corkboard 芝居にまつわるエトセトラ 2003/08/11〜20

2003/08/11 (MON)

池袋シアターグリーンが来年閉館?!

fringe以外に詳しいことを書いてあるサイトが見つからない今現在。もう少しすればTheaterGuideOnlineとかでも取り上げたりして詳しい情報が入ってくるんだろうけど、なんだか今取り乱してます。シアターグリーンといえば東京の劇場の中では新宿THEATER/TOPSの次に大きな思い出のある劇場なのです。ちなみにその思い出とは、「ひょんなことから舞台に立ってしまった、しかも衣裳が赤いチャイナ服」だったりする。あああ。

文がまとまらない

8日に観に行った劇団赤鬼の公演のレポートがなかなかまとまらないのです。さっそくこの公演関係のキーワードでの検索も来てる中非常に申し訳ないのですがもう少しお待ちを。私の中で大絶賛だったのは『こどもの一生』の方であったことを取り急ぎお伝えします。

NHKで『煙草の害について』を観る

先月このサイトでも触れましたが、昨日NHK芸術劇場柄本明氏の『煙草の害について』をやってたのを観ましたよ。なんだか、「ここまでじゃないけど、脱線具合をもう一段階軽くしたような感じで講義する教授なら大学時代に何人か見たな」って思った。あんまり突拍子もない感じにすると何の面白みもないただの御馬鹿になっちゃうけど、微妙にリアリティがあることによって愛すべき人物に仕上がってる感じ。柄本明氏にもチェーホフにも惜しみなくハラショー。あと、今回放映されたのはモスクワ公演の模様なんだけど、柄本明氏は当然日本語で演技してるのに、観てる(恐らくは)インテリゲンチャなロシア人の皆さんがきちんと適切なタイミングで爆笑してるのに気付いてすごいびっくりした。字幕があるとはいえ、少しはタイムラグが出そうなもんなのに。インテリゲンチャなロシア人の皆さんにとってチェーホフは基礎教養ですか?でもさ、なんか日本語のダジャレとかにも爆笑してたよ?ふっしぎー。どうでもいいけどさ。

2003/08/13 (WED)

誰か反応してよほんとか嘘か分かりゃしない

池袋シアターグリーンの休館について追加情報がさっぱり手に入らない。fringeが嘘ついてるとも思えないし、ほんとじりじりする。

まだ7000円の値がつく幸せ

Yahoo!オークションにカクスコ/メン・アット・ソングスが出品されてます。開始価格が7000円で、あと4日あるのに既に1件7000円での入札がある。もう廃盤だから出れば必ず落とされる品物だと思うけど、いきなり7000円にはびっくり。このまま終了かな?これからもう少しつりあがるかな?

「MEN AT SONGS」がビクターからの発売だったかどうか確認しようとして公認サイトグッズコーナーを見たら、「現在ありません」になってたのにもびっくり。もうファイナルパンフも売り切れてたんだね(発売から2年たつんだから当たり前です)

劇場中継『改訂ザブザブ波止場』

つくばに残ってる誰かに録画お願いすればよかったと今になって気付いた。

富商のみなさんごめんなさい

初戦の相手が宮崎の日南学園だって聞いて、「わー、絶対勝てないだろうなー」と思ってごめんなさい。まさか4-2で勝つなんて思ってなかったよ!

ちなみに、夏の甲子園で富山県代表はこんなに弱いです。私が富山県民だったのは1988年から1998年の11年間ですが、その間の戦績が特に酷い。私が「甲子園=初戦でおしまい」と思い込んでるのも不思議はあるまい?そもそも全出場校の半分は初戦敗退するんだしね。

2003/08/15 (FRI)

『family』

チラシに、というより会場が西中島南方にある、という珍しさに惹かれてTRIPLESPIRALS 第2回公演『family』studio-rhymixを観に行ってきました。「劇場」ではなく「会場」と書いたのはstudio-rhymixが劇場ではなくダンススタジオだからなのですが、なんだか大学時代の教室芝居みたいですごい懐かしい気分になりました。レポは早い目にアップします。先週の劇団赤鬼の分もまだなんだけどね。

THE SHAMPOO HATが大阪にやってくる

劇団赤鬼を観に行った時から情報はつかんでたのですがこの秋THE SHAMPOO HATが大阪へやってくる模様。『アメリカ』芸術創造館(2003/10/31〜11/02)。あれ、新作の『緑色のスカート』じゃないのか。

先日ひっそりアップしたエトセトラで危惧してた吉本の芸人さんとネーミングがバッティングしてえらい面倒なことになる問題はどうするのかな。でも私がぼけーっと考えているほどにはたいしたことじゃないかも。

フィクションとかドッキリカメラみたいだよね

なんかね、劇団員は出発日に空港でこの事実を知り、渡航を準備・本番に間に合うデッドラインの8月11日まで延長したが資金を工面出来ず、プロデューサー判断で公演中止になったってんだからえらい酷い話だよね。なんだか詳しい事情を知りたいかも。Yahoo!ニュース 舞台、演劇とかは地方ネタとかを扱うのもいいけどこういう話とかも扱ってほしい。参考リンクは以下のとおり。

2003/08/16 (SAT)

待て、私の住所を誰から聞いた?

いつもの如く郵便受けにDM。今日届いたのは『一郎ちゃんがいく。』大阪公演(@シアタードラマシティ、2003/10/30〜11/02)の優先予約。観たいけど6000円はちょっと高いなー、とか思いながら眺めてたんだけど、「いったい何の名簿を元に送られてきたDM?」という疑問が。「大阪公演の優先予約」とあるとおりこのDMは大阪の住所に直接送られてきてる。送り元は阪急電鉄系の会社。この公演とつながりがあるような芝居は大阪に来てから観てない(東京でも観てないと思う。MOTHERのチケットを取ったことはあるけど結局観にいけなかったから関係ない)。いや、別にいいんだけど気になるじゃん。「○○の協力で送らせていただいてます」とかなんとか書いてほしいな心臓に悪いから。

2003/08/18 (MON)

少なくとも5ヶ月は経っているのですが

いろんな芝居のパンフを一律3000円でオークションに出してる人がいるって話を大昔にしたと思うんだけどね、まさかまだこの人が同じことをやってるとは思わなかったですよ。思わず再びネタにしちゃったじゃないか。

状態に難あり、なのかなあ

カクスコが出したパンフレットは私が知る限り3種類。私は、そのうちいわゆる「おまけCDつき」のものと「ファイナルパンフ」(これにもおまけCDがついてる)は所有してるんだけど、一番最初に出た大きなパンフレットはもってない。で、今Yahoo!オークションで出てるKAKUSUKO(カクスコ)舞台パンフレット 中村育ニらがその「大きなパンフレット」に当たるんだけど800円スタートであと24時間切ってるのにまだ誰も入札してないのな。言いにくいんだけど画像で分かるくらい隅っこがぼろぼろになってるってのが敗因じゃないかと……。

リンクはあなたの意思でご自由にどうぞ。詳しくはリンクポリシーをご参照ください。
Copyright©2003 miharuco<miharuco@hotmail.com> All rights reserved