ロードレーサーのページ






BB(ボトムブラケット)取外し、新品交換

【日付】:平成26年12月14日
【感想】:



◎取り外したベアリングとBB(ボトムブラケット)脱着工具です。ベアリングが割れていて、酷い状態になっていました。

19

◎ネット購入したBB(ボトムブラケット)です。



◎ペダルを手で揺さぶってもクランクのグラつきが全くなくなりました。大変スムーズに漕げるので、もっと早くメンテナンスして置けば良かったと…



クランクの取外し

【日付】:平成26年12月7日
【感想】:



◎最終的には、ボトムブラケット交換が目的ですが、コッタレス(クランク抜き工具)を使い、クランクを抜き取りました。
◎ペダルを左右同時に手で押すと、グラつきが大きくなって来ました。多分、ボトムブラケットのベアリングが減り、不具合が発生していると考えました。次回は、ボトムブラケットの交換です。



◎コッタレス(クランク抜き工具)です。



携帯用エアーポンプ取付け

【日付】:平成26年12月7日
【感想】:



◎ロードバイクの プチカスタム を行いました。
バルブは、フレンチ式 です。



◎通常、750kPa 位エアー充填しますので、直ぐに抜けて来ちゃいます。パンクではないと思いますが…
◎小石に乗り上げても、衝撃が分かります。細いタイヤに空気圧が高いので、転がり抵抗も小さいハズですネ!乗り心地は大変悪いです。



チューブ交換

【日付】:平成26年4月7日
【感想】:タイヤサイズは、700×28C ですので、タイヤチューブは、700×18〜28C をチョイスしました。バルブは仏式(フレンチ)で、36mm です。空気圧は、7.5kgf/cu位 ですので、ちょっとした段差でも尻が痛いです。自動車は、2.0〜3.0kgf/cu位 ですので、比較するとかなり高めです。空気圧が高いほど、転がり抵抗は低くなる計算でしょうか。空気圧は大変重要ですので、いつでも充填できるように、携帯ポンプが必需品です。





タイヤ&チューブ交換

【日付】:平成23年11月23日
【感想】:大分、磨耗していました。

    



水荒い

【日付】:平成23年5月2日
【感想】:今までエンジン付きバイクに手間が掛かってしまい、ロードレーサーが手付かずになっていましたが、久方振りにお掃除できました。

 



NUVO アルミボトルケージ 取付け

【日付】:平成21年6月22日
【感想】:現行品の溶接部分がバレてしまい、新しいものに交換しました。





パンク修理

【日付】:平成21年5月12日
【感想】:
* 久々にロードレーサーをアパートのサイクルハウスから引き出し、タイヤのローテーションとパンク修理を行いました。
* そもそも、タイヤのローテーのみでしたが、交換の際、チューブを傷付けてしまいました。

 



楽々散歩

【日付】:平成21年4月11日
【感想】:まだ風の冷たい平等川の畔を散歩しました。






Copyright(c) Woodpecker. All Rights Reserved.