ほっぺたちゃんのモルディブいろいろランキング

私が今まで行ったリゾート、総合評価はできませんが(したくないし・・)、
いろいろな面でのランクづけをしてみました。かなり独断と偏見です。(^^;

2005.10現在、モル帰省13回。行ったリゾートは、92'旧オルベリ、98'ヒルトン、99'クダフラ、00'ナカチャフシ、00'ヴェリガンドゥ
02'トラギリ、02'新オルベリ、03'ミリヒ、04'ヴェラーヴァル、05'ソネバフシ、06'ヘレンゲリ、07'エリヤドゥ、09'カンドゥルドゥ。
ランキングは、それぞれ私が訪リゾートした当時の状態で比較しました。現在の状況はわかりません。(2009.1更新)

◇海の色(私の好み度)

順位 リゾート コメント
ヴェリガンドゥ 何といってもNO.1!!水コテ付近の色はなんともいえませ〜ん!南の広いビーチの東側も好き♪
ヒルトン メインアイランドから水コテの島へドーニで渡った時のドーニ着場!わざわざ渡って、そこでぼ〜っと見てました。青に白の絵の具を混ぜたような・・美しい〜
ソネバフシ ヒルトンを思い出させる海の色でした。でもお天気良かったからここに位置するのかも?ヴェラーヴァルのお天気が良かったら3位と4位は逆転してたかな?
ヴェラーヴァル 一瞬の晴れ間、桟橋付近から見た北のビーチ(椰子の木がある方)前、南の広いビーチ前の海の美しさ!お天気が良かったら、もっと上にランクしたのかなぁ・・・
ナカチャフシ 今は無きナカチャフシ。現在のフヴァフェンフシの水コテ付近の海の色。それから全般的に濃い青が美しく、印象深いです。
カンドゥルドゥ 好みの色とは違いましたが、全く期待していなかった(珊瑚が発達しているとのことだったので)のと、見える黒いかたまりも元気な珊瑚だったからこの順位にランキングしたのかもしれません。
エリヤドゥ ダメと聞いて、全く期待していなかったせいか、なかなか良いじゃない・・と感じました。特にバーから109のコテージ辺りの海の色がキラキラと美しかった〜
トラギリ 遠浅の薄い色でした。ここもお天気が悪かったので・・・。良かったら、もっと上になるような気がします。
オルベリ、クダフラ どちらも遠浅のキラキラ、クリスタルブルーです。私の好みの基準では薄すぎなのですが、あれが一番!という方も多いのでは?
11 ミリヒ、ヘレンゲリ ミリヒの桟橋付近、レストラン&バー前は美しい色なのですが、一番長い時間見ていた水コテ前の海は珊瑚で黒いまだら模様・・。なので印象悪いです。。^^;
ヘレンゲリも砂洲の周辺は美しいのですが・・メインビーチの海は・・あまり。。^^;
同じリゾート内でも見る場所によりいろいろですが、私の印象に残った海の色からランキングしました。
“私の好み度”なので、かなり偏見!^^; ちなみに私の好みは濃くも無く、薄くも無い色。その色はたぶん下が砂地で珊瑚などがなく、深さが胸くらい?背がやっと立つくらいかなぁ・・・?
 
◇快適コテージ
順位 リゾート コメント
カンドゥルドゥ(ビーコテ) 最高〜♪絶対に今まででbP!!お部屋が3面ガラス張り。いつも海が見えるのに、水コテと違ってビーチも見える♪大好きなサラサラの砂にもいつでも触れられる♪
ミリヒ(水コテ) 最高の居心地明るいし、お部屋の前はほとんど全部開くし。しかもおしゃれ〜♪奥行きがないというのもポイント高いです。シャワールームもお気に入り!
ヴェリガンドゥ(水コテ) お部屋もテラスもバスルームも広〜い!全体に木目調でナチュラル〜。二段になっているテラスもお気に入り!今はもう無いのかな・・・
ソネバフシ(ビーコテ) とーっても癒される快適なコテージだったけど、もっと海が見えてほしかったかも・・・。あと・・ビーコテだからが気になったかなぁ・・^^;
オルベリ(水コテ) ベットルームがちょっと狭いかなぁ・・・。特に天蓋付きベットの柱が太くじゃまでした。実は天蓋、圧迫感があってあまり好きではないのです・・f(^^)
ヴェラーヴァル(ビーコテ) リーズナブルなのにいい感じ〜♪明るく、風通しよく、清潔!ウッドデッキもお気に入り!今までのモル(2004.11)のビーコテNO,1
ヒルトン(ビーコテ) 昔なので記憶が薄くなってますが、確かお部屋の前のウッドデッキから海が見えたと思います。お部屋の奥行きがあり、正面にしか窓が無かったのが残念。。
ヘレンゲリ(ビーコテ) 私の感じ方としてはもっと上かも?とくにシャワールームがかなり良かったし〜♪
でもかなりシンプルだったのでヒルトンより上にするのが申し訳ないような気が・・f(^_^
クダフラ(ビーコテ) おしゃれな色使い、デザインなのですが、窓が小さく室内が暗く、バスルームも暗く風通しが悪く・・・。テラスも狭く・・ビーチベットも無く・・^^; 印象悪いです。
10 エリヤドゥ(ビーコテ) ナカチャフシ、トラギリと同じようなシンプルなビーコテ。
でも室内の窓が大きく明るかったのと半屋外の広いバスルームが一歩リード!
11 ナカチャフシ、トラギリ(どちらもビーコテ) どちらも平均的昔ながらのビーコテなのでしょうね。必要なものは全て揃っていますが、室内は暗く、海は見えませんでした。でもこの料金なら文句はありませーん。
水コテ滞在とビーコテ滞在のリゾートが混ざっていて、あまりいい比較ではありませんが・・^^; 参考程度に。
海が見える度(水コテは見えるのが当然ですが)、明るさ、風通しの良さ、使いやすさを基準にしています。
今後、↑の基準にかなうビーチコテージ探しが課題です!(最初のオルベリは対象外です。忘れました^^;)
 
