中学受験専門 国語プロ家庭教師(東京23区・千葉北西部)

Tel:047-451-9336受付:午前10時~午後2時

■プロフィール

名前:細川
1960年(昭和35年)生まれ
受験生の指導(小・中学生):1987年(昭和62年)~
中学受験生の指導:1993年(平成5年)~
所属塾履歴:
・CS四谷大塚(国語科):1996年(平成8年)~2002年(平成14年)
・その他:市進学院、駿台リンデンスクールなど
※CS四谷大塚:四谷大塚を母体とする直営準拠塾として1996年2月に開校。2003年1月、四谷大塚本体に吸収され閉校。
※駿台リンデンスクール:現駿台小中学部。
家庭教師履歴:
・中学受験専門家庭教師派遣センターによる派遣:2003年(平成15)~2004年(平成16年)
現在:
・中学受験国語の指導を専門としたフリーランスの家庭教師:2004年(平成16年)~
趣味:ウインドサーフィン、ドラム演奏

趣味①(ウインドサーフィン)

・2009年5月撮影
・千葉市の検見川浜でセイリング中の自分です。仕事の繁忙期を除き、月に数回、海上を風になって走っています。一般のセイラーの場合、風が強くないときは時速5~10km程度でしか進みませんが、強風下ではボードが速度に応じて海面から浮き上がった状態になり、時速50kmほどの速度で滑走します。

・ウインドサーフィンの世界最高速度記録は、時速約100kmです。(動画:アントワン・アルボー選手)


趣味②(ドラム演奏)

・2018年2月6日(火)撮影
・仕事の繁忙期を除き、週に一回程度レンタルスタジオに通い、ドラムの練習をしています。あるジャズロックの曲を採譜し、攻略すべく奮闘を続けています。音階にチューニングしたタムタムが12台、その他にバスドラムが1台、スネアドラムが1台と、結構大がかりなセットになってしまいました。



特許取得(ドラムパーツ)

・2016年11月、自身で考案したドラムの補助部品2種が特許を取得しました! 原理が共通しているため、二種の考案を一回分の出願書類に含めることができました。ドラムヘッドは打撃によりチューニングテンションが徐々に緩んでいくため、ドラムヘッドを固定するためのフープという円環状のパーツに挿入されるボルトの回転を止める当パーツを装着することで当初のチューニングが維持されます。自分が使うためにどうしても必要に迫られたため、簡単な機構で機能するこのパーツを考案しました。











趣味③(絵画:お休み中)

・「自由の女神」(1996年制作・アクリル画)
・自分が現地で撮影した写真をイラストボードにスライド映写し、鉛筆でなぞって描き起こしたあと、アクリル絵の具で着彩しました。細密画は恐ろしく手間と時間がかかり、描いている途中でうんざりして制作を放り出すこともあります。うんざりしたまま、近年はとんと絵を描かなくなりましたが、気持ちに余裕ができたらまたじっくりと制作に取り組んでみたいと思っています。










・こちらの車で都内や千葉県内の生徒さんのお宅に指導にお伺いしています。ルーフに装着してあるのはウインドサーフィンのボードを積載するためのU字型キャリアです。