庄川

対象 岩魚 (アマゴ ヤマメ ニジマス)
日券 ¥1000  年券 ¥5000【ただし、年券は買った日から365日有効。シーズン途中で買っても損する事がない、素晴らしいシステム。庄川漁協グッジョブ!】
遊漁期間 3月1日〜9月9日


釣り場周辺の地図・・・高速道路が使えるハイソサエティなフライフィッシャーは荘川ICで降りてすぐ。発泡酒増税でぶち切れる我々一般庶民はR156をせっせと走る。
川の名前は庄川、村の名前は荘川村。ややこしいぃぃぃ!

釣り場の天気情報・・・標高が高いだけあって、平地よりかなり気温が低い。上に着る服を1枚余分にどうぞ。
雨量情報


2003年釣行記 5/10 6/7 8/2 9/6
2004年釣行記 3/21 5/8 8/7
2005年釣行記 4/23
2006年釣行記 6/10
2007年釣行記 4/14 7/27-28 8/10-11
2008年釣行記 7/12
2011年釣行記 6/25
2012年釣行記 8/10


 抜群の水質、非常に状態の良い川。上流には自然も色濃く残る一級フィールド。
魚影も濃く、比較的安全に釣りが楽しめるポイントも多い。

荘川インターの開通により、アクセスも容易。インターを下りてすぐ道の駅(温泉あり)があるので、深夜到着→駐車場で一泊→早朝から釣り→帰りに温泉、といった釣行も出来る。

解禁当初は豪雪地帯のため釣りは難しい。5月ぐらいからがベストシーズン。


 色々な角度から見て、「フライフィッシングに適した、素晴らしい川」と断言できる。管理人が最も好きな川である。

 まだ詳しく紹介できるほど情報を持ち合わせてはおりません。詳しくは釣行記で。素晴らしい川である事は間違いないです。

2003年9月、ついに年券購入しました。


トップメニューフィールド>庄川