◇食事
順位 リゾート コメント
クダフラ 今まででお料理最高!希望のものも作ってくれたしー(^^)d
ロブスターサラダは未だに忘れられない味です!
ヒルトン 正直、昔のことではっきりとは覚えていません。
でも良かった印象があります。
ソネバフシ どこのリゾートにでもあるようなフレッシュジュース、ヨーグルト、パンなどは間違いなく最高だったと思います。でも私にはいろいろと選択肢が多すぎて・・疲れました・・。
カンドゥルドゥ 7泊の内1日だけビュッフェであとは全て3種類から選ぶコースでした。ほとんど全てのお料理にハーブを飾ってあり贅沢だな・・と感じました。
ヴェリガンドゥ お料理は日によりビュッフェだったり、コースだったりと、私の好きな形式でした。デザートも美味しく品数豊富だったと記憶しています。
トラギリ、オルベリ、ミリヒ、
ヴェラーヴァル、ヘレンゲリ、エリヤドゥ
特別美味しいと記憶はしていないのですが、種類はまあまあ。普通のモルディブの食事として満足できるものでした。エリヤドゥのバーメニューはもっと上位かな?
12 ナカチャフシ 朝のビュッフェも種類少なく、ランチのコース料理も、「うぅ〜ん。。なんだかなぁ・・・」でした(^_^;) もう経験できないですけどね。
一般的に高い料金を支払えば良いのは当然。料金と内容・味は比例してると思います。(最初のオルベリは対象外)
 
◇シュノーケリング
順位 リゾート コメント
カンドゥルドゥ なんと言っても珊瑚がすばらしい!お魚は大物はいませんが小物(?)はたくさん。カメにも遇いました。シュノーケリングをする海へのアクセスも今までのどこよりも近く楽チンでした♪
ヘレンゲリ、エリヤドゥ ヘレンゲリはどこに入っても群れ群れ群れ!ムレハタタテダイ、アカモンガラ、キンギョハナダイ・・etc!カメやナポレオンにも!楽しかった〜♪
エリヤドゥはブルーサージョンの群れ・・ぅう〜ん。。どっちが上かな・・^^;難しい。。。
ソネバフシ と〜っても楽しかったです♪コテージ前のビーチと平行してドロップオフがあり、簡単に楽しめます。お魚いっぱい!みんなビ〜ック!カメにも数回遇いました。
ミリヒ 透明度もまあまあ、お魚もたくさん、珊瑚も復活し始めていました。何といっても、好きな時にテラスからポチャンでシュノケルぅ〜は最高でした!
ナカチャフシ、ヴェリガンドゥ どちらもコテージからポイントまで歩かなければなりませんでしたが、なかなか楽しいシュノーケリングができました。パウダーブルーの大群にも遇いました。
ヴェラーヴァル ビーチからポチャンはできませんでしたが、毎日出るボートで楽しむことができました。お魚も沢山見れたし、何よりギンガメアジの大群に囲まれたのは感動でした!
ヒルトン、トラギリ ここではシュノーケリング自体あまりしなかったのですが、ビーチからシュノーケルポイントまで、かなり離れていたように記憶しています。
11 クダフラ、オルベリ 遠浅のため楽しめませんでした。オルベリに関しては、メイン桟橋付近が楽しいようですが、私が行った時、風が強くてできませんでした。
私の楽しかった度かなぁ・・・?(^^ゞ
 
◇海の見えるレストラン
私が今までに行ったリゾートで、海が見えなかったのはナカチャフシとエリヤドゥだけだったと思います。ただ、同じリゾートの同じレストランの中でも席により見えない席もあります。私はいつも海の見える席をリクエストしているから見えていたのかもしれません。
そんな私の経験の中でも、一番目の前が開けていたのはミリヒです!最高のロケーションでした♪
...が、2009年1月現在、カンドゥルドゥもなかなかでした。バーも含めてですが。 
◇サンドカーペットのレストラン
私が今まで行ったリゾートで、サンドカーペットでなかったのはナカチャフシ、クダフラ、オルベリだけだったと思います。
一番サラサラフカフカのサンドカーペットだったのはミリヒです。...かな?カンドゥルドゥも・・・。

ページトップ



Home