クルマ(社用車編)のページ




2017年度

■Audi:TT  2

【内容】AudiTTのクリアランスランプ・バルブが切れてしまいました。

【日付】2月17日
【部品・消耗品】
【費用】
【内容】ピン角違い150°ミニハロゲン・バルブですので、簡単に入手できませんでした。バルブ本体のロックピン(2個所突起)が日本製は180°ですが、AudiTT純正品は150°でした。ネット以外は何処にも在庫がありませんでした。自宅近くの自動車部品屋さんに“ダメ元”で出向いたところ、ピンポン!1750円/個でした。チビのクセに何と高価なバルブでしょう…次回は、ネットで格安品を購入します。





■マツダ:CX-5  1

【内容】ドライブレコーダーを取付けました。

【日付】2月1日
【部品・消耗品】
【費用】
【内容】



◎褐c洋エンジニアリング社製、“AN-R026”です。フロントウインドウの中央辺りにある“レインセンサー”が以外に大きく、おまけに厚みがあるため、かなり助手席側に設置しないと、レインセンサーの陰が写り込んでしまいます。解像度は100万画素ですが、結構イケます。難を言えば、MaicroSDの脱着の際、若干カメラが動いてしまいます。で、付属のMicroSDは4GBでしたので、32GBのTOSHIBA社製のバルク品に交換しました。記録は1ファイルが、“1分2秒”の短冊が永遠に続きます。



◎パーツ交換するため、運転席側ドアの内張りを剥がしました。P/Wスイッチは何度目かの交換でしたので、特に問題はありませんでした。結果、ウインドウは正常に開閉できるようになりました!




Copyright(c) Woodpecker. All Rights Reserved.