corkboard 雙峰祭2002

2002/10/13 (SUN) 学園祭2日目

学園祭とは"ある意味"面白いものの集まり。
そのことを4年になった今はじめて知った。
もちろんダブルクォーテーションにはある種の意味がこめられている。

そんなわけで雙峰祭。
例年10月の3連休を使って行われるので、今年は10月12〜14日。
ここからは固有名詞入れまくりで書くんで、
「都落ち大学の模擬店学祭の話には興味ない」人は読まなくてもいいかと。

うちのサークルは劇団なんだけど、学祭では芝居をしない。
うちだけじゃなく、「劇団系」のサークルはどこも全部。
明確な理由があるわけじゃなく、ただの慣例なんだけど、
だからといってやってみようとしても次のような理由でおそらく無理。

  1. 普段の公演で借りている学校の機材がほぼ使えない
  2. (教室でやろうとすれば)周りがうるさい
  3. (オフィシャルのステージでやろうとすれば)時間制限が厳しい
  4. そもそもほかのサークルと掛け持ってる人もそれなりにいるし

他所の大学で学園祭に芝居ができるところはどういう仕組みなんだ?

そもそも祭りとか関係なく、
大学全体でみると月3〜4本のペースで芝居を打っているわけで、
わざわざ学園祭に合わせて作品を創る必要もないし。

それでもうちのサークルは去年から参加だけはしている。
去年はカレーとかき氷(激しくヴィジュアルショック)を売った。
今年はショーパブ。
念のために補足すれば、きれいなおねえさんがなにかするわけではない。
酒は出るけど。

私といえば、去年はかなり熱心に客引きや接客をしていたけど、
今年は生ぬるく参加している。
昨日はバイトしてたし今日はビラを適当に配っただけだ。
すまん後輩たち。

で、やっと本題。

ビラを配るという口実で祭りを一通り見て回る。
最初に気になったのが図書館前のUNITEステージのライブ。
私の耳を引いたその曲はたぶんテクノとかハウスなんだと思うんだけど、
で、私は詳しくないんで実はそういうものなだけなのかもしれないけど、
「生歌で」「やる気なさげに」歌うものなんだろうか。
あの、このテの曲にある途中に同じコトバの繰り返しになる部分、
あれってモトの音を機材で編集してるんだと思ってたんですが、
ライブでそのように歌ったりするものなんですか?

知人が売るバッファローチキン(一本100円)を食べて、
「ゴドーが来た!」(といっても普通の模擬店)という看板の横を抜けて、
毎年恒例だけど食べてなかったアイスのフライ(抹茶味、150円)を食べて、
松美池の横を通りがかるとちょうど「松美記念」が行われるところだった。

「松美記念」とは、要するに人間競馬。
とてもじゃないけどきれいじゃない池を一周する。
自分の学類が主催なんだけど、きちんと見たことは一度もなかった。
今年くらいは見ておくことにした。ついでに予想も。
競"馬"新聞を見ると、出走"馬"の半分近くは知人。
本名は伏せられてるんだけど年齢は書いてある。
殆どがハタチ以上……ああ、痛々しい。(といいつつ当然大爆笑)
学類の知人が出てるのはいいんだけど、
なんでサークルの後輩までいるんだろう。ご愁傷様。

出走"馬"たちはマジネタでいじられ、傷口に塩を塗られる。
各々ハンデが課せられるんだけど、
1枠「自転車で行くこと」
2枠「カップラーメンを食べながらドリブルで行くこと」(先輩)
3枠「冷蔵庫を運びながら行くこと」(知人)
5枠「店の看板を担ぎながら行くこと」(サークルの後輩)
6枠「泳いでいくこと」(ちなみに松美池はかなり浅いです)
7枠「司会者に秋刀魚を買ってきてからスタート」
8枠「観客の誰かを背負って行くこと」(知人)
これらはとりあえずいいとして、
4枠「池に投げられた部屋の鍵を探してからスタート」(名前は知ってる)
はさすがにひどいことするねえ。(といいつつ当然大爆笑)
松美池の底はヘドロでいっぱい。嗚呼。
ちなみに一着は7枠でした。私は外れた。
そして4枠の鍵は見つからなかった模様。

まあ、この後普通に面白い芸専の展示を観たり、
(デザインの展示はなんか自分的に有意義だった)
広島県人会のお好み焼き(毎年恒例、400円)を喰ったりもしたけど、
私が素直にやられたと思うのは、
著作権やら商標権やらを豪快に侵しながらもインパクトの強い企画たち。
それが"ある意味"面白いものなわけです。御馬鹿万歳。

ところで、最初にもチラッと書いたけど「模擬店学祭」なうちの学祭。
この状況を憂いてよくわからない企画を出した人がいる。
私は入り口に貼ってあった声明文を読んだだけでおなかいっぱいになって、
中には入らなかった。
「みんな状況に流されている」みたいな感じの文だったんだけど、
この人たちのほうが「学園祭」の幻想に現実を当てはめようとしてるよなあ。
私は「模擬店学祭」が自然の流れなら別にそれでも構わないと思うのです。
この大学は歴史的経緯によってある種の主張が封じられてるんだし。
そもそも無理やりひねり出した寒い主張の匂いのする企画が並ぶよりは、
うまいものや変わったものを喰いたい私。

リンクはあなたの意思でご自由にどうぞ。詳しくはリンクポリシーをご参照ください。
Copyright(c)2002 miharuco<miharuco@hotmail.com> All rights reserved