脳梗塞後遺症、不妊症、椎間板ヘルニアの鍼灸治療

上野永康治療センター

院長ブログ
                        
                        院長のご挨拶


  ホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。
 当院は鍼、温灸、整体等の方法を用い、脳梗塞後遺症、不妊症、椎間板ヘルニア(腰痛、坐骨神経痛)等の治療をしております。脳梗塞後遺症の課題は片麻痺と言語障害の改善にあり、三鍼法での対応により、リハビリ効果の強化が期待されます。一方不妊症治療の課題は子宮、卵巣の機能低下であり、温灸法による冷えの解消はとても大切になります。又椎間板ヘルニアにおいては、神経圧迫の解除が課題である為、如何に鍼と整体法で脊椎、椎間板の位置関係を調整するかが重要です。
 昨年は治療人生の中でも感動の多かった一年でした。特に40代の主婦達のご懐妊は不妊症治療の大きな励みを与えられ、又脳梗塞の方々の運動麻痺の改善や腰椎間板ヘルニア、狭窄症の方々の痛みや痺れの解消等は勇気を与えて頂きました。
 体の不調は単なる局所のトラブルに起因するものもあれば、全身のアンバランスの影響を受けたものもございます。患者さんの症状を見極め、総合的に対応させていただくのが当院の治療です。
 今年は東洋医学の道に入り31年を迎えました。これからも台東区の上野を拠点に皆様のご健康に微力を尽くして行きたいと存じます。宜しくお願い致します。
    
院長 張玉明(ちょうぎょくめい)
    元上海中医薬大学

    国際鍼灸研修センター教師     1988年来日
    東京国際鍼灸専門学校卒
    主な著書、訳書「中国鍼灸、    マッサージ、気功100名人」
    「中国美容整体術」
    「中国鍼灸361問
」、その他

当院のご案内
椎間板ヘルニア
不妊症
治療内容一覧
脳梗塞後遺症
患者さんの声




電話 03-5818-3288  メール

  脳梗塞後遺症
もう一度立ち上がり、社会復帰したい!

   不妊症
今年こそわが子に恵まれたい!

  椎間板ヘルニア
今日より痛み、痺れから脱
出したい!

     ご案内
住所
  台東区東上野二丁目22-14 1F

交通
●JR上野駅入谷改札口
  より徒歩5分
●東京メトロ上野駅2番
  出口より徒歩3分

治療日
毎週月曜日から金曜日

受付時間

午前10時より13時
午後2時より8時

休診日

土曜、日曜、祝日

永寿総合病院の隣 Pあり