not found on any devices.

 

‥え?

‥なに?

なんで? 故障?

 

電源を入れなおしたけれど変わらないHDDからのメッセージ。

 

‥なんてひどい。

あんまりです。

 

パソコンのHDDから一言メッセージが。

おまけにパソコンのシステムが起動しません。

HDDが認識していないのか。

 

直訳すると

‥ま、 HDDが結局認識できてないってことですよね

つまりHDD故障したんですよね

 

うわあ。

 

頭の中をぐるぐる回るのは

大事なアドレス帳の復元

 

いろいろなメールデータの復元復旧

たくさんのデジカメデータ

 

悪夢‥ 認めたくない現実。

HDDが故障したかもしれないということ。

 

HDDを修復させる方法を見つけないといけない

システムフォルダが消失しているかもしれないっていうし

 

‥ HDDが故障するなんてまったく予想していなかったわけじゃなかったけど、

まさか、実際に起こるとは。

 

またこの次にしようって言って、

延ばし延ばしになっていたバックアップ。

 

血の気が引いていくのがわかります。

 

私の人生がなかったことになっていく。

 

秘密の毎日の日記も

楽しい思いでいっぱいのアルバムも

どうなってしまうのでしょう。

 

HDD修復可能なのでしょうか

 

大事なアドレス、

メールのやり取りのデータ。

 

メールのデータがなくなったらすごく困る。

 

私の生活がすべてパソコンの中に入っているといっても過言ではない。

 

HDD作った人がいるのだからHDDが故障したら修復してくれるところもあるはず。

 

もちろんHDDデータの復旧は絶対条件です。

 

一生のお願いです。

私のHDD修復してください。

 

今度からは、まめにバックアップもとるし、

管理もきちんとしますから。

 

どうか、HDDを修復してください。

藁をもつかむ気持ちで専門のHDDデータ救出業者さんにHDDの修復修理の見積もりをお願い

藁をもつかむ気持ちで

専門の業者さんにHDDの修復修理の見積もりをお願いしました。

 

大変喜ばしいことに

私のパソコンのHDD修復は可能なようです。

 

プライスレスの思い出が、

毎日の生活の軌跡。

 

生活費を削ってもかまわない。

どうしても救出したい。

 

本当はもっと軽い感じで、

HDD修復はあきらめて、

別のパソコンを購入したほうがいいのかもしれません。

 

HDDのデータを救出したいなんて思いは、

最初からなかったことにすればいいのではとも考えました。

 

けれども、可能性があるのなら、

 

何とかして私の大事なパソコンの心臓、

HDDを修復したい、

という気持ちが本音なんです。

 

私と同じ気持ちのあなたへ。

 

最低限、何が大切で、何があきらめられるか、

まず心の中で整理してみましょう 。覚悟をきめてね

 

そして多数のHDDデータ修復、救出専門業者に、あたってみよう。

 

できることがあるのなら、チャレンジしてみなきゃね。

 

プライスレスの思い出の詰まったHDDを修復するためには、

 

あきらめることないですよ。きっと、

追記 私の経験

 

でも、もしあなたが、確実に、大事なデータを救出したいという切実な状態に遭遇しているのなら、

以下をお読みください。

 

3年ほど前ですが、

他で「残念ですが、不可能です」といわれた、

うちの会社のPCが、こちらでみごとデータを取り出していただく事ができ、

取引先への納期が間に合い、首の皮がつながった経験を、私自身がしたからです。

 

しかも初期診断は無料の上、「受けさせていただいて、もし成功しなかったら、お代はいただきませんから」

といわれたのも新鮮でした。

 

「ユーザーさん自身が無理にいじって状況を悪化させてしまい、残念ながらこちらでもどうしようもなくお断りせざるを得ないという事も結構多いんですよ。残念ですが・・・・・」 と、おっしゃってた事を思い出します。

 

参考までに下記。

 

追記のデータ復活の会社