素晴らしい編集をされてこられた大島昭一郎君と松本幹彦君に感謝いたします
2010年度から 一双会たより は首都圏一双会で編集をすることになりました
いつものように多数の投稿をお願いいたします


編集方針が若干変更になりますのでよろしくお願いします

・皆さまからの手書き原稿はそのままコピーして掲載することもできます
・縦書きはパソコンでは読みにくいので横書きに変換させて頂くことがあります
・字数は特に制限ありませんし、複数投稿可です

・ワープロ原稿はそのまま掲載できますので大歓迎です
・書体は原則としてMSゴチックを使用します
・写真は白黒、カラーとも掲載可、電子メール添付でも結構です
・納期は毎年12月末で翌年1 月発行です
・一双会たより次号には年末まで掲載された はなしの広場 を中心に編集をいたします
・配布は原則としてCDですが印刷も併用いたします。
・皆さまからの原稿は次号発行時まで当方で保管させて頂きますがその前にご希望の返却を
 ご希望の方はお申し出ください。


投稿先
電子メール   issoukai@email.plala.or.jp
ファックス    050-7519-5046
電話       045-941-5046
郵送       〒224-0061 横浜市都筑区大丸10-8-304 中沼尚気付 一双会たより編集室





追伸 従来メニューのなかに一双会たよりのバックナンバーすべてを掲載していましたがバックナンバー
    のアクセス回数が200回/年と極めて少ないので経費削減のため創刊号から第14号までをカット
    しました。ご入用の方は編集室までお申し出ください。バックナンバーを印刷物またはCDでお送り
    いたします。

一双会連絡事項


中村研二君    は逝去されました。年月不明

入澤康夫君    は平成30年10月15日逝去されました。

永井彰君     は平成30年11月22日逝去されました。   
           ご遺族 妻富美様 〒520-0113大津市坂本5-4-7

寺本和男君   は平成30年12月25日逝去されました。

お悔やみ

(2)




1) 平成27年度より剰余金還元策として年会費無料は平成30年度で終了です。平成31年度は再検討中です。

2) 「一双会たより」をCDで受け取られる方は平成30年度も費用負担はございません。

3) 「一双会たより」を印刷物で受け取られる方には平成27年度より1,000円の費用負担をお願いすることに
   なりました。一双会たよりを送付する際に同封されている振込用紙にて振込のほどよろしくお願いします。
  

(1)

編集室からのお願い

謹んでお悔やみを申し上げます。      一双会

一双会の名簿は編集室で管理していますので会員の移動、
転居、慶弔など情報がありましたら編集室までお知らせください。

(3)

年会費及び一双会たより費用の改定