corkboard 芝居にまつわるエトセトラ 2003/05/21〜31

--

2003/05/25 (SUN)

(書いたはいいもののアップしないまま2週間放置されてた文章。闇に葬り去るのもどうかと思うので一応アップしときます。)

ラブリーヨーヨー『タモリのいぬまに。』

この公演の存在には以前触れたことがありますが、ラブリーヨーヨーは本気でした。2003/06/28〜29、新宿アルタでタモリの居ぬ間に何をしようというのでしょう。スタジオアルタの使用料は45000円/h。

劇団カタコンベ『舞台は無機的な印象に作られて』

うわ、DMまで無機的な印象に作られてる。@シアターent.(新潟)、2003/06/05〜08(仙台公演あり)。例によって新潟なので、観にいけない。せめて東京にもすこし出てきてくれたらいいのに、と思ってた時期もあるけど、最近はそれは都会人(?)の傲慢だと感じ始めてる。地方の人は話題の舞台を観るのに高い交通費と移動時間というコストを払わないといけないのだから、都会人も素敵な地方の劇団を観るためには地方まで赴くのが礼儀だよね。芝居好きみんなに利賀フェス行って来いとか言ってるわけじゃないしさ。

PARCO PRODUCE『WEE THOMAS』

24日、ポストに放り込まれてたDMであります。@パルコ劇場、2003/08/04〜21。(大阪ではシアター・ドラマシティで2003/09/02〜03……2日間って喧嘩売ってんなー)いや面白そうな芝居だけど、なんで私にパルコプロデュースの芝居のDMが届くんでしょう、パルコ劇場に行ったことすらもないのに、変だな、とか思ってたら宛名シールの下のほうに※本DMは拙者ムニエルさんのご協力により送らせていただきました。の一文が。こんなとこにまで『1989』アンケートの効果が!拙者ムニエル本公演は観たことないのにどうやらDM名簿に載っているらしい。この芝居自体は、大阪公演の日程がなぜか火曜と水曜の2日間である上にチケット代が6300円と微妙なので、実際に観にいくかどうかも微妙。

ところで、ひとつの芝居を観ただけでいろんなとこからDMが舞い込むプロデュース公演の威力を改めて感じ中。私程度の鑑賞量でも時々、演劇観たいけどなに観たらいいかわかんない、なんかおすすめない?とか聞かれることがあって、カクスコがない今は何を薦めたらいいんだろう、好き嫌いがありそうなとこはだめだよね、チケット取りが大変(競争率的にも値段的にも)すぎてもだめだよね、そしたらナイロンかカトケンかなあとか考えてたりしたのですが、プロデュース公演ってのもひとつの手かもしれんね、と思いました。ああ、でも値段が手ごろでチケットの取りやすいプロデュース公演自体がそんなにない現実。

リンクはあなたの意思でご自由にどうぞ。詳しくはリンクポリシーをご参照ください。
Copyright©2003 miharuco<miharuco@hotmail.com> All rights reserved