HOMEよく頂くご相談

よく頂くご相談

サンプル画像

国語に関して
・他の教科は親が教えられるが、国語はどうやって教えたらよいのかわからない。
・親が国語を教えていても、すぐに子どもと喧嘩になってしまう。
・5年生までは何とかなっていたのに、6年生になった途端、国語の成績が一気に下がった。
・6年生の夏頃までは何とかなっていたのに、総合力が試される模試で歯が立たなくなった。
・子どもが国語に対して苦手意識を持ってしまっている。
・好きな教科は主体的に優先して取り組むが、国語は勉強方法そのものがわからず、ほとんど取り組まないか、後回しにしてしまっている。
・国語の勉強方法がわからず、先生に質問しようにも、そもそも自分で何がわかっていないのかさえわかっていない。
・子どもの語彙力が不足しているので、文章の内容をよく理解することができない。
・自分は国語ができないと思い込み、自信を失ってしまっている。
・論説文や説明文で使用されている抽象語句の多くを理解できず、読解がいつも中途半端に終わってしまっている。
・素材文章の内容を理解したり、人物の心情に共感したりすることが苦手。
・読解に関して理解が及ばない内容になると、自分の世界で都合よくものを考えたり、常識外の突飛な解釈に陥ってしまうことが多い。
・子どもが塾で与えられる課題を全て抱え込み、結局は学んだ内容の理解や定着を目的とした学習にまで手が回らないという本末転倒の悪循環に陥ってしまっている。
・国語の成績はある程度維持していても、読解や記述の精度に不安がある。
・選択問題や抜き出し問題での判定精度を向上させたい。
・成績的に国語が足を引っ張った状態のままで受験を迎えるのは不安。
・塾では答え合わせ(マル付け)をして帰ってくるだけで、授業内容をほとんど理解していない。
・塾で授業を受けても、その時その場だけわかったつもりになって終わってしまっている。
・塾で学んだことを復習する時間をとってはいるが、ただノートを眺めているだけで、本当の意味での復習にはなっていない。
・問題本文を字面しか追っていないので、きちんとした読解の仕方を子どもに指導してほしい。
・国語は他の教科の学力向上にも直結している大変重要な教科であるのに、何をどうすればよいのか方策が見つからず、困っている。
・志望校の入試過去問題やその類似問題ではある程度得点できていても、それで実際の入試に対応できるとは限らないので、より高い対応力を身につけさせてほしい。
・子どもの将来を見据えて、コミュニケーション能力やリテラシー(読み書きの能力)のための素地の育成という観点からも国語を指導してほしい。
・国語は大人になってからもずっと繋がっていく大切な教科なので、勉強という範囲に止まらず、本質的な国語力をしっかりと身につけさせてほしい。

よく頂くご相談

サンプル画像

塾に関して
・その場限りの役に立たない単発テクニックばかり指導され、本質的な国語指導がまったく受けられない。
・いくら教材が良質で、カリキュラムも優れ、授業がわかりやすくても、一人ひとりの子どもの習熟度に合わせてきめ細かな指導を受けることができないので、集団指導の限界を感じている。
・子どもの理解度をいちいち確かめることもなく、先生が一方的に解説をどんどん進めていく授業なので、いつも子どもは置いてきぼりを食ってしまっており、「いいお客様」、あるいは「置物状態」になってしまっている。
・一本一本の教材をきちんと仕上げるという観点を持って指導する先生になかなか巡り会えない。
・個人指導を受けてはいるが、子どもの実力が不足しているという理由でいつまでも基本問題しか扱ってもらえず、模試や過去問題などの実戦的な問題に対応できないまま入試を迎えるのが不安。
・塾の先生は、小学生の授業が終わると慌ただしく中学生の指導に入ってしまうので、勉強の面倒を見てもらえない。
・授業が終わったら先生はいつもすぐに帰ってしまうので、質問ができない。
・地域塾に通わせているが、国語の授業といえば、いつも漢字・語句関連の授業しかやってもらえず、読解学習がなおざりにされている。
・担当の先生が複数教科を指導し、各教科に割り当てる時間も自由裁量に任されており、国語にはほとんど時間を割いてもらえない。
・塾の先生が、「秋になって国語が伸びなければもう国語は伸びません! 思い切って国語は捨ててください!」などと無責任に言い散らすので、不信感を抱いている。
・担当の先生に入試過去問題の添削を依頼しても、返却されるのに一週間以上かかってしまい、学習の効率が大変に悪い。
・提出した過去問題の答案に先生が熱心にコメントを沢山書いてくれはするが、子どものほうはそれに目を通す程度で学習を済ませたつもりになっており、両者のやりとりはまるで形骸化した儀式のようで、添削指導に実質的な効果は感じられない。

関連事項


被害者は泣き寝入り!

■悪徳業者にご注意ください!
保護者様の不安につけ込んで多額の指導料を前納させ、指導を中断しても残額を一切返還しない悪徳業者がいます。いかなる事情によっても指導料の前払いは絶対にしないようご注意ください。

詳細情報はこちら

このページのトップへ