脳梗塞後遺症、不妊症、椎間板ヘルニア


交通のご案内

JR上野駅入谷改札口より徒歩5分
メトロ上野駅2番出口より徒歩3分

永寿総合病院の隣、Pあり
院長ブログ
                        
            
     院長のあいさつ
 
 ホームページをご覧になり、誠にありがとうございます。
 当院は長年、鍼、温灸、整体等の施術法を総合的に活用して、1、脳梗塞後遺症、2、不妊症、3、椎間板ヘルニア(腰痛、坐骨神経痛)等の治療を行っております。
 ●脳梗塞後遺症に対して、永康治療センターは中国の三鍼法を応用し、患者さんの弱まった知覚神経、運動神経に働きかけ、片麻痺、言語障害等の症状の改善を目指しております。
 ●不妊症治療に於いては、患者さんの子宮、卵巣の機能を強化する為、永康治療センターは独自に開発した温灸箱療法を活用し、基礎体温の改善と血行促進に力を入れております。その上鍼治療を併用して患者さんの自律神経、ホルモンバランスを含む全身的調整を行い、妊娠率のアップを期待しております。
 ●椎間板ヘルニアに関しては、神経圧迫の解除を果たす為に永康治療センターは、先ず電気鍼治療で腰痛、坐骨神経痛の鎮静を図り、加えて整体法を駆使して脊椎、骨盤の歪みを調整し、足腰の安定を望んでおります。
 
 病気を患い、いろいろな自覚症状を持つことは身体的にも辛いですし、精神的にも落ち込みやすくなります。早くも自分に合う治療方法を見つけ、また自分に合う先生に恵まれることはとても大事です。後は改善されるまで根気よく続けて通えば、きっと良い結果が出ると思います。
 永康治療センターはこれからも皆様のご健康の為に誠心誠意に微力を尽くしてまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。


                                   院長 張 玉明
院長 張玉明(ちょうぎょくめい)
    元上海中医薬大学

    国際鍼灸研修センター教師      1988年
来日
    東京国際鍼灸専門学校卒
    主な著書、訳書「中国鍼灸、     マ ッサージ、気功100名人 」 
「中国美容整
体術」「中国鍼灸361問
」、その他

当院のご案内
椎間板ヘルニア
不妊症
治療内容一覧
脳梗塞後遺症
患者さんの声




  脳梗塞後遺症
もう一度立ち上がり、会復帰したい!

    不妊症
今年こそわが子に恵れたい!

  椎間板ヘルニア
今日より痛み、痺れから脱出したい!

  住所のご案内

東京都台東区東上野2丁目22-14イイノビル1F
診療日月曜日~金曜日
診療時間 10時~20時
       

上野永康治療センター

03-5818-3